アメトリンの日々

ちょっとした空想話です。^^

エクササイズを始める人たち

2017年07月15日 13時25分39秒 | 日記

 よいお天気ですが、暑いです。

ところで、波動の状態が良い人というのは、軽やかに、体重を感じないように歩く特徴があります。

軽々と、移動している感じがあって、逆に状態があまりよくない人というのはベタベタと、しんどそうに歩いているように見えます。

天然の温泉などに浸かったあとは、お肌がつるつるになってさっぱりして、見た目にも爽やかな感じになっていますが、波動が軽い人の見た目はこの状態に近く、悪い人は夏場に一週間ほどお風呂に入っていないような状態に見える時があります。

体の中に入れる食べ物はダイレクトに波動に反映されますが、自身の古い思い癖や思い込みを捨てて、価値観や意識が変わると、波動の状態も良くなることが多いと思います。

体に重金属や化学物質などが入って、健康を損なうおそれがある場合にデトックスをする場合がありますが、人間の波動の状態も、同じようにデトックスができたりします。

波動の状態が良い人は、輝いて見え、本人もとても楽になると思います。

雑音を拾わなくなる状態というのは楽で、快適に過ごせます。拾わなくてもよい、どうでもよいゴミのような出来事に、センサーが反応しなくなるのです。ほとんと気付かないでスルーしてしまうようになります。

以前に、ある会社の二代目を継ぐ予定の男性と私の知り合いが偶然出会って立ち話を始めたのですが、その男性がまたすごいことになっていたので、とても、印象に残ったことがありました。

よく、二代目の社長さんなどは甘やかされて育てられている場合が多いと聞きますが、そのようなところが当てはまらない方も多くいらっしゃると思います。

ところが、その二代目の方は、30代くらいの年齢の方でしょうか。まあちょっと、すごいわ。と、しみじみと思ってしまうほどの、驕りとか慢心とかが、体に漲っているのが伝わってきます。

こういう、ちょっと濁ったエネルギーでコーティングされた人というのは最近あまり身近に見なかったので、大変に失礼かと思いましたが、自分でもびっくりするくらいに見入ってしまいました。

まあ、よくない状態が進化すると、こんな風な感じになるのだわあ。と思いました。

このコーティングを剝がすには、結構な逆境を経験しなくてはならないのではないのかなと思いましたが、太っている人がエクササイズを始めるように、ちょっと苦しんで、体重を落とす感じに似ているのです。

波動が悪い人ほど、エクササイズの内容が過激になるというのが、次元上昇のエネルギーに中てられた人たちの特徴だと思うのですが、体重が増えすぎた状態から、少し体を絞った方が健康にもよく、本人も状態が楽になるので、よいことかなと思います。

エネルギーの状態が悪かった人が逆境を経験して、ひどかった。ひどい目に遭った。と、話している時には、その人の波動の状態は前よりもかなり良くなっていることはよくあります。

エネルギー的に良くない状態というのは、ストレスやよくない念を体の中に溜めやすくなったりして、健康を損なう原因になったりもしますので、まず、食べ物から新鮮な野菜などのよい波動の物にシフトしていくのもいいのではないのかなと思います。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シールドを使う天使 | トップ | 人柄にはかなわない »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。