じゃ、僕の話をします。

北の大地で、酒と食べ歩きと諸々の日々

★『本気食聡咲』の記事はアーカイブの「居酒屋・和食」カテゴリーよりご覧下さい

初めての「ゴーゴーカレー」。

2017年02月13日 | カレー


赤坂にもあったんです。

金沢カレーのお店、「ゴーゴーカレー」が。

「nigo」で過ごした帰りに、看板を発見。つい入ってしまい…
(^_^;)

黒っぽく、濃いカレールー。

トンカツの上にはソース。

たっぷりの千切りキャベツ。

それをフォークで食べる。

…と言うのが特徴。


キャベツがありがたいですね。カレールーと混ぜるとこれまた良い加減に。

濃いカレールーといえば、思い出すのは帯広のインデアン。

インデアンのカレーは、ゼラチン質のような舌に纏わりつく濃さですが、それとはまた一味違う濃さ。デミグラスソースのような心地よい苦味もある…気がします。何となく。
(^_^;)

いずれにせよ、気付けばまた食べたくなるような中毒性が。

深夜近くに食べるには禁断の味と言うか、たまらない訳ですが…

食べながら、「………なるほど。こーゆー感じのヘビーさには…ついていけない歳になってきたか…」と(笑)。

逆に、自分の胃にはたまらない重さ。

それを痛感してしまいまして。
(^_^;)

昔は一気に食べられたのですが…

もちろん完食はしましたよ(笑)。


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び、東京赤坂「nigo」... | トップ | 「銀星食堂」の土曜日のA定食。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。