アメトリンの日々

ちょっとした空想話です。^^

波動の状態がよいものたち

2017年08月09日 10時53分38秒 | 日記

 今日も快晴です。

 ところで、この世界には波動の状態が良いものとそうではないものがありますが、これば、場所であったり人であったり、物であったり建物であったり、します。

全ての物は特定の周波数を放っていて、各々の波動があるそうですが、量子物理学の世界でも、このことはよく知られているのだと、どこかの記事で読んだ記憶があります。

難しいことはよくわかりませんが、波動の違いは見た目や放射されているエネルギーの質の違いでよくわかります。

金額と、波動の状態の良さは必ず比例しないというのが、最近わかったことなのですが、値段や料金が高いからと言って、その場所のエネルギーの状態が良かったり、物が光っていたりするということはありません。

不動産の価値の基準で行くと、駅の近くで通勤に便利で価値も将来下がらないからいう理由で人気の場所も、その基準で選んだら、えらいことになるだろうなと個人的に思ってしまう場所があったりします。

落ち着きがなくて、波動が荒くて、常にガチャガチャとした波動に囲まれて、精神をやられてしまうような、安らぎ感がまるでない場所だったりします。

たまに、遊びに訪れるのはいいかもしれないけれど、住む場所ではないなと、思ったりします。

ちなみに治安が悪いといわれる地域は、荒さ加減がやはりすごいなと思います。

建物や場所にも波動の履歴が残っていて、浄化されない限り、その出来事の波動の記録が消えないのだろうなと思います。


とても手ごろな物でも、波動の状態の良いものは多いですが、これは、摘みたての葉野菜と、冷蔵庫で4,5日置いた後の葉野菜の違いのように、見た目とエネルギーの質の違いでわかるものです。

人のエネルギーや波動の状態も見た目でわかりますが、低周波で振動している人の傍にいくと、不快な気分が伝染りそうになります。

人間同士で会話するということは、エネルギーの交換のようなものが行われて、お互いに影響を受け合いますが、状態の良い人と話したりすると、その人に引き上げられる状態になるというのはよくあることです。

犬や猫や鳥などは、人間よりも波動が高くてよい状態でいることが多いですが、動物たちと遊んだり話しかけたり、コミュニケーションを取ると、人間は無意識に動物のエネルギーの状態に波動を同調させるようになって、引き上げられた状態になります。

美しい花や、植物を触ったり眺めたりするのも、良い影響を受けることにつながると思います。

とてもイヤ人が身近にいるとして、その人の隣に大好きなかわいらしい猫が座っているとします。

どちらに集中して、意識を合わせたほうが、幸せで自身が良い状態でいられるでしょうか。

どの世界の周波数に意識を合わせるのかの違いで、自身の波動の状態をよく保つことができると思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発信する人たち | トップ | 前とは中身がちがう国 »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。