風の道を歩く

山陰育ちの私が倉敷市児島の不思議と魅力を紹介します

畑しかない

2016-08-31 | 日記

暑さも少し和らいだので久々に畑へ行きました

ジャガイモを植えました

4月に種を蒔いたニンジンが草の中で頑張っています

草に囲まれていたから枯れなかったのだろうか

そういえば、風の道を歩いていても畑だけで田んぼを見ることがありません

なぜでしょうか?

平地がないのか、水がないのか、昔はあったけど住宅地になったか

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

癒されて読書

2016-08-25 | 日記

お気に入りの喫茶店へ行くため風の道を自転車で行くと、春には満開の桜でトンネルになるところが夏の陽を透かして涼しげでした

その先風の道は、がけ崩れのため全面通行止めになっていたので迂回した道から瀬戸中央道の上で一休み

1時間30分ケーキとコーヒーと音楽で癒されながら読書してきました

 


この記事をはてなブックマークに追加

突然の雨

2016-08-22 | 日記

4時過ぎから30分間ぐらいすごい雨が降りました

自前バケツ雨量計では20ミリぐらい


この記事をはてなブックマークに追加

風の道の起点

2016-08-20 | 日記

風の道を歩くがメインテーマなのでこの辺で出発しておかないと・・・でも、暑い

車で「しもつい」駅まで行き、周りをちょっと散策しました

もともと、鉄道の路線跡が「風の道」になっていることは知られていること

そこで、この鉄道を作ろうと思った人が思い描いたであろう金毘羅までの道のり

を感じたいと港まで出てみました

右手の島の向こうに丸亀があるはず、そして金毘羅へ

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

倉敷へ行く

2016-08-18 | 日記

河合コレクション展が開催されているとテレビニュースで報道していたので早速行ってみた

絵画・陶芸をかなり出展されていて、さすが明石被服の社長のコレクションだと感心しました (明石被服は児島にあり、社長も下津井出身だそうだ)

ところで、場所は旧倉敷市役所である倉敷市立美術館なのだが児島からは一般的に倉敷へ行くと表現する

児島は倉敷ではないのかと突っ込みたくなる

 


この記事をはてなブックマークに追加