アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

お知らせ~第134週のカテゴリー

2017-11-19 04:26:58 | 付記、お知らせ
 来週の定期投稿(月、水、金、日)カテゴリーは「絵画制作記」「グルメ、健康」「石膏デッサン、模写、自分の絵」「付記、お知らせ」の予定です。

 こぼれ話をいくつか。

 幸い、私はアルバイト先から風邪をもらわずに済んでいますが、何と私の父が風邪をひいてしまった。どうやらこの間病院へ行くのに外出した際、もらってきたらしい。もう普段から外出しないものだから、ちょっと出かけるとすぐにこうなってしまう。毎日散歩へ行くように母も言っているのだが、本人は聞く耳なし。とにかくこじらせないといいんですが。

 昨日たまたま大相撲九州場所を見たんですが、面白くなかった。怪我で体調が万全でない力士や休場の力士多し。これでは盛り上がらない。力士の重量化もその原因のひとつだとか。ファンは毎場所楽しみにしているわけで、何とか休場だけは避けられないものか。

 もう夏ではないからとアルバイト先で水分補給を怠っていたら、具合が悪くなってしまった。当初調子が悪い原因がわからず困っていましたが、帰宅後に麦茶をたくさん飲んで回復したことで気づいた次第。そういえばアルバイト先の皆さんは、冬でも自分のロッカーや休憩室の冷蔵庫に入れてある自分の飲み物でこまめに水分を取ってました。以来私も昼食時に500mlのペットボトルのお茶を飲むようにしています。

 ああ、今月は財政が苦しい。一体どこでこうなってしまったのか考えてみたら、やはり昼食代と酒代が大きい。特にここんところ飲み過ぎだ。ビール、ハイボール、ワインに日本酒と、多彩に飲みすぎ。でもって今度は焼酎が控えております(もうすでに買ってあるの)。寒くなってきたことだし、そろそろ本格的にお湯割りを飲まねば。そんなことやってるから財政危機になっちゃう。でもやめられない。一体どうしてくれよう。

 絵画制作のための題材がうまく見つけられない。このままいくと来年2月の中美東京支部の小品展に間に合わなくなってしまう。もうすでに油彩は無理かもしれないので、水彩に切り替えるかもしれません。それはそれでいいんですが問題は画題。何とか思いつかねば。

 いよいよ12月が迫ってきている。世間様ではお歳暮に続きクリスマスケーキの受付も始まっているが、私には年末の実感なし。何でも早いよねえ、すぐに早期予約割引とかしちゃうしね。それはそれで別にいいんですけどね。私は私でのんびり年末を迎えたいと思っています。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水彩模写「囚われのアンドロ... | トップ | 第4技法テスト(油絵最終テ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

付記、お知らせ」カテゴリの最新記事