鈍足親父の独り言

50歳目前でジョギングを始めた鈍足な親父が

ランネタを中心に日常生活を思いつくままに綴った徒然日記

ランニングコミュニティ

2017-05-16 | ご近ジョグ(千葉)
私が住む地域で活動するNPO法人に「土気NGO」という団体があります。地元の若者を中心に地域の活性化や新住民と従来からの住民(里山住民)の融和などを目指して様々なイベントなどが行われています。

昨年団体の事務所も街中から里山の古民家に移し,この古民家を活かしてランニング・コミュニティや将来的には民泊(特区)なども検討されています。




そのようななか今回「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム」の助成が決定し,「空き古民家をランニングコミュニティケアの駅として利活用:新住民のランニングとウォーキングで周辺農村農村ケアを支える」というプロジェクトがスタートしました。
5月から日曜日はスタッフが常駐することになりましたのでたくさんの人が気軽に立ち寄ってくださるようになるといいですね。




今後は,この古民家の倉(物置)をランニングステーション&パブリックキッチン(1階)にして多くの人がくつろげる場所にするという構想のようです。(2階は宿泊施設)




5月21日には,ここを拠点としたランニング・散策コースのマップを作るためのミーティングも始まります。
これくらいなら私もお手伝いできるかもと思い,参加させていただくことにしました。




ミーティングの前にジョギングシミュレーターを使って私なりの「約3kmコース」・「約5kmコース」・「約10kmコース」を考えてみました。
そのうちの約3kmコースを日曜日に,約10kmコースを今朝実際に走ってみました。

《約3kmコース》








《約10kmコース》








10kmコースは,すぐ近くの「昭和の森公園」の草花を愛でながら走ることができます(笑)。今は下夕田池の睡蓮が見ごろです。






3kmコースから少し公園に入ると「朴の木」が大きな花を咲かせています。




オフィスと「昭和の森公園」の間に位置する「水辺の郷公園」には「黄菖蒲」が咲いていました。




アップダウンが多く,市原方面に向かわないとフラットなコースの設定ができないのが悩みどころです。^^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寺ふぇす | トップ | トレイルのコースも »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かず)
2017-05-16 12:59:09
これは本当に素晴らしいというか、素敵な取り組みですよね。町興しにも最適だと思いますから、こちらの主催者さんのような団体は私の地元には無いようなので、是非私の街でも自治体あたりに主導してやって欲しいと思ってしまいます。
Unknown (イケネコ)
2017-05-16 21:06:20
「土気NGO」のフェイスブックを見てみましたが、本当に様々なイベントをされていますね。
地域を盛り上げようという熱意のある人たちが集っていて、地元じゃないけど嬉しくなりました。
昭和の森公園は四季折々の植物が楽しめて、ランニングにもお散歩にも最適ですね!
かずさん (鈍足親父)
2017-05-17 09:25:30
代表が一生懸命にやっていらっしゃるので周りの方も意識が高いように思います。

行政にはなかなか期待できないですね〜。^^; 千葉市は「民泊特区」の指定を受けていますが,未だに条例も制定されていませんし,金も知恵も出してくれませんが,この古民家民泊がスタートしたら逆に千葉市の成功事例として漁夫の利を得ようとするかも・・・^^;
イケネコさん (鈍足親父)
2017-05-17 09:29:55
えっ,イケネコさんもFBやってるんですか?(^^)

琵琶や落語,コーヒーに泥んこ遊びととにかくいろいろことをやって人と人のコミュニケーションを醸成していこうと頑張っていらっしゃいます。
ランステが本格的にオープンしたら走りにきませんか?チームの合宿とか・・・(^^)
Unknown (くじら)
2017-05-18 07:19:08
素敵なランステができそうですね~
素敵なコースを走れて
素敵な所でお食事して~
いいですね~
近かったらいいのになあ~
くじらさん (鈍足親父)
2017-05-21 21:57:22
そうなればいいのですがね・・・

人も金も限りのある非営利団体の事業ですから,知恵と工夫でやっていくしかないでしょうね(笑)。
本格稼働するようになりましたら,ぜひ走りにきてくださいませ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL