長井オーシャンズ ブログ

神奈川県横須賀市の少年ソフトボールチーム「長井オーシャンズ」の活動ブログです。

なぜだ?オーシャンズ!ここからの再度復活を願う!

2016-10-17 22:00:04 | ソフトボール
夏の県大会からチームの結束が強まったことや、6年生が6年生なりの自主性や責任感が生まれたことから、チームの勢いは増すばかりでした。
そして、目標は悔しい夏の県大会の雪辱を晴らすため、秋の県大会にも出場したい!と目標が定まりました。
大会では、ライバルチームとの超接戦を制し、ポイントを重ね、今回、秋の県大会行きの切符を手に入れました。
2005年秋、オーシャンズが初めて大会に出始めた時、6年生13人という最強メンバーで選手宣誓とともに第3位になった時のこと、懐かしく思い出します。
それ以来の出場、昨夜はとっても嬉しい連絡をいただきました。

でも、嬉しい反面、どうしたらいいのか・・・と頭を抱えることとの交錯です。
チームに勢いが乗っていないことはみなさんも感じられるのではないでしょうか。爆発するような勢い、プレー、楽しさやうれしさがグラウンドに弾け飛んでいる、そういった状態からは程遠い。

君たちは、そんなに強かったのかな?、そんなに上手なプレーヤーなのか?
いや、強いとかうまいとかでは勝利をものにはできない。一生懸命でひたむきな姿勢や、うまくなりたい、勝ちたいという向上心が、そして学年の違うオーシャンズの仲間たちを互いに信じあう信頼関係を一番の活力に、我々スタッフや父母の皆さんとともに一丸となって突き進むことが何よりの向上の種であり、勝利への道なんだと思います。

もう一度、みんなの取り組みをリセットしよう。夏の県大会に向けていろいろなことを乗り越えてきたあの時と同じ。秋の県大会まであと1か月足らず。
おごらず、謙虚に、面白いことばかりに逃げない、つらいことにもしっかり向き合う、そんな高学年でいてほしい。

浦賀大会では、宿敵小矢部アローズに0-3で完敗でした。前半の打線は全く振るわず、役割が遂行できない選手たち。どうしたら勝てるんだろうか、まったく勝てる気がしない試合展開でした。
それは、相手に点を献上してしまったことではありません。オーシャンズがしっかり得点できる「力」が不足していること。何点取られてもOK、取り返せばいいんだ!それだけの実力がある君たちなんだ。
夏の県大会の南足柄戦を思い出せ!取られても取られても食らいついていく、頼もしい君たちをもう一度!

<週末の予定です。>

10月22日(土) R・J 午後通常練習 長井小
        ※午後 中央リーグ選抜練習会 長井小 13:00~
        ※夜 秋県大会 抽選会 19:00~ ヴェルク横須賀

10月23日(日) 中央リーグ戦 桜小
         R(セイヤ、ナツキ、リク、ミユウ、トキ、シュン、ユウカ、タクマ、サキト、シン)
         J(ユナ、キョウ、リュウ、シュンスケ+1年生、2年生)
  
         R:7時20分学校集合出発 第3試合 
            (スタッフ:高階、波多野、京、鈴木)
         J:8時30分~練習の後、11時に学校を出発します。第5試合
            (スタッフ:荒井、山田、赤崎、岸)
     ※勝手にスタッフ決めさせていただいてしまいました。すみません。
      ご都合等が悪い場合は、ラインください。

(参考)        
10月29日(土) 午後通常練習 会場は未定です。 
         夜:秋県大会 運営会議 19:00~ 総合福祉会館
10月30日(日) 住友大会 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さあ!浦賀大会、頑張って行... | トップ | 県大会の組合せが決定!初戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。