メイプルストーリープレーヤーのあすてらいらが綴る徒然日記
らいらのひとりごと♪



メイプル、どんだけINしてないかなぁ・・・。
あ、うっかりいきなりつぶやいてしまったらいらでございます。
みなさま、お元気にしていらっしゃいますでしょうか。

らいらは仕事が超忙しくなったため、全くゲームをする時間がなくなってしまいました。そんなこんなでこの1年、みなさまとゲーム上でおしゃべりする機会もなくなってしまい、みなさんがお元気なのかどうなのか、気にしております。
みなさんもブログ更新されていない方も多く・・・・メイプルで出会ったのが数年前ですから、プライベートもいろいろ変化がありますよね。月日の移り変わりを感じますです、はい。

らいらも仕事が忙しかったくせに、プライベートも劇的変化がありました。個人的な状況をブログで細かく書くのはちょっと・・・と思っているので書きませんが、とにかく人生が変わったのは確かです。仕事にプライベートにいろいろと変化についていくのがやっとでなかなか時間が取れないのですが、メイプルのことは忘れていないので、またそのうちINしたいなぁと思っています。

らいらのブログもどれだけの方たちが見ていただいているのかわかりませんが、近況などご連絡いただければ幸いです。お待ちしていますネ!!!

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




いやぁ・・・・1ヶ月ブログ書いてなかったねぇ。。。アハハ!!!

いろいろあったんですよね・・・・ホントにいろいろ。。。
もうブログに書ききれないので(書けよ!!っちゅー話ですが)、箇条書きにしてみます。

1.資格試験の2次試験、合格しちった!!
2.オーケストラの正式団員になっちった!!!
3.ついに上司にブチ切れして、「あたしゃ帰る!! 何があっても帰る!!!」と言って、親会社に帰ることになった(らいらは関係会社に出向してたんですよね。)
4.親会社に帰った後、しばらく仕事なくてプー太郎の予感・・・
5.絵本の翻訳コンクールに応募すべく翻訳中・・・

もうね・・・・いろいろなんですよ、はぃ。
そしてたまーにインターネット環境が悪くなり、メイプルやろうかな、と思っても数回断念したこともありましたなぁ。。。。(遠い目)
本当に今年の秋から冬にかけては、らいらもらいらの周りも祭り状態でございます><!!(らいらの頭の中ではサブちゃんが狂喜乱舞中・・・)

・・・いけない・・・・
・・・・こんなことじゃ、らいら、どんどん買い物ブギみたいになっちゃう。。。(古すぎ。)

・・・っていうことで、クリスマスリース作ってみました



今年はブルーを入れてみました。
ほとんどが生の材料なので、かなりの質感が得られます♪
ココロに余裕のないらいらだけど、こういうことで少しでも癒しを演出しております。

メイプル、INしたいと思っているので、INしたら皆様遊んでください。
だいたいINしようとしてネットワークがおかしくてINできないんですが・・・・。呪われているのだろうか・・・・。でも近々INしますぅ~!!!!

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今日は井上道義氏が指揮をする、ショスタコーヴィッチのコンサートに行ってまいりました。
ショスタコは暗~~~いので、好きな人は大好き!!!!、嫌いな人は大嫌い!!!!と賛否両論分かれる作曲家です。
実は大学オケ時代、井上道義氏が仙台まで来てくださり、東北初演となる交響曲第10番を振っていただいたんですよね。いやぁ、破天荒な人だった!!!(笑)。
らいらはもともとショスタコはそーでもない(笑)んですが、そういう懐かしさも手伝って、当時一緒にショスタコ第10番を演奏した友人と一緒に日比谷公会堂まで行ったわけです。

実はらいら、出かける前に胃腸を壊し、トイレが手放せない状況に・・・(汗)。
それでも正露丸を飲み(笑)、なんとか友人と合流したのですが、らいらの状況を知った友人が
「ショスタコだぞ。。。。気持ち悪くなるかもしれないぞ。。。もしそうなったら途中で出てもいいからね!」
と言ったほど、ショスタコは暗い(ぁ。
交響曲第5番は確かCD持っていたはずなんだけど、らいら自身もそんなに聞いた記憶がなく、途中で気持ち悪くなったら会場を出ます!!!と約束して入場したのです。

そんな感じで不安だったのですが、そもそも暗いとはいいつつもショスタコは打楽器が非常に活躍するので、感動してトイレ不要に(笑)。
井上氏はもともとムードメーカー的なところがある方なので、演奏会そのものもとても井上色が出ていて、途中なんか「そ・・・・それは指揮じゃないのでわ???」と思うほど体をぐるんぐるん回していました。
今回初めて聞いた第6番も、「ベートーベンの田園くらい寝る曲」という話を聞いていたのですが、いえいえ、打楽器も活躍しぜんぜんそんなことありませんでした。
なかなか良い演奏会でした。
オーケストラもとても上手
ショスタコは低音楽器がうまくないとダメだと個人的に思っているんですが、チェロ、コントラバス、ファゴット、ホルン、とってもうまかったです。もちろん、打楽器も。

ショスタコは本当に好みが別れますが、今回井上氏はショスタコを全曲日比谷公会堂で演奏するプロジェクトを行っていて、来週の土日も演奏会があります。
らいらは用事があって行けないですが、らいらが演奏した10番も来週お目見えするので、興味がある方はどうぞ行ってみてください。
値段も3,000円ととにかく破格です。

最後に、何度も言いますが、ショスタコは基本暗いですからっ!!!(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちょっと自分を追い込んでみるかな、ということで試みた資格試験とかひとり旅とか。
それぞれ自分にとっては新鮮な体験で、ブログにもいろいろ書かせていただいていたのですが、資格試験も1次試験に合格してしまい、ななななんと、2次試験に向けて勉強するハメに・・・。2次だから1次よりも当然難しいと思われるわけで・・・・しかも1ヶ月で3分野を勉強しないといけないわけで・・・・さらに自分を追い込む結果にっ・・・・!!!!
そして10月中旬にはオーケストラの本番が控えており、こちらも練習中だったり。。。(本番までの間に4回しか練習機会がないんだな、コレ)
そして会社帰りに某学校に通おうかな、と思って体験入学してみたり。。。
カナダからの帰国早々てんやわんやの状況でして、とうとう熱出ちゃった。テヘw
でもお仕事しないといけなかったので、お休みもらって自宅で仕事しちゃった~。この仕事好きさんっ!!!!ウリウリ(壊

・・・まぁ、、自分のこと追い込みすぎたようです(笑)。

ということで、2次試験の勉強は一応やりますが、あと1ヶ月で詰め込むには無理があるので適当にやってみることにし(落ちても1次合格資格は来年くらいまで持ってていいみたいだし~)、通おうと思っていた某学校は通信教育にシフトしようかな、ということで、若干自分にゆるめにしてみました。
まぁ、いきなりいろいろなことをして追い込んじゃダメだってことだね、うん。

そういえば山寺のおみくじに「急がないで堅実にやれや。」と書いてあったなぁ~。。。(しみじみ)

そんなわけで、11月実施の2次試験までは、それはもう大変なことになっておりますが、テレビをつけるとニュージーランドやらクロアチアなどの旅行番組があったりして、「うーん、次はクライストチャーチがいいかなw」などと性懲りもなく考えてしまう自分がいます。

だめだ、自分、かかりすぎっ!!!

・・・まずは風邪を治さないとね・・・・(笑)。

なにごとも「適度に!」が肝心ということを、今更学んでおります。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックしてね!

←クリックしてね♪


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




こうしてらいらのバンクーバー一人旅は終了です。
一人旅を終えてみて思ったことは、「まぁ、なんとかなったね」って感じ。
でも一番悩ましかったのはやっぱり食事・・・・かな。
今回キッチン付きの部屋にしてみたわけだけれども、あちらの食品はファミリーサイズなので、ニンジン買ったら毎日ニンジン!!!って感じでした(笑)。その結果として、食生活は非常につましいものでした・・・。
不思議と肉を売っているスーパーが少なかったんですよねぇ、なんでだろ。
もしバンクーバーのダウンタンでいいスーパーをご存知の方は教えてくださいませ。

それでは今回のバンクーバーの総括です。

1.フォーシーズンズホテルの向かいには観光案内所は”たぶん”ない。
用のある方はまっすぐウォーターフロントの観光案内所に行きましょう。

2.ダウンタウンは結構狭い。
バスが走っているので利用すべきところはすべきですが、かなり歩いて行けます。歩いた方が行きやすい場合もあります。

3.トランスリンクのデイパスは、場合によっては元が取れないこともある。
らいらは結構歩いて移動してしまったので、実はデイパスをあんまり使う機会がなくて、元が取れませんでした。ただ、デイパスを持っていると小銭の心配なんかはいらないので、煩わしさをお金で解決した、という感じでしょうか。

4.バンクーバーは治安がよい。
バンクーバーは評判どおり、とても治安がいいと感じました。らいらのように女性一人で明らかにおのぼりさん状態でも、ぜんぜん平気。らいらのような人が他にもいっぱいいて、女性の一人旅はとてもしやすいと思いました。

5.一人旅は、日本人観光客を冷静に見ることができる。
こちらは一人なので、複数の日本人観光客を冷静に見ることができます。今回痛感したのは、「日本人は群れると全く周りを見ていない」ということ。それは留学生も同じで、大人数(たぶん学校の帰り?)の日本人が道いっぱいに広がって大声でしゃべっている姿も見かけました。ギャスタウンの蒸気時計の前では、群れた日本人観光客が長い立ち話を展開。観光スポットなのでみんな写真を撮りたいのに、ずーっと陣取っていて困っていました。でもそんな状況にも気づかない。。。。同じ日本人としては、ちょっと恥ずかしかったですね。いよいよ注意しようかと思ったら、立ち話が終わったのでよかったけれど。。。
そういうことを冷静に感じたことも、今回の一人旅の収穫かな、と思います。

6.歩きタバコの人が多い。
残念なことに、歩きタバコをしているカナディアンをかなり見かけました。タバコに対してはもう少しセンシティブなのかな、と思っていただけに、がっかりしてしまいました。歩きタバコは良くないです、はい。

7.コーヒーショップで砂糖とミルクを頼むと、勝手に入れられてしまう。
これはカナダの常識なのか、そこの店の常識なのか、そこの店のお姉さんの常識なのかわかりません。
でも、らいらが何回か通ったコーヒーショップTim Hortonsで、「砂糖、ミルクはどうしますか?」と聞かれて、「お願いします」と言ったら、コーヒーの中に入れられてしまいましたぁ。。。砂糖の量とか調整したかったのに・・・;;
・・・・ということで、砂糖、ミルクを注文するときは、それを覚悟しましょう。(スタバなら大丈夫なんだと思います。)

8.Sushi Bar多し!
日本食ブームとは言われていますが、現地に行ってみるとお寿司のお店が非常に多かったです。ちゃんとしたお寿司屋さんもあるし、ファーストフードっぽいお寿司屋さんもありました。今回食べなかったのでおいしいかどうかは分からないですが、次回行くことがあったらトライしてみたいと思います!


「また行きたい?」って聞かれたら、また行きたいかな♪バンクーバーの有名な観光地を全部見られませんでしたしね。
でも何よりも、一人旅をチャレンジしてみたことは自分にとって収穫もあったし、勇気を持った自分に、ちょっと乾杯w。


ブログランキング・にほんブログ村へ←お役に立ったらクリックしてね!

←お役に立ったらクリックしてね♪



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ