時の栞・翡翠工房

速すぎる時の流れに栞をはさみたい

☆写真で綴る日々の出来事☆

怖い怖い☆メラノーマ

2016-10-08 | 日記
9月上旬くらいから、何やら足の親指の爪が
黒くなって来ました。

しかも両足です。

不気味だな~どっかぶつけたかな~いやいや・・・ぶつけてないぞ!
放置していましたが、一向に治らないので、
ちょっとググってみましたら・・・


足の爪、しかも親指が黒くなるのは、皮膚がんの一種
メラノーマかもしれないと。


出てるではありませんか~
何か参考画像も 似た感じだし~


ゾーーーーーーーーーーーー


ああ~がん保険入っておけば良かった。
細胞診するときって、爪の間に注射針いれて、吸い出すんだろうか
めちゃめちゃ痛そうやし~

抗がん剤って、打ちながら仕事出来るんだろうか??


山翡翠さんに 何て言おう。



はあ・・・(ノД`)・゜・。


とにかく 皮膚科でちゃんと診断してもらってから
考えよう。

そう思って、翌日仕事帰りに、近所の皮膚科に行きました。


ドキドキしながら、問診を書き、診察室へ呼ばれたので
入りました。

先生と患者の間には、小さい足乗せ?椅子?みたいなのが
あって、そこに足を乗せて下さいと言われたので、
乗せました。

先生は、小さい虫メガネのようなもので 私の足の爪を
診察しだしました。

「うーんこれねえ・・・黒いんだけど 赤黒いんだよねえ、
血なんですよ。」

「ええ!!血ですか? でも足の先なんて打ってませんし
何でうっ血してるんですか?」

「ちょっと足に合わない靴を履いたり 長距離歩かなかったかな?」

そういえば、9月に法事で田舎に帰ったときに、慣れないパンプスを
履いて、寺に行ったり、お墓に行ったりしたなあ・・・と。

どうも、それが原因だったようです。
そんな些細なことでも、内出血をするんです。

おおう!どんだけデリケートやねん 私の足の爪。

こうして、勝手に がんの宣告 生き地獄を味わい
一人相撲して騒いだ一日でした。

ちなみに 山翡翠さんには報告していません。

「翡翠ちゃ~ん、いつも大袈裟やね~ん」と
呆れるでしょから~










『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイクロン掃除機のこと | トップ | 日光浴だよ うちの観葉植物達 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (風花)
2016-11-03 20:25:00
それはドキドキな時間を過ごされましたね〜。
あれ?が、あると心配の渦に
巻き込まれちゃうよね。
合わない靴とかが原因で
そんななっちゃうんやね。
知らなんだ〜!
Unknown (翡翠)
2016-11-03 22:51:22
>風花さま

私も先生に説明されて、ほえええーって
感じでした。

今でも黒々してますよ・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。