もとmoto元・甲斐の馬券神

2007年甲斐から笄に、2011年芝浦に拠点を移し、さらに2016年からは本拠札幌にて競馬三昧の日々を送る毎日。

2017年福袋(3日目)

2017年01月03日 | 福袋
◆2017年も明けてはや3日目。しかし馬券神一家の福袋はまだまだ止まらない。今日は大通にある丸井今井と三越の初売りの日だ。しかし、連日の人混みに疲弊しつつある馬券神一家は、開店前の行列に参加する気力はもはや無かった。。。。というか、そもそもそんなに魅力的なラインナップがこの2店舗には存在していなかった、というのが実態。
 鬼娘が「10:45札駅しゅーごー」ということなので、福袋戦争ではあり得ない時間の10時ちょうどに自宅を出発。北1条駐車場に車を止め、友人との昼食に行く鬼娘とロクシタンの予約済福袋を受け取りに大丸に行く鬼嫁は北方面へ。大通方面に向かう馬券神&鬼息子No1&No2は南方向へと分かれて進む。
◆丸井今井に到着したのは、およそ10:45頃。狙っていたわけではなかったが、一応「魔王含む焼酎1.8l6本セット¥16200」をチェックするとすでに売り切れ。まあそうだよな。普通の酒店で買えば、魔王だけで6000円~8000円するもんな。
 実は、今日のお目当ては「ケーファーのハ詰め合わせ」である。これは数年前にふとした出会いで購入したところ、かなりのお買い得だということが分った一品。ところが、丸井今井の食品売り場を一通り探したもののケーファーの売り場が見つからない。

 ん。まてよ。三越か?

 地下街をあるくこと5分ほどの三越に転戦。食品売り場を探すも記憶の中に薄っすら残る位置にはケーファー売り場はない。あきらめ半分で三越店内を一周すると、以前とは違う高級な感じの一角に目指すケーファー売り場を発見。「6000円相当が2000円っすよぉ」といかにも嘘っぽい販売トークで店員が誘っている。んでもって、無事ケーファーのハム詰め合わせをゲット。

◇Kaferハム詰め合わせ ¥2160

 

 ついでに、伊藤ハムの詰め合わせもみつけたので、こいつもゲット。ハムなど4商品がセットになって¥1080のもの。通常はロースハム1個だけでも¥1000ほどするのでお得だろう、というのは思い込みで、通常¥1000するハムの半分程度の大きさにした福袋専用仕様なんだろうと思うが、酒のつまみには最適なので、買うことにした。 食品福袋に外れなしっ!!   のはず。

◇伊藤ハム詰め合わせ ¥1080

 

◆本日は、友人と一緒に昼飯を食らう鬼娘を除いた4人で昼食のため、北1条にあるホテルの中華料理を予約してある。車をとめた駐車場から歩いてすぐのところなので、駐車場1F上のたまり場スペースで札駅に向かった鬼嫁と11:20合流。鬼嫁はキッチリとロクシタン福袋を抱えて戻ってきた。

◇ロクシタン ¥????

 

◆集合場所から歩いて数分の中華レストランにて、それぞれ好みの¥1000~¥1500のランチを食して3日間にわたる福袋の旅は終了した。例年はアパレル系がかなり多めだが、ことしの特徴は食品が多かったこと。一部地雷もあったが、まあ狙い目はほぼ獲得できたので90点の出来と評価しておこう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年福袋(2日目) | トップ | 東北の復興の今 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福袋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。