黒い沙時計

のんびりした日記なので未更新も長引く事もあります。
こんなブログでも読んで下されば嬉しいです。
リンクはフリーです。

【ガンオン】時間延長のお知らせ。 & 専属支援に思った事。

2017-01-25 15:57:22 | ガンダムオンライン(細々と更新)
ううむ...これじゃ意味がないじゃないか。新機体を手に入れる為にわざわざフラグをへし折ったのに...
レビューしたい。銀図だけでも当たらないものかね。


さて、今回は専属支援に関してを語りたいなと思います。

まぁ正直言って別に構わないと思ってます。支援の在り方は人それぞれですから。
私はレーダー専門ですが、蘇生とか回復とかが上手く出来ない状態です。それを思ってか正直羨ましい部分もありますね。

一応専属支援用の装備も練習したりしているんですがAED(通称:ツイン・リカバリートーチ)を使うと味方を爆散させたりもしょっちゅうしますwその時に限って専属に向いてないんだなって思い知らされますけどね...AEDを下に向けると良いと言われているんですが、低スペックの為それも出来ないんです。

それに私の場合は強襲を含めてやっておりますが、大破抑制を付けている為処理も出来ない状態ですね。
そういう時は待ち伏せして支援機を倒す他ありません。

大体わかっているとは思いますが、支援機特有の得意な地域として“入り組んだ場所”と言うのがあります。
そこでは蘇生しやすいんですが、広い場所だと敵機の眼に晒される為むやみに蘇生するとこちらもやられるんですよ。
その広場で倒す事も前提として考えた方が良いかもしれませんね。

私が良く広場でも味方がやられている時に突っ込んでいくのは味方が可哀そうだからでしょうか。
死体が見える所で倒れているとこう...凄い切ない気持ちになります。それを放って置くことが正直に言うと味方を多く助けられる事です。
ですけど...ね。何て言いましょう。困っている相手を起こせないのは正直支援に乗っている事でも正直悲しいし、もしかしたら後ろから味方が援護に来てくれてその隙に蘇生とかもできるかもしれません。私は将官戦場で良くその場面に出会った事があります。

ゲームと言えど、やっぱり自分の人情と言いますか...それには勝てないものです。



ちなみに...人情とは程遠い事もされた事もありますよ!
これは低階級に至ってあった話しなんですが...

〇:蘇生最中の事、動ける味方に盾にされたり。

〇:蘇生最中に割り込まれて生き返せなかったり。

など。長くやっている衛生兵の諸君は経験あるのではないでしょうか?
これを読んでくださる方は“外道”と思われるかもしれませんが、それは彼らなりの戦い方なんでしょう。


まぁこんな所です。衛生兵の裏話しを話せてよかったというか。いつか書かないといけない事だと思ってました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ガンオン】尉官戦場で下が... | トップ | 【ガンオン】うたた寝ぶっこ... »

ガンダムオンライン(細々と更新)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事