ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』。
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

厄介者

2017-03-30 | じゃがいも(デジマ)
春ジャガイモの発芽が最盛期を迎えています。

ただ、天気が気まぐれで邪魔をしてくれるもので
畑に入れず思うように捗っていません。



今年も相変わらず厄介者も多いようです。

というのは植え付けた種イモ以外のイモからの発芽です。

収穫時に完全に畑から撤去されず、
そのまま畑に残ってしまった野良イモも当然発芽してきますから・・





植え付けた種イモからの発芽は硬く、
ある程度均等な間隔で整列しているので見分けやすいのです。

イレギュラーに発芽しているのは引き抜きますが、
ビー玉サイズやイモの欠片からの発芽がほとんどです。





たまに間違って種イモが付いてくることもあったり、
なかには小石や土の塊もありますから
発芽と間違えないように注意が必要なんです。



「にこまる」新米、「デジマ」新ジャガをご希望の方
=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春ジャガイモの目覚め | トップ | 芽出し作業も2巡目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

じゃがいも(デジマ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL