ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』。
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

まずは1枚だけ無事終了

2016-10-12 | 米づくり(にこまる)
今年、Farmers’Marketに合わせて
取りあえず1枚だけ早めの稲刈りです。

昨年は下旬の開催だったのでちょうど良かったのですが・・



本来、にこまるは晩生なので例年もう少し後になるのです。



10月ともなればほとんどのところは新米が出回っているはず。

ぽてと倶楽部としても新米を出品しないことには話にならない。
ここの1枚だけは例年より5日早く田植えしていたんです。

最終日の15日の新米出品見込んで
逆算して本日1枚だけ刈り取ったというわけ。

天気が心配だったのですが
幸いにも天候に恵まれ無事刈り取りができました。

主催者側は今月の大収穫祭にあわせて
期間中抽選で100名様に『祝い米』をプレゼントされるようです。

4日間分のお米の提供を求められたのですが
さすがに最終日の15日だけにしてもらっています。



いよいよ今年も稲刈り間近。「にこまる」新米をご希望の方
=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモの発芽その後 | トップ | 今年の一番新米の出来上がり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL