晴れ時々スターウォッチング

昔の出来事もたま~に紹介

月と火星の接近

2017-01-03 21:03:17 | 火星
どひゃ~、なんとドン曇りです。晴れる気配がみじんもありません。
日没直後の最接近時の様子を写真に撮ろうと思っていたのですが…

と、思った矢先なんと一瞬だけ雲に穴が開いて月が見えました~。

本日のファーストショット!

2017.1.3 16:36:01 SE200N D90 ISO400 1/60

月が見えていたのは、わずかに30秒…、まさにミラクルです。

その後は、雲が切れることはなく…、なんと雨まで降ってきました。トホホです。

望遠鏡にブルーシートを被せてしばしの中断です。

やまない雨はありません! ここは撤収ではなく、中断して機をうかがいましょう。
ふ~むふむ、気象衛星の雲画像を見ると…、17時30分頃に雲の切れ間が通過するようです。

撮影再開は、1時間後の予定です。~待機中~

ほほう、どんぴしゃり17時30分に雲が切れ始めました。

1時間の間に火星はかなり月から離れてしまったようです。

2017.1.3 17:29:19 SE200N D90 ISO1600 1/800

おっと、正確には、月が火星から離れた…が正しいですね。

2017.1.3 17:53:25 SE200N D90 ISO800 1/320

月は地球の周りを回っている(月の公転)ので1時間で0.5°(満月1個分)東へ移動します。



2017.1.3 17:57:38 SE200N D90 ISO800 1/160

18時00分に空が晴れ上がり、月のすぐそばにある火星を肉眼で確認することができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金星と月の接近 | トップ | 1月17日のISS wit... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

火星」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL