アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

お知らせ~第112週のカテゴリー

2017-06-18 05:45:44 | 付記、お知らせ
 来週の定期投稿(月、水、金)カテゴリーは「絵画制作記」「参考書、参考資料」「画材、技法、芸術論」の予定です。

 こぼれ話をいくつか。

 先週のこぼれ話に書き忘れたんですが、私の右足に続き、母も右足を痛めました。スーパーへの買い物の帰りに思いっきりぶつけたらしく、右足の甲が土盛りしたみたいに膨れ上がっている。母は歩くのに足を引き摺るか、しゃがんで前へ進む始末。その晩は湿布を張って就寝し、翌朝タクシーで医者へ。幸い大したことないようで、次の日には腫れも引いて、普通に歩いてました。
 良かった良かったと思っていた矢先、何と私の従兄が腎臓を悪くして入院していたという。遠慮してか、教えてくれなかったので、わが家は誰も知らず、びっくり。つい最近無事に退院しました。3週間の入院だったらしい。今は自宅療養中です。


 で肝心の私の右足はというと、ようやくほぼ回復。ほぼ階段の上り下りも支障なし。ただしスラックスや短パンなどの下ズボンの着替えには支障が出ていて、左足を下ズボンに入れるのに、痛めた右足一本で体を支えることができず、どこかにつかまる必要がある。
 でもその程度などで九割方治ったと言っていいかと。まだまだ油断禁物で、この間もアルバイト先で右太腿をぶつけてしまい、足を引き摺り気味に歩くことに。幸い翌朝には治ってました。
 こんな調子だから何が起こるかわからず、当面は通勤は徒歩でなく、コミュニティバスを使っております。しかしこの分なら出かけられそうなので、早く将棋道場へ行きたいと思っているところです。


 以前このブログで紹介した蕎麦屋「手繰りや 玄治」なんですが(2016-03-18 の記事参照)、いつの間にか定休日が月曜と火曜になっていた。以前は月曜は昼のみ営業していたんですが、人気店ゆえ、どうやら手打ちそばが売り切れてしまうかららしい。どんなに景気が悪かろうと、ちゃんとやれば儲かるわけで、さすがですな。すっかりご無沙汰してますが、近いうちにわが家3人でお邪魔しようと思っています。


 アルバイトが長時間になって1ヶ月、会社の健康診断で衝撃の事実が。私の体重が何と62.2キロになっていた。これじゃあ激やせじゃん。あり得ない。この数値が信じられず翌朝アルバイトへ行く前に体重を量ってみると、何と!62.5キロだった。健診の数値、あってるじゃん。
 げっ、そう思って洗面台の鏡でまじまじと自分の顔を見てみると、頬がかなりこけている(毎朝髭を剃っているんだから、気づけよな、俺)。
 うそぉ、そんな馬鹿な! そんなんで痩せちゃうの? 痩せすぎだよ。5キロ太っても大丈夫じゃん。それぐらいが理想の体重になる(私の身長は175センチ)。
 もう徒歩通勤してないし、ちょっと抑えたとはいえ、相変わらず昼飯はカロリーオーバーだし、酒はほぼ毎晩飲んでるし、一体どうなってるの?
 昼飯ガツガツ食うかな。でもそれにはお金が要る。長時間労働になって最初の給与日が月末にくるので、それ次第かな。しかし、そんなことより髪の毛が欲しいよお~。


 どういう心境の変化か、一番搾りではなくスーパードライを飲んでしまった。いつもは一番搾りなのにどうしてスーパードライを飲みたくなってしまったのか謎。
 謎と言えば、サントリー角瓶のハイボールに飽きたのか、サントリーホワイトのハイボールへ切り替える。しかし相変わらず日本酒が飲みたいらしく、ちょこちょこ飲んでいます。
 まあね、歳とともに好みも変わるわけで、それならそれでいいんですけど、このまま行くと真夏でも焼酎お湯割りを飲んでいそうな予感もあって(何だよ、急に。話違うじゃん)、困っております。
 どんどん際限なくなるんじゃないかしらん。いろんな種類の酒を用意しだしたら大変だ。でも確かに酒の味を覚えたのは事実。これから大いに楽しみたいということなのかもしれません。
 お酒とは、健康に気をつけ、末永くおつき合いしたいと思っているところです。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« M120号制作記その37 | トップ | 第4技法テスト(油絵最終テ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

付記、お知らせ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。