アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

第4技法テスト(油絵最終テスト)その37

2017-11-20 13:00:35 | 絵画制作記
 どうやら順調に進んでいるようです。今日まで茶系絵具による描き込みを想定していたんですが、いざ実際に画面に向かうと、やっぱり着彩してしまうか、ということになり、着彩を始めました。

 今日のところは軽めの着彩ですが、いい感じです。この分ならあと2回で仕上がりそうです。前の下地と比べても何の遜色もない、というより何ら変わらないので、これからの油彩制作は全て今回の新下地で描くようになるかもしれません。少なくとも中美の東京支部展や本展の出品作でもう一度試すことになると思います。

 あとはこの絵の完成を楽しみに、いつも通りの制作を続けるだけです。


 付)あまり順調すぎても、緊張したり、大事にいこうとしすぎて筆が大きく動かなかったりで、仕上げで失敗することがあるので気をつけたいところ。


 蛇足)今日は寒いですね。昨日よりも寒いのではなかろうか。そうか、昨日が気温は12度で今日が10度なのか(今、携帯電話の待ち受け画面のお天気で確認)。

 これから部屋の掃除して、溜まった棋譜並べして、と休みの日の行動が毎度毎度同じ。おまけに予約録画分のCMカットも大量にあるし、3DSでも遊ばないといけないし、別に体が2つ欲しいとは言いませんが、少々生活がだらけている、つまり時間の使い方に無駄があるので、ここらで気を引き締めないといけませんね。

 夜酒を飲む前にできるだけ決着をつけねば。酒を飲んでしまったら何もする気がしないので、後は入浴して即就寝になってしまう(それじゃだめじゃん)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加