aya の写真日記

写真をメインにしております。3GB 2006/04/08

浜田浦 日高本線

2010-08-02 21:22:05 | ツーリング
P1000511
すべてLUMIX DMC-G1/G14-45

浜田浦駅の看板はない。栃木ナンバーのトヨタアルテッツァ
車内に人がいる。出迎えではなさそう。鉄男さんか。

P1000505

道路からすぐホームである。

P1000503

ホーム端から様似方面を見る。

P1000502

苫小牧方面を見る。

P1000504

サッポロビール宣伝付きはまたうらの駅名

P1000506

はまたうら駅舎である。考えられない。

P1000510

駅があるということは、昔は乗客の乗り降りがあったのだろうけれど、どんな産業があって、それがどうなったのかはわからない。

P1000507

駅の近隣には農家が散在するが、どこからか開拓に入ったものだろうか。

P1000509

その当時は、生活に鉄道は欠かせなかったのだろうが、

P1000508


P1000520

保線区の職員であろうか、点検中である。

P1000512

列車が来た、2両編成である。

P1000513

ホーム端に立っている人は、列車を撮影に来た人である。

P1000514

地元の陳情により1959/12/18汐見駅とともに同時に開業された。ー '12.07.31追記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつまで続くのか 痛風発作

2010-08-02 17:09:38 | あれこれ
100707P1000438G
LUMIX DMC-G1

'10/07/07 発作後4日目ロキソニン服用しボルタレン・ゲル塗布

100714R0014589GX
RICOH Caplio GX100

'10/07/14 発作後11日目 足の腫れは引いたが赤いポツポツが出てきた。
塗り薬の副反応かと塗布を中止する。


100716P7164218E
OLYMPUS E-520/ZD14-42

'10/07/16 発作後13日目ボルタレン・ゲル塗布を中止したのでまた腫れてきた。

100719P7194223E
OLYMPUS E-520/ZD14-42

'10/07/19 発作後16日目、連れが持っていた湿布(ゼポラスパップ)を寝る時にだけ貼る。

100720P1010057F
LUMIX DMC-FT1

'10/07/20 発作後17日目 


100722P1000484G
LUMIX DMC-G1

'10/07/22 発作後19日目 朝は楽だが夕方からはジンジンと痛む。

100731R0014597GX
RICOH Caplio GX100

'10/07/31 発作後26日目の7/29腫れと痛みが改善しないので整形外科受診する。
湿布薬(ヤクバンテープ)が処方され1日2回張り替える。


100731P1010091F
LUMIX DMC-FT1

'10/07/31 発作後28日目の夜、湿布を張り替えるべく剥がしたら皮膚も剥がれてきた。

100731P1010095F
LUMIX DMC-FT1

'10/07/31 前にも増して腫れと痛みが強くなっている。
今日からまた連れの湿布薬(ゼポラスパップ)に変えて貼る。
日中は歩行不自由だがそれなりに過ごせるのだが、寝る時はジンジンと痛むのでなかなか寝付かれない。
明日から1日2回張ることにしよう。いつになったら治るのだろうか。

RICOH Caplio GX100が健闘しているようだネ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加