鈍足親父の独り言

50歳目前でジョギングを始めた鈍足な親父が

ランネタを中心に日常生活を思いつくままに綴った徒然日記

長崎で・・・

2016-08-24 | 各地で走る
ブログ,長いこと放置していました(汗)。
膝の痛みもありまともに走れてもいませんし,大したネタもないのですが,お盆に長崎に帰省したことでも・・・,膝が痛いとかいいながらゆるゆると走ってきました。

休暇は11日から4泊5日,前半は私の故郷「壱岐市」,そして後半が奥さんの実家「長崎市」と,飛行機と船,さらに列車を使っての旅でした。


【壱岐】
壱岐の2日目に10月参加予定の「壱岐ウルトラマラソン」のコースの一部を試走しましたが,36°Cを超える殺人的な暑さのなか,わずか20数キロしか走れませんでした(涙)。

大会メイン会場兼スタート・ゴールの壱岐文化ホール




郷ノ浦湾の奥の高台に見えるのが我が母校です。




壱岐は高い山がなくお盆を伏せたような島ですが,コース自体は細かいアップダウンの連続で,上りが苦手な私にはなかなかハードなレースになりそうです。
奥のほうに見えているのが,島の最高峰「岳ノ辻」(212.8m)




穏やかな入江で真珠養殖が盛んな「半城湾」です。




あちこちで目にする「タカサゴユリ」




島の名勝「猿岩」までやってきましたが,心は完全に折れています。
猿の横顔に見えますか?



夕方になるとこんな感じです。

一応記念写真も・・・




リスタート前に体内から冷やします(笑)。




スタートから24kmほどで到着するのが「湯の本温泉」
約1,700年前から湧出し,神功皇后が応神天皇の産湯に使わせたという伝承も残るほどの歴史ある温泉なんですよ。
立寄り湯に誘われふらふらと・・・,天然温泉に入ったらもう走る気なし!試走もここで終〜了〜(笑)




あとの75kmはぶっつけ本番です。

壱岐といえば銘菓「加寿まき」
壱岐にもカスまき発祥のお隣り対馬と同じ太巻タイプもありますが,やはり私はこの細巻タイプ派です。




【長崎】
長崎の2日目は山トレ
長崎市は,すり鉢状の地形で急な坂道が多いことでも有名で,低山ではありますが市内からすぐ近くに魅力的な山がたくさんあります。
この日は,長崎半島の南に座する長崎市最高峰の「八郎岳」にアタックです。
奥さんの実家をスタートし,元宮公園(寺岳登山口)ー寺岳(451.8m)ー佐敷岳(502m)ー乙女峠ー小八郎岳(564m)ー八郎岳(589.8m)ー平山町ー元宮公園 で 15.3km

この日途中で出会ったのは,2頭の九州鹿と子連れのイノシシ,さらに狸にイタチ,ランナーやハイカーさんに会うことはありませんでした。
ガスが多く,雲仙や多良山系が望めなかったのは残念でした。

手前が寺岳,奥に見えているのが八郎岳




この取り付きを探すのに30分もかかってしまいました。




寺岳直下の利作岩から長崎湾方面の眺望,本来なら海上左手に話題の軍艦島も見えるのですが・・・




寺岳山頂,残念ながら眺望は望めません。




寺岳と佐敷岳の間の展望岩,この岩,実はオーバーハング状態で先に立つと・・・ゾクっ と




佐敷岳山頂,赤トンボが飛んでいます。




一旦,乙女峠まで下りて,小八郎岳に向かいます。




小八郎岳山頂
山頂を下りて八郎岳に向かう尾根道でイノシシくんに遭遇しましたが,ウリ坊を従えてすごい勢いで山中に走り去っていきました。




長崎市最高峰の八郎岳山頂です。




かすかにですが,女神大橋も見ることができます。




一等三角点




記念の写真でも・・・




久しぶりのお山で,こんな下りも懐かしい感触です。^o^




九州に帰れば竹下のアイスです。^o^




以上どうでもいい旅ランレポでした(笑)。
あっ,長崎といえばちゃんぽん・皿うどんを始めいろいろと美味しいものがありますが,これもそのひとつ「大村角寿し」です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸川グリーンマラソンと | トップ | 絵心ありません(涙) »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TH)
2016-08-24 12:58:05
夏季休暇楽しまれたご様子(*^^*)
八郎岳行ったことありません。そもそも長崎にいた当時、走るとか山を登る趣味はありませんでしたからね(^_^;)
でも今は興味津々です(≧∇≦)
ブラックモンブラン懐かしいです。今はいくらなんでしょう?
一度だけ500円当たったような記憶があります(^^)
THさん (鈍足親父)
2016-08-24 15:09:57
久しぶりの故郷でした。^o^
9年前の長崎時代にランニングを始めて,トレランという言葉も知らないままに,少しだけですが山もうろうろしていました。
ブラックモンブラン,90円くらいだと思います。関東でも普通に買えるといいのですが・・・
Unknown (mizore)
2016-08-24 21:57:43
大村空港内のコンビニではブラックモンブランとミルクックが、ででーんと鎮座してまして、そこでまずはホッとします(笑)。
図らずも、一週間後に同じ八郎岳頂上写真を撮れて、恐らく親父さまのお会いした鹿さんとも会えて、なんだかひとりでニヤニヤしてました!
壱岐のウルトラは試走しすぎるより、とっておいた方がきっと本番楽しめますよ♪
Unknown (イケネコ)
2016-08-24 22:45:48
更新頻度だけ親父さんといい勝負ができていると自負しております( *´艸`)

長崎に帰省されていたのですね。おかえりなさいませ~。36℃の中、20km以上走れるなんて元気だぁ…。
猿岩、目も鼻もしっかりあって、まさに猿!見えます見えます。
このアイス、一つも見たことがありませんが、九州ならではのメーカーですか?

mizoreさん (鈍足親父)
2016-08-25 08:16:29
竹田製菓のアイスは,生協でたま〜に出てくるので奥さんにお願いしています。
胡散臭いおっさんのあとに,美山ガールが現れたので鹿さんたちもびっくりしたことでしょうね。^o^
壱岐の道は高校時代にバイクで走り回っているので分かりはするのですが,自分の足で走るとなると・・・^^;
イケネコさん (鈍足親父)
2016-08-25 08:21:18
7月走ると4回更新していますからね!(えっへん ^o^)
8月は,距離も内容もイケネコさんね足元にも及びませんよ(涙)。
竹田製菓は,佐賀県のメーカーさんで九州地区限定商品が多いです。九州人にブラックモンブランと言ったらほとんどの人が知っていると思います。関東では唯一サミットさんが取り扱っています。
Unknown (debura)
2016-08-25 10:15:02
私も、更新ごぶさたどころか、訪問も間々ならない毎日です(・・;A

良いですね~
帰省といっても立派に素敵な旅とアスレチック♪
お山と海セットと言う所がたまりません!

タカサゴユリって言うんですね
この辺の海辺に咲いてるのも一緒ですかね?
Unknown (かず)
2016-08-25 20:50:54
親父様が奥様と同郷だったとは存じませんでした。
長崎と聞くだけでいろいろ名所・名物が浮かんできますよね。私の中で一番メジャーなのは佐世保バーガーですが(笑)
でも、魅力度最下位の我が茨城から見たら長崎なんて本当に羨ましい限りです。。(苦笑)
deburaさん (鈍足親父)
2016-08-25 22:01:32
お互い様ですよ(笑)。
実は奥さんの実家は,海水浴場から徒歩数分のなんですが山のほうに行ってしまいました。^^;
タカサゴユリはテッポウユリによく似ています。葉の幅が広ければテッポウユリ,細ければタカサゴユリと覚えればいいと思います。
かずさん (鈍足親父)
2016-08-25 22:07:46
かずさんの奥様の故郷,北海道も暑い憧れですよ。
長崎も軍艦島がブームになりましたし,また教会群が世界遺産に登録されるとさらに人気が出るでしょうね。そうして訪れた人たちが,被爆地であることについても再認識し,戦争の悲惨さを知ってくれるといいなと思います。
千葉もTDLがなければ似たようなものです。^^;
Unknown (壱岐生きおとめ)
2016-08-26 06:41:06
親父様、壱岐にお帰りだったのですね。湯の本温泉は、
走った後の体には、ホントに最適だと思います。ウルトラマラソン、応援します!体調を整えて是非お帰り下さいね。お買いになったかすまき、これも走った後の、体に優しい補助食品になりますね、ははは。10月、お待ちしていま~~す!
Unknown (murasaki)
2016-08-26 19:40:27
田舎があるっていいですね!
私は生まれも育ちも船橋なので
そういう面では寂しいです
素敵な所ですね
あの港から見える高校も映画のひとコマのよう✨
壱岐生きおとめさん (鈍足親父)
2016-08-27 10:35:28
昼間から壱岐島荘の温泉に一人浸かって申し訳ない気分でした。
かすまきは,同級生が作ったものにしたかったのですが,芦辺港には置いてなかったので定番の土井さんにしました。
10月は,完走を目指しますのでよろしくお願いします。^o^
murasakiさん (鈍足親父)
2016-08-27 10:49:22
ふるさとは遠きにありて思ふもの・・・,ど田舎であっても代変わりしても私にとっては温かい場所ですね。
来年あたりは娘も孫を連れて行きたいらしいです。^o^
食べたい故郷のお寿司 (koutanbaba)
2016-08-28 11:21:32
お久しぶりですね〜♪
ご実家へ帰省なさったのですね〜♪
壱岐は現在佐世保に住んでいる妹の旦那様の実家があり彼がリタイヤしたら帰る予定です。
美味しいのが沢山ありとても良いところのようですね〜♪
毎年壱岐産直の寒ブリやメロンが届き楽しみにしています。
いつか行ってみたいと思っていま〜す。
旅レポにあった大村寿し〜母の十八番でした。
帰省したら必ず長崎空港で買って帰ります。
美味しいですよね〜今度母に会ったら作り方教わってこようかな♪
帰省は壱岐マラソンに合わせてお帰りになったのですか?
親父さんは何処でも走って凄い。
いつまでも継続出来るよう身体のケアはしっかりと♪
私も好きなゴルフがながくプレー出来るよう健康管理に留意し頑張ります。
koutanbabaさん (鈍足親父)
2016-08-28 12:54:50
大村寿しは,やはりやまとさんかギオンさんですね。でも,それぞれの家にそれぞれの味があるといいますし,いろいろな家庭の味も味わってみたいものです。
今回は普通にお盆の帰省でした。ウルトラマラソンは10月初めになりますので,今年は短期間に2度の帰省となります。
Unknown (えっちゃん)
2016-08-30 00:01:02
膝が痛いながらも、20キロの試走にお山…ハードですね。お疲れ様でした。
36°Cの殺人的な暑さでよく走りましたね〜、さすが親父さんです。
猿岩、見えます見えます!夕日にシルエットがいいですね。キレイ。
もちろん、親父さんもステキですね!
えっちゃんさん (鈍足親父)
2016-08-30 12:30:38
遊びのようなランばかりで,まともな練習ができていません。それに走り込みの時期なのに8月は100キロをやっと超えたくらいなんですよ。

島の知り合いから,最近島のランナー人口が増えてきたようだという嬉しい便りも届いています。^o^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL