aya の写真日記

写真をメインにしております。3GB 2006/04/08

950909 アトサヌプリ(硫黄山) 弟子屈町川湯 Nikon FA

2015-07-07 11:04:50 | 山歩き
IMGR046-21

弟子屈町川湯温泉から硫黄山まで、朝の散歩会に参加。気温11.1 度と表示。

IMGR046-22

疎林の中を歩いて硫黄山が見えるところまで来ました。

IMGR046-23

散歩道の脇にはススキが生えています。

IMGR046-24

つつじヶ原の名のように背の高い木はなくなり、一面ツツジだらけです。

IMGR047-01

白樺の幹だげが残っていて不思議な景色です。

IMGR047-02



IMGR047-06

ツツジを保護するためなのでしょう、木道が整備されています。

IMGR047-08

ツツジの群生地を過ぎると松の低木が生えています。

IMGR047-09

しかし、ガスのため枯れる木が目立ちます。

IMGR047-10



IMGR047-11

硫黄の臭いを嗅ぎながら枯れた木を見ます。

IMGR047-12

異空間に入ります。

IMGR047-13

ここからは植物は生息できません。

IMGR047-16

シューシューと音を出している蒸気噴出口には硫黄が付いています。

IMGR047-17

途絶えることがなく、山全体からシューシューと音が聞こえます。

IMGR047-18

後ろを振り返ると、死の世界が広がります。

IMGR047-19

山は眠っているのか、呼吸だけしているようです。

IMGR047-20



IMGR047-23

地熱が関係しているのでしょうか、空の雲も山の形に沿って浮かんでいます。


Nikon FA





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 150626 ポロピナイ散歩  X-E2 | トップ | 900708 樽前山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む