アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

M120号制作記その41

2017-08-05 15:56:05 | 絵画制作記
 結局、7月31日月曜には制作しなかったので、三度の2週間振りの制作となりました(前回の「M120号制作記その40」で、次回の制作予定日が間違っていたので訂正しておきました、スミマセン)。

 さて、その前回の記事で書いた通り、今日でM120号2枚とも完成となりました。今日は左隻、右隻ともにほんの少し修正しただけです。

 完成期日は8月26日土曜なので、それまでの毎週土曜の3回の制作を見直し期間にします。もう直すところはないはずですが、時間いっぱいぎりぎりまで「絵は見るだけで充実する」を実行したいと思っています。

 まだ総括するには早いですが、2枚ともいい絵に仕上がりました。なかなかこういう風に描けなかったわけで(正確にはそれをやるだけの度胸がなかった)、いよいよ私の画風が確立したのかもしれません。

 もしそうなら、その際の迷いの痕跡がこの2枚の画面に残されているわけで、そしてそれがどこか私にははっきりと指摘できるため、それ故この2枚は私とって重要な作品になるはずです。

 これまでずっと油絵に傾注してきたわけですが、それもこれも私自身が油絵具をうまく扱えなかったからで、もともとは透明水彩を描いていたし、描きたい人間ですので、これでようやく油絵から解放されたらいいなと思っています。

 付)見直し期間中も記事投稿するつもりですので、まだこの「M120号制作記」は続きます。といってもあと3回ですが。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水彩模写「十字架を担うキリ... | トップ | お知らせ~第119週のカテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。