アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

「石膏デッサン、模写、自分の絵」カテゴリーの趣旨

2016-10-15 06:31:32 | 石膏デッサン、模写、自分の絵
 油絵の勉強としてよく石膏デッサンと模写が行われるが、どちらもなかなかうまく行かず、苦労が絶えない。こうしたものは上手なものより下手なものの方が参考になりやすい。というのもうまく行かないところは皆大体同じだからだ。他人の描いたそうしたうまく行かなかった苦労の跡を見ることで、自分がどうしたらいいかが見えてくる。

 そんなわけで、このカテゴリーで自分の石膏デッサンや模写を載せることにしました。絵を勉強している人、実際に石膏デッサンや模写をしている人の、必ず役に立つと思う。こうした出来の悪いもの(中には出来の良いものもあるでしょうが)を平然とネットで公開してしまうのは、おそらく私ぐらいでしょう。参考にしてもらえれば嬉しい限りです。

 ところで、このカテゴリーの名前は「石膏デッサン、模写、自分の絵」となっています。私は自分の絵をネット上で公開することに関心はありませんが、このような絵画制作関連ブログをやっている手前、私がどんな絵を描くのかと思う方もいるでしょうし、全く自分の絵を見せないというのも、何だか隠れてこそこそしているような気がして、そんなのも嫌ですし、多少は見せるべきではないかと考え直しました。とはいえ自分の絵の掲載については、自己紹介程度に留めるつもりです。

 なるべく早く投稿を始めたいのですが、作品を引っ張り出して写真に撮らないといけないので、意外と時間がかかるかもしれません。遅くとも来月には始める予定です。

 付)ただ石膏デッサンや模写を載せるのではなく、そのときの思い出や苦労話も書きますので、絵に興味のない方も楽しんでもらえると思っています。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「本、雑誌」カテゴリーの趣旨 | トップ | 2016年公募美術団体展その13 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。