横浜 鶴見アトリエアリス〜制作風景〜日々のスケッチ

横浜 鶴見アトリエアリス 一般絵画教室の制作風景や作品を紹介しています

冬から春へ 

2017-04-05 17:03:43 | Weblog

本日は気温も高く、春のポカポカ陽気でしたね。

東京では桜は満開のようですが、横浜はもうちょっと先でしょうか?

 

さて、私大窪は制作の一環として時折、山へ行っています。

山や森などを頻繁に描くに私にとって、山に登り、季節ごとの森の様子や気温、天気、動植物などを観察し、

実際にそれらを体感することで、より、絵の説得力が増すと考えています。

そして、その時見た景色や、体感した温度などとイメージを組み合わせていくのです。

 

また、登ってみてわかった事ですが、例えば東京と神奈川の山では植生や地質が異なり、全く山の表情が違う。

漠然と「山」というように一括りにしていましたが、山にも個性があるのだなと実感しています。

 

 

 

 

 

写真は、3月半ばに行った、西丹沢 畦ヶ丸です。

山頂付近にはまだ雪があり、麓の沢には春の気配がしていました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風の移ろい | トップ | 睫毛の数 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事