鈍足親父の独り言

50歳目前でジョギングを始めた鈍足な親父が

ランネタを中心に日常生活を思いつくままに綴った徒然日記

八鶴湖まで

2016-12-06 | 千葉を走る(その他)
4日日曜日は,久しぶりに「関東ふれあいの道」を昭和の森〜雄蛇ヶ池〜八鶴湖と走ってきました。
走行距離:20.5km




土気城跡からクラン坂を下りましたが,先週通ったときに目にした倒木やがけ崩れはきれいに復旧されていました。




小規模ですが,がけ崩れが起こったようですね。




車でも走れるように復旧していました。




風もなく穏やかな雄蛇ヶ池の水面には周りの景色が映っています。








もう水仙の季節なんですね。




807年創祀と言われている日吉神社の参道入口には大きな夫婦杉が聳えています。




日吉神社参道から八幡神社に向かう参道は,いい雰囲気の道になっています。




日吉神社の参道を八鶴湖方面に下りていきます。






八鶴湖




八鶴湖からは辺田方トレイルに入ります。






新宿浅間神社前の路傍に建つ庚申塔の下部には三猿が彫られています。




山王台公園からは,東金市街から遠く太平洋まで望むことができます。




古山王神社参道の紅葉は綺麗に色づいています。






この後は根性なしにつき,湖月堂さんで「ゆず羊羹」を買って電車でのんびりと戻りました(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸川競技場 | トップ | 房総半島横断 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イケネコ)
2016-12-09 22:31:40
走行距離20.5kmってトレイルですかっ!
ロードでも長めだなと思って読み始めたのに(;´∀`)
電車で帰りますよ~~~寧ろ乗って下さい(笑)
この日は水面が鏡のようですね。
イケネコさん (鈍足親父)
2016-12-13 09:39:36
一見トレイルに見えますが,舗装ロード率80%以上だと思います(笑)。
八鶴湖から駅に向かう間に,有名な「湖月堂」という和菓子屋さんがあって,・・・これまた有名な「ゆず羊羹」を買ってしまいました。

コメントを投稿

千葉を走る(その他)」カテゴリの最新記事