囲碁日記:明日への一打

囲碁上達を夢見る一アマチュアの日記です。

11月3日(木):滋賀・京都日帰り旅行(食事編)

2016年11月03日 23時30分00秒 | 旅行
滋賀・京都日帰り旅行で食べたもの。

往路の朝食。東京駅で買った駅弁。
見た目が可愛らしい。味付けは全体的に濃い目だったが、美味しかった。


石山寺の門前にある「叶 匠壽庵」の石餅。
つぶ餡は、石山寺の寺名の起こりとなった雄大な硅灰石を見立てているとのこと。
こちらも美味しくいただいた。


平等院の喫茶でいただいた抹茶。


「ラ・ヴァチュール」のタルトタタン。
NHK「グレーテルのかまど」でみて食べてみたいと思っていたが、ようやく口にすることができた。リンゴを煮詰めた部分は思ったよりも柔らかく、濃厚であった。


(過去タルトタタンについて触れた日記)
2014年9月13日
2015年8月19日
2015年8月20日

今宮神社の門前のあぶり餅。今宮神社にはそれほど人影はみえなかったが、あぶり餅のお店には大勢のお客さんがいた。
お店は二軒あり、かれこれ10年程前に家族で来たときは「かざりや」のあぶり餅をいただいたので、今回は「一和」のお店に入った。
かなり香ばしく、美味しかった。タレはあまりつけ過ぎない方がよろしかろう。


晩御飯は復路の新幹線で。京都駅の売店で購入した駅弁を食した。
かなり悩んで選んだのだが、正直言って今ひとつだった。
お肉のボリュームが、お弁当の箱の印刷とは大違いで、うすーく延ばされていた。ご飯類も想像以上にぱさぱさ。旅の終わりを締めくくりにしては少々残念なお弁当だった。


家に帰ってから食べた長五郎餅と澤屋の粟餅は美味しかった。
今回の日帰り旅行では、結局お菓子の類しか食べず、食事らしい食事はしなかったが、いずれも美味しかったので(最後の駅弁以外は)、良しとしよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月3日(木):滋賀・京都日... | トップ | 11月5日(土):女子中学説明... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事