お菓子な日記

甘いもの大好き、手作り大好きの日々の暮らしを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はまってます

2012-11-28 17:47:33 | Weblog
最近はまっているアームウォーマーどんどん編んでお友達にプレゼントしてます

もっかワークショップの準備中

はたして私にできるのかちよっと不安ですがやらなきゃ始まらないので来月から少しずつ開始予定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アミュレモニター

2011-09-30 11:00:42 | 編み物
クローバーさんから新しく発売されたかぎ針のアミュレのモニターがあたりました

早速、ハートのエコたわしをあみました

とても持ちやすいのですいすい編めます


涼しくなったので夏前からやっている円座作りも再開

仕事の合間にするのでなかなか進まないけど、、編んでいるときは無心になれていい


次男もなんだかんだといいながらも元気に学校へ行っています

思春期まっさかり、、、いろいろ悩みながらでもたくましく育ってもらいたい

先日の新人戦も少しタイムが上がったと喜んでいました

部活も、、、、そして勉強も、、もちろん遊びも、ほんとに充実した日々を過ごしています


私も10月は毎週宴会が入っているのでがんばらねば
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです(苦笑)

2011-09-14 22:14:32 | 編み物
日記はちょこちょこ書いていたものの、ご無沙汰してました。
どうしてもブログだと順位だの、コメントの数などきにしてしまって(>_<


アイフォンを購入して一番やりたかったTwitter

どっぷりはまっております

日記と違って簡単でいいし、必ず返信しなくてもいい手軽さ

はじめはわからなかったもののだんだんなれてきたので楽しく使っています


ただ、ここまでくるのにはちょっと問題もありました。

とくに原発問題はとてもつぶやきが多く、心配になるようなことが沢山ながれてくるのでちょっとノイローゼ気味に

たしかに、内部被爆なども怖いけど、、どこまで食事を制限すればいいかわからないし、まして、ここの土地を移り住むわけにはいかないし、、、、


いろいろな友達ができ、その人たちとの関わり合いの中からやっと今の自分にできることをやっていこうと落ち着きました。

今は趣味のことや仕事のことなどをきがるにつぶやいております


そして先週からはふんばろう東日本プロジェクトで参加をもとめてるアクリルたわし作りに参加しています

休み時間を使ってさくさく編んで、、、、、無心になれていい感じ


最近は次男が学校に行きたがらず←クラスがいまいちらしいので朝から晩までこんこんとたしなめてていたのでちょっとお疲れモードでした

ましてこの暑さといったらいつまで続くのでしょう


今週は次男が体育祭、長男は文化祭です


お店も予約が入っているのでがんばらなくっちゃ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほんを読みましょ その二

2010-11-11 17:07:39 | Weblog
相変わらお店がいまいち暇なので時間をみつけて読書、読書

ちょっと前に読んだ本も一緒だけどこのシリーズなかなかおもしろい



勉強、とくに受験はなぜするのかとか勉強はなぜするのかなど子供ならだれでも悩む事をいろいろな角度でいろいろな人が語ってくれます

これを読むとなんとなく自分の子(特に次男なんだけど)、なんとかなるのかなぁと思ったりして


でももうすぐ期末なのになんてやってられると腹もたつわけで


昨日から次男は職業体験と称して近くの幼稚園へ行っています

甥っ子もいるこの幼稚園

園庭は広いし、大きいし、明るくって、小さい子供好きの次男はずっとずっと楽しみにしていました

こおりおにや遊具で遊び回って

給食も一緒に食べて帰ってきました

「みんなかわいいんだよ」

「あそぼ、あそぼ」ってくるんだよと出来事を報告してくれました


私の頃はこんな体験はなかったから羨ましいな


少しでも、仕事をするってこういう事ってわかるのかな三日くらいじゃわからないかもしれないけど、良い経験です


先週は個人面談もありました

出来の悪い次男、、、、成績もなのでなにか言われるだろうなぁと覚悟してましたが、、、、予想に反して  特別な事はいわれませんでした


まだ中Ⅰなので、毎日机に向かう習慣があるか、不得意な科目を努力しているかなどなど

そして家でのお手伝いを話ししたら

「そういうことがちゃんと出来る子の方があとでのびるんです、今、何をやらねばいけないかがわかるから」と


たしかに勉強は出来た方がいいけど、その前に自分の家が商売をやっていたら手伝うのは当たり前

ふつうの家でももっともっとこどもはお手伝いをするべきだと私も思っていたのでちょっと安心しました

結局のところ勉強は本人の考え方次第

親がやるものではないのですから、、、


それでも成長期、反抗期と重なるこの時期に色々教えていくのも親の役目

そこはしっかりとびしっとやっていきたいと思います


もう一冊目は杉浦さやかさんの本

これもまた楽しく読みました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほんを読みましょ

2010-11-08 17:03:03 | Weblog
最近ちょっと時間があるので゛読書熱が復活

近くのブックオフでいろいろ買っては読んでいます


一枚目は夏に読んで楽しかった岩上さんの冬の巻き

そして次男の買った「プチ哲学」の本

なんでも国語の教科書に載っていて続きが読みたくなったんだって

私も読んだけどなかなかおもしろかったですよ




そしてマンネリ化してきた長男のお弁当に変化を求めて買ったのがこれ

小林ケンタロウさんのこの本 

がっつりお肉が食べたい成長期の男の子目線で書かれているので嬉しい

なんといってもこの時期は肉





となりの本は新しく出た稲田多佳子さんの本

今回は「クイックブレッド&ケーキ」ですって


ぱらぱらみたら簡単にできるものばかりでがぜんやる気がわいてきました

土曜日は阿河佐和子と壇ふみのエッセイ集

昨日は香川リカの「しがみつかない生き方」を読みました

やっぱり本は色々為になることや今の自分に必要な事が学べていいわぁ

今晩からはナルニアシリーズに突入しようと思います
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

十一月ですね

2010-11-04 16:56:51 | お菓子
早いものでもう十一月

今日は暖かだったけどかなり寒い日もありますね

十月は思った以上に忙しい月でした

ほとんどが深夜までの仕事  翌朝5時半起きでお弁当作りだったので疲れてしまったのか先週はほとんど一日寝て過ごし、今日も半日寝ていました

さすがにたまった家事も片付けなきゃと午後からは一つずつ消化


次男のワイシャツのボタン付け

夏物と冬物の整理と掃除

頼まれていたピアスの制作

本の注文

あとは手紙と友達の誕生日プレゼントのラッピングかな


なんせ週一回のお休みだからあっという間に過ぎてしまいます

写真は先週くらいかな作ったお菓子たち


甥っ子君にココアフィナイシェとクッキー



友達との集まりに焼きリンゴティラミスアイス添え



おやつ用にココナッツパパイアケーキ





そしてこれから個人面談で早帰りの次男も一緒に映画「SP」を見てきます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯電話

2010-10-15 11:00:15 | Weblog
昨日は朝からイライラしていた

原因は二人の子供がお弁当を包んであったふきんを出していなかったり、水筒を洗っていなかったからだ

付け加えて長男は朝、ぎりぎりまで寝ていて自分の布団もマンガも勉強した教科書などなどだしっぱなし

自分の部屋がないので店の二階の宴会場をつかっている

でもここはいつお客さんがきてもいいように綺麗にしておかなければならない

で、、、、、  結局    私がいつも片付ける羽目に

前日も次男の陸上のお手伝いで熊谷へむかったのが2時

帰ってきたのは6時半過ぎ  バスで子供達と一緒だからうるさいこととなれないこともあって疲れがどっとでてしまった

もちろん戻ってきてから仕事はしたけど(日韓戦で暇だったけどさ)

昨日だって5時半に起きてちゃんとお弁当だって作ったのに

親だから当たり前ですか、、、子供だからしょうがないですか、、、、忙しいからと手抜きだってできるし、お弁当だってめんどくさいからってお金渡しちゃえば簡単だけど   どうなのよ


夕べだって閉めようとした11時に知っている人がきてしまって終わったのが12時半


結局まともに夕飯も食べられずに2時近くに寝る私


こんな毎日が続いて、、、、、最近は携帯で電話したり書き込みしたりしている長男に些かきれてまて夕べは帰ってきてから思わずとりあげてしまいました


暇さえあればメールしているなんて今の子にとっては当たり前かもしれないけど、、両親共々深夜まで働いているんだから少しくらいは家のことをやってもらいたい


そんなのは無理なの


でもさ家族でしょ   この家に住んでいるんだったらせめて最低限のことは手伝ってもらいたいよ


最近よく「家でて一人暮らししたい」といっているけど私は自分で生活できるならどうぞどうぞやってくださいと思ってしまうのだ


どんだけ一人で生活するのが大変か経験してみればいいと思ってる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三連休

2010-10-14 16:45:09 | Weblog
先週の木曜日はスーパーアリーナでやる展示会にお友達をつれて行ってきました

結婚してからかかさずいっているこの展示会

業務用の調味料や新作などなどめずらしいものもいっぱいでています

育ち盛りの子供をもった私たちにはまとめがいのチャンス

初めての方二人はかなりハッスルして試食をして買っていました

一ケース買ってもみんなでわければ安いもんね

9時過ぎに入って一時過ぎまでぶらぶらして最後の試食コーナーでまったりしました。

その日は夜からだんなと映画「海猿」を見に

いやぁよかったよ

みんなから「すごくいいから」「3Dでみなくても十分だから」などなど聞かされてましたし、夏にはマンガもちゃんと読んでましたから

迫力もありストーリーもよく途中場面あり見応え十分でした

初めてレイトショーなるものをみたけど結構見に来ている人がいるんですね

子供達も大きくなって置いていけるのでこれからもちよこちよこいってみたいです

週末は甥っ子くんの運動会  しかしあいにくのどしゃぶり

延期して次の日は体育館で見る場所も狭いというので私たちは店の準備もあるのでちょっと遠慮しました

終わった頃で甥っ子君に「誕生日プレゼント用意してあるからおいでね」というと早速お昼にやってきました

実は彼「僕の運動会には唐揚げ持ってきて」といってたのです

早速、揚げてあげたらおいしそうに食べてましたよ

昨日だったらの下でお弁当が食べられたのに残念 来年ははれるといいね


帰り際今度はそこの長男君に「今度の土曜日は僕の誕生日だから作って」と頼まれました

時間作って焼いてあげなくっちゃ

そんなこんなではじまった三連休   予想以上に忙しかった

日曜日は昼間はそんなでもなかったけど夜はは5じからずっとお客がきれずあげくに9時から13人二階に入るとをもらい慌てて用意

結局その日は12時半まで仕事

昨日も9時から店の準備をして(次男の練習があったので6時起き)9時過ぎまで仕事

さすがに疲れたよ


ここのところ広告が出たので初めてのお客さんも多く気が抜けない状態が続いています

不景気だといわれているのにホントありがたいことです

今日は次男の熊谷での新人戦のために4時起きでお弁当作り

午後からは現地にいって引率のお手伝いをしてきます

最近は部活も保護者の手伝いがあるところが多くびっくりです

私たちの頃はなかったのになぁ

さてと今度は長男をおこして少し仮眠でもしましょう

でないと体がもたないよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新人戦

2010-10-06 10:57:53 | Weblog
今月2日から始まった新人戦、次男は百メートルにでると言ってたので初日は一人自転車を飛ばして見に行きました
しかし最終組まで待ったのに本人はでず
帰って来て聞いたら最終日のオープンにでるとのこと何しに私は行ったのだ
でもハードルを設置したり友達と楽しそうにしてるのをみられたからいいか
実はこの日毎年受けている宴会があり広告も入ったおかげか昼間も非常に忙しかった
夜も予想外の団体もありてんてこ舞いしょうがないので帰ってきた子供に手伝いを要請
やっと仕事が終わったのは12時近くだった



そして翌朝も4時半起床→お弁当作り

この日もとても忙しくなかなか昼食も食べられない

仕事が忙しいと自分のご飯もままならない

でも定時にめずらしく終わりました

翌日も同じように起きて二人分のお弁当作りをして駒場へみんなで

しとしとふる[m:3]の中 


いましたいました  次男君  二番目 インコースです

私たちのこと分かっているのかな

ピストルがなるまでどきどき


走り出したと思っているうちに百メートルだからあっという間に終わりました


結果はビリ でもいいんです 本人は初めより一秒縮まったと喜んでましたから


運動が大嫌いな子がここまで練習もほとんどさぼらずに頑張っていて、、部活の仲間とも仲良くやっている

そして学校生活もとても楽しそう


昨日も早帰りの子10名くらいでみんなゲームをやってわいわいしてました

まだまだ小学校の延長みたいです


4月から早半年、、、身も心も少し成長したなぁと改めて感じている今日この頃です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さわやかな季節に揺れる菊

2010-09-29 15:17:29 | クイリング
きょうは良い天気ですね やっと布団が干せました

この間一年続けたクイリングのキットの最後をしあげました



菊の花は全部で37個 ちょきちょきくるくる作りました


この季節になると思い出すのがもう一五年前になくなった祖父の事

一時期私は同居をしていたのでとてもかわいがってもらってました

11人いる孫のなかで女の子はたった3人だったし、、、、

川越祭りに連れて行ってもらったり、成績表をみせると5の付いた教科×千円のお小遣いをもらったり、、、

祖母も95歳で亡くなるまでかわいがってもらいました

とてもまめな人だったのでお彼岸にはおはぎを作りに手伝いにいったっけ

私の母もまめなので子供達はよく面倒をみてもらっていました

現実、そうでなければ仕事もできなかったし、、、


親になって初めて分かる苦労


息子達も今は反抗しているけど、、、自分が親になればわかるのかなぁなんて思っています



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加