カリグラフィー atelier Snowflake

手作りの温もりを伝えたい。カリグラフィー教室の開催、ウェルカムボード、グリーティングカードの制作・販売をしています。

長方形や楕円形のカリグレイスコープの作り方

2018年01月14日 13時41分50秒 | カリグラフィー

正円ではないカリグレイスコープの作り方を説明します。
1/4分割で作る時は、下記のようにします。


1/4のデザインを長方形にします。
折れ線にかかる模様を線対象になるようにします。
文字と模様が繋がるように接点を作っておきます。
転写が終わると全てが繋がります。




1/4のデザインを楕円形になるようアウトラインをゆるいカーブにします。
上と同様、折れ線で線対象になるように模様を入れます。
転写するうちにズレが生じるので、描く時に手直しをします。
くっつけるところ、離すところをしっかり決めておきます。
こちらは全ての線が繋がっていません。
文字だけ繋がっています。

このようにカリグレイスコープは文字によって、デザインによって
手法を変えます。
全体が完成して、うっとおしいデザインになった時は、やり直して下さい。


#カリグラフィー #カリグレイスコープ  #atelier Snowflake  #ロゴマーク

 

『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イニシャルのカリグレイスコ... | トップ | 雪景色(2018年1月14日 金沢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。