絵画教室アトリエ伊丹ブログ

伊丹市、川西市、西宮市、宝塚市、尼崎市、池田市、豊中市近郊の絵画教室/画塾です。

台風一過

2017年09月21日 | 美大受験クラス

先週の日曜日は暴風警報が発令していたので、教室は休みにしました。準備していた方はすみません。

台風が去った後は快晴が続いていますね。もうすっかり季節も変わりました。芸術の秋です。

受験生は毎年このシーズンに一気に実技が伸びます。(伸びなきゃいけない。)

今年度もこれから入試を控えている生徒が多くいます。特に国公立を目指す生徒は実技もそうですが、勉強もしっかり頑張りましょう。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・描写作品集


この記事をはてなブックマークに追加

台風18号接近に伴うお知らせ

2017年09月17日 | その他

こんにちは。台風接近に伴うお知らせです。

9月17日(日)の授業ですが、兵庫県に『暴風警報』が発令されているため、安全面を考慮してお休みとさせて頂きます。

児童画クラス →9月24日(日)を代替日とさせて頂きます。

美大受験・一般・趣味クラス →10月29日(日)を代替日とさせて頂きます。

宜しくお願いします。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 


この記事をはてなブックマークに追加

与えられたレタス、トイレットペーパー、卵、ポリ袋を、台紙上に配置し鉛筆で描写しなさい

2017年09月15日 | 美大受験クラス

美大受験クラス(京都芸大コース)の国公立対策レッスン描写モチーフは「与えられたレタス、トイレットペーパー、卵、ポリ袋を、台紙上に配置し鉛筆で描写しなさい。」(4時間)です。

2009年度京都市立芸術大学の描写課題を出題しました。⇨『京芸過去問

京芸の伝統ともいえる『白いもの・透明なもの』がオンパレードのモチーフ群です。

白いもの、透明のものというのはモチーフの中で最も難しい部類に入ります。これらのモチーフが安定して描けないと京芸では勝負になりません。

今回のレッスンでも表現が上手に出来ていない生徒が多かったです。構成の時点で如何に『モチーフを描きやすくするか』を影を含めて意識する必要があります。

  ➡『国公立対策レッスンのご案内

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・描写作品集


この記事をはてなブックマークに追加

都道府県

2017年09月13日 | 美大受験クラス

都道府県をテーマに制作したMさんの色彩作品です。

ねぶた祭りやリンゴなど『青森県』をわかりやすく表現しました。

大人しく落ち着いた作品が多かったMさんですが、今回は迫力のある作品になりましたね。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・色彩作品集


この記事をはてなブックマークに追加

2017年09月12日 | 一般絵画・趣味制作クラス

中学3年生Tくんの鳥のデッサンです。ファイリングした中で一部の作品を紹介します。

Tくんはこの課題を続けて制作していて、すでに30枚以上描き上げました。始めた頃より随分上手になっている様子がわかります。

Tくんが弟のSくんと一緒に入会したのは今から6年前。小学3年生だったTくんは中学3年生に、年中だったSくんは小学5年生になりました。

二人が成長しているのを身近で実感しています。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 一般絵画/趣味制作クラス絵画作品集


この記事をはてなブックマークに追加

日本画

2017年09月11日 | 一般絵画・趣味制作クラス

一般絵画クラスのHさんの作品です。素敵な日本画が完成しました。

緻密な花の描写は素晴らしいですね。金箔との相性もばっちりです。次回作も期待してますよ。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 一般絵画/趣味制作クラス絵画作品集


この記事をはてなブックマークに追加

上昇気流

2017年09月10日 | 美大受験クラス

美大受験クラス(京都芸大コース)立体課題のテーマは「上昇気流」(3時間)です。

2009年度京都市立芸術大学の立体課題を出題しました。⇨『京芸過去問

今回は今まで使ったことのない「布」をどう他の材料と組み合わせるかがポイントになりました。

布はしっかり張った状態がベストとは限りません。画像のように弛ませて使用するのもアリです。

9月に入り「京芸過去問」以外に、2018年度入試予想問題の対策もしています。

立体は毎年受験生のレベルが極端に低い科目です。というのもしっかり対策している教室が少ないからです。

立体は三次元的に考えなくてはいけないので指導も他の2科目より知識が必要となります。

また材料の準備や対策問題を考えることなど、色々と『面倒くさい科目』なんです。

だから他校では「立体より描写や色彩の方が大事」「立体科目は運だから」なんて言い訳をしてちゃんとした対策をしないところが多いのです。

描写も色彩も立体も点数は同じです。当校では3科目とも同じ時間をかけて対策をします。

「立体を制する者が京芸を制する。」(←他校の人もこの言葉メモってね。)

 ➡『国公立対策レッスンのご案内』

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 美大受験クラス・立体作品集


この記事をはてなブックマークに追加

児童画クラスの授業風景

2017年09月09日 | 児童画クラス

児童画クラスの授業風景です。みんな集中して制作していますね。

教室を開校してから児童画クラスは毎月人数が増えていて、毎回教室がいっぱいになります。

当教室では200種類以上の課題の中から自由選択制なので、みんな違った課題に取り組んでいます。

最近では僕を含めて講師5名で個別に指導しています。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 『児童画クラス教室課題集』


この記事をはてなブックマークに追加

シルクロード

2017年09月06日 | 美大受験クラス

美大受験クラス(京都芸大コース)の国公立対策レッスン課題は「シルクロード」(B3画用紙/3時間)です。

1984度京都市立芸術大学の色彩課題を出題しました。⇨『京芸過去問

京芸では過去に『身近な情景』、『京都』、『街』など風景系のテーマが多数出題されています。

来年度の色彩でも類似テーマが出る可能性は十分あると思います。

今回のテーマの場合、どれだけ知識があるかが問われています。

京芸は美術だけでなく社会情勢、経済など様々な分野について視野を広げ、学ぶ意欲のある生徒を求めています。

普段新聞を読むときでも常に意識してイメージを膨らませてほしいと思います。

 ➡『国公立対策レッスンのご案内

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・色彩作品集


この記事をはてなブックマークに追加

与えられた風船、プラスチック棒、発泡スチロールを台紙上に配置し、鉛筆で描写しなさい。

2017年09月05日 | 美大受験クラス

美大受験クラス(京都芸大コース)の国公立対策レッスン描写モチーフは「与えられた風船、プラスチック棒、発泡スチロールを台紙上に配置し鉛筆で描写しなさい。」(4時間)です。

2006年度京都市立芸術大学の描写課題を出題しました。⇨『京芸過去問

風船をプラスチック棒に結わえて、発泡スチロールに刺した状態で描くことという条件付きです。

今回風船の中心線に対し左右対称で描くという基本が出来てなかったこと、最初の段階に大きなストロークで風船にタッチが入っていなかったことなど、問題点が多くありました。

また蛍光灯の反射を残しながらタッチを入れるのではなく、後で消しゴムで抜く方が効率が良いです。

  ➡『国公立対策レッスンのご案内

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・描写作品集


この記事をはてなブックマークに追加

モネの池

2017年09月04日 | 一般絵画・趣味制作クラス

一般絵画クラスのOさんの作品です。テレビなどでも紹介され有名な「モネの池」を描きました。

透明水彩絵の具で何層も重ね塗り、深みのある画面になりました。細かい部分も丁寧に仕上げとても素敵な作品が出来上がりましたね。

次回作も楽しみにしています。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 一般絵画/趣味制作クラス絵画作品集


この記事をはてなブックマークに追加

色彩コンクール2017 結果発表

2017年09月03日 | 美大受験クラス

描写に続き色彩コンクールの結果を発表をします。

テーマは『国』(4時間)です。(サブタイトル/世界の国の中から一つ選び色彩で表現しなさい。)

採点は昨年度色彩コンクール1位だった京都芸大1回生のH先生にお願いしました。

1位は『オーストラリア』を描いた高校3年生Kさんです。1年生の時からコンクール皆勤賞のKさん。遂に念願の1位獲得!おめでとう。

2位は『ロシア』を描いた浪人生Mさんです。描写2位に引き続き高順位でしたが、両課題とも1位になれるチャンスがあっただけに少し残念でしたね。

3位は『日本』を描いた高校1年生Aさんです。コンクール史上初1年生がベスト3に入る快挙です。児童画クラスにも参加してくれていたAさん。丁寧な仕事ぶりは目を見張るものがあります。

4位は『スペイン』を描いた高校3年生Aさんです。テーマをわかりやすく伝えた良作です。昨年度のお兄さんに続き、Aさんも色彩上位となりました。

5位は『ボリビア』を描いた高校2年生Sさんです。有名な世界遺産を描いた作品です。来年度の国公立組のリーダーになってほしい存在です。

色彩作品はそれぞれの個性が発揮され素敵な作品が集まりました。他にもアメリカ、イギリス、中国などを描いた生徒もいましたが、やはり日本がダントツに多かったです。

上位に入れなかった生徒はこれからの努力で挽回しましょうね。 

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・色彩作品集


この記事をはてなブックマークに追加

描写コンクール2017 結果発表

2017年09月02日 | 美大受験クラス

8月に実施した描写コンクールの結果を発表したいと思います。

今回のモチーフは『カルピス、紙ナプキン、ゴムボール』、時間は4時間です。

1位になったのは高校3年生Sさんです。(画像右上)参加者の中で唯一カルピスを倒した構成で、物語性を感じる空間バランスが特に評価されました。おめでとう。

2位は浪人生Mさんです。他を圧倒する描写力でしたが、構図の悪さ、カルピスや紙ナプキンの形に違和感がありました。1位まで後一歩でしたね。

3位は高校3年生Nさんです。しっかりとした描き込みでしたが、ゴムボールの形に違和感があったり、タッチに粗い部分があったのが勿体無かったです。

4位は浪人生Kさんです。6月に入会したKさんは大阪市から来てくれています。丁寧なデッサンでしたが、全体的にサイズが小さかったのが響きましたね。

5位は高校3年生Kさんです。一昨年4位、昨年5位に続き3年連続ベスト5入りしました。形のズレが目立ったのと、タッチが丁寧だったらもっと上位だったはずです。

今回で11回目になる教室コンクールは、過去最多の生徒が参加し全体的にレベルも高かったです。

描写コンクールは京都芸大3回生のK先生に採点をお願いしました。

採点は平等を期すために、名前を伏せて作品の質だけで審査しました。

詳細については後日一人ひとり個別にお知らせします。

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』  美大受験クラス・描写作品集


この記事をはてなブックマークに追加