時の栞・翡翠工房

速すぎる時の流れに栞をはさみたい

☆写真で綴る日々の出来事☆

おじいの転院

2016-12-07 | 日記
11月上旬に倒れたうちの祖父が
本日転院しました。

「おじいちゃん、転院するよ!」

「転院?」

朝8時に家を出て、11時には転院手続きを済ませ
次の病院へ 向かいました。

病院によって、持ち物が変わるので
ジャージ、前開きの下着、クッションなどを
買いに行き、再び病院へ。

先生と看護師さんとの打ち合わせ、行ったり来たりで
夕方までかかってしまいました。

「正直、あまり良い状態ではないです。」と主治医の先生には
言われました。
まあ・・・歳が歳なので 仕方ありません。

肺気腫と喘息、てんかん発作とMRSAの耐性菌も
肺にいるので、もう本人の体力次第です。

肺は3分の1は黒く破壊されていて、3分の1は水が溜まっています。
あとの3分の1で呼吸してる感じなので、よく生きてるなあと思います。

今日の朝は 軍歌?か何か昔の歌を病室で熱唱していたし、
元気なんだか病気なんだか よく分かりません。

人間は病気では死なない、寿命で死ぬんだと聞いたことが
あります。

今月の25日で 満95歳 大正男のど根性~発揮するかな?
おじい!

しばらく見守りが続きます。

『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月の電気代☆安くなってる! | トップ | 奈良県の三輪明神へ行って来... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。