アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

M120号制作記その35

2017-06-10 17:56:51 | 絵画制作記
 今日は午後から家族3人で近くの蕎麦屋で昼食を取ることになっているので、午前中、早起きしての制作となった。

 左隻の手前の主題となる事物のデッサンの狂いを修正。今日の制作はこれに尽きる。危ない、危ない。よくあれで完成とか言っていたものだ。まだデッサン状態なので、来週描き込んで仕上がりとしたい。

 右隻は先週手を入れた画面下部の背景は暗くなりすぎてしまった感じなので、これも来週に修正。そして手前の主題となる事物にもさらに陰影をつけることにし、これについてはひょっとすると明後日の月曜に行うかもしれません。

 もうこの段階になると2枚ともじっと画面を見ていることが多くなっている。どこがおかしいのか、どこにさらに手を入れるべきか、よく見てよく考える必要がある。とはいえ完成期日の8月末まで残り2ヶ月半ほどしかない。だから急ぐべきところは急がねばなるまい。

 今日改めて見てみたが、2枚とも全体的な仕上がりは悪くない。むしろ良い感じ。思ったよりも早く完成するかもしれません。ぎりぎりまでしつこく手を入れたいのですが、どうもそうならなさそう。あんまり早く完成してもつまらないですし、贅沢な悩みですね。

 いよいよ最終段階、大詰めです。だいぶ気持ちが緩んでいたところもあるので、気持ちを引き締めて最後のひと踏ん張り、油断大敵、頑張ります。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水彩模写「総督マリノ・ファ... | トップ | お知らせ~第111週のカテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵画制作記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。