アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

M120号制作記その16

2017-01-30 13:34:00 | 絵画制作記
 今日でM120号2枚とも下塗り完了。この下地が乾けば、2枚とも本格的な制作が始まる。ようやく描画が始まるわけですが、問題は時間の確保。

 毎週月曜はこのM120号2枚の制作日に当てますが、今までF50号を2枚同時に制作というのはありましたが、今回は100号を超える作品を2枚同時に制作することになるので、1回に2枚は無理。毎週月曜、M120号を交互に描くことになる。つまり1枚につき隔週の制作になるので、間隔が2週間とだいぶ空いてしまう。

 制作が進むにつれ、指触乾燥も遅くなっていくから、最終的には2週間空いても構わないのだが、最初のうちは指触乾燥が早いので、1週間毎に描くのが望ましいことが予想されるわけで、その辺の按配をどうするのか。

 もうこうなったら、どんなに疲れていてもアルバイトから帰宅後に描くしかない。夕方から始め、夕食を挟んで、早めに入浴し、夜遅くまで制作することになると思う。そうなると電気をつけて描くことになるが致し方ない。できるだけ自然光で制作することに努めてきたが、今回は諦めるしかなさそうだ。

 今までは下地作りだったので、のんびりしていたが、これからは待ったなし。指触乾燥具合と相談しての制作になる。つまり、なかなか予定通りに制作が進まないという事態が容易に想定される。確かに毎週月曜は制作日に当てているが、この日に制作できないことが起こりうる。

 いよいよ忙しくなってきた。次回の制作は来週の今日、いやそうか、毎週土曜と月曜に1枚ずつ制作日を当てるのも悪くない(現在、「風景画追試」が毎週木曜になっているのを忘れていた)。今後その辺も含めてどうするのか検討します。

 蛇足)今日これから母と墓参に行ってきます。どうも今年は何だかんだと休みの日に用事が入ることが多いです。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お知らせ~第92週のカテゴリー | トップ | 寿がきや みそ煮込うどん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵画制作記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。