桜の化石と夏の青空 (石井直人の作品置き場)

メトロイドとPSOとガンダムが好き
ツイッターを頻繁に更新しているので
普段はそちらをどうぞォォ!!@otona_c

1/100 RX78-01 ガンダム

2016-11-05 | ガンプラ
RX78-01 ガンダム、つまりプロトタイプガンダムをオリジンとMSVのイメージを混ぜて作りました。
MGのガンダム(オリジン版)をちょこっと改修して塗装したものです。







見えにくいけどゴーグル顔です




キャノン砲がかっこいいよねぇ~



「何が来ているってアッシュ軍曹!?もう一度応答しろ!」























ビームサーベルは、日本刀でいうとこの「はばき」の部分(ビームが出てるとこ)を長くしてファーストっぽい感じにしました。
旧キットやアニメ、オリジン劇中ではこんな形ですね

















パイロットの塗装をさぼる癖がある・・・




各エフェクト


ゴーグルは取り外せます。クマドリが銀色なのでアレですが




2016年10月15日完成。
オリジン第一巻の冒頭、プロトタイプとザクがやりあうくだりが大好き。
漫画だと白黒だからわからなかったけど、オリジン版の設定カラーは黄色なんですね。
カラーリングと各部のマーキング(的みたいなヤツとか十字ラインとか)は試作機として説得力あるんですが、
模型的にカッコイイのかなあと考えたらそうは思えなかったので、昔のプロトタイプカラーに塗りました。
デカールはリアルタイプガンダム用のを使っています。

いじった部分は、ビームサーベル、あとは膝のスライド可動する部分。
あんま文句は言いたくないんだけど、あの分割はさすがにないわーと思ったのでダクトはうごかないようにしました。

塗装については、フレームは組んだままバーっとエアブラシで、露出する部分だけ塗りました。
装甲の表面にちょっとだけ露出する部分が多々あって、そこの銀色がいいアクセントになってるかなーと思います。
グレー2色、頭など白い部分はちょっとだけグレーなんですが、写真だと真っ白く見えますね。


マスターグレードは面積が大きくて大変だわ・・・

最後までご覧いただきありがとうございます。

ギャラリーに戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/35スケール 兄夫婦&その愛車 | トップ | F90追加版 »

コメントを投稿