のせ一級建築士事務所BLOG/練馬・女性建築士、整理収納アドバイザー、インテリアコーディネ-ターと考える住まいづくり

住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門の建築士事務所です。

トイレと洗面の間に扉を付けずガラスのパーテーションを施工した実例

2017年03月21日 | 浴室、洗面所、トイレ

今日は、トイレと洗面の間に扉を付けず、ガラスのパーテーションで仕切った例をご紹介致します。

西洋のトイレのスタイルですと、ホテルなどで体験するとおり、トイレと洗面は同じ空間にありますね。

このスタイルは、私の建築士経験の中では2度目でした。

ご夫婦お二人の寝室に隣接した洗面脱衣所、トイレ、浴室でしたので、ご夫婦しか使わないトイレでしたので可能でした。

 

まず、写真でいう横幅、5尺(柱芯々間口1517mm)、実際の壁から壁までの有効寸法1m38cm程です。

 

トイレの巾ですが、3尺(柱芯々間口910mm)で、壁から壁(厳密にはガラス)までの有効寸法は、75~78cmほどです。

ガラスだけでなく、柱も建てたので、その柱に手すりも取り付けすることができました。

振り返って洗面脱衣所の入り口引き戸の方向をみたところです。

引き戸の右側、洗面化粧台に立ったときの左側の壁には、つるつるの板、キッチンパネルを貼っています。

写真で、壁が、ちょっと光っているのがわかりますか?

水はねしても、壁紙ですと汚れてしまいますので、サッと拭ける、キッチンの前に貼るボードを貼っています。

これはおすすめですよ。

横幅75cmの洗面化粧台とその横に、洗濯機置き場があります。

洗濯機置き場の上には、オープン棚を取り付けいたしました。

上部に吊り下げ式の物干しも取り付けいたしました。

洗面スペースの横幅は、1間巾(柱芯々間口1820mm)、壁から壁までの有効寸法は、1m65cmほどです。

全体をカメラに収めるのがなかなか難しいですが、このような感じです。

トイレ、便器に座ったときの正面壁には、壁埋め込みタイプの収納を取り付けいたしました。

壁の厚みを半分利用しているんで、出っ張りが少ない収納です。

壁埋め込み収納です。扉タイプになっており、内部が収納棚になっております。

ついでに、浴室ユニットバスもどうぞご覧下さい。一坪タイプ(1616)です。

 

posted by 野瀬有紀子

いつも応援ありがとうございます。   

お手数ですが、見ましたよ、のサインに下の2つ、ポチッ、ポチッと押して下さると励みになります!   

 にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

***********************************  

*のせ一級建築士事務所ホームページ 写真をクリックしてください。ホームページに飛びます。

 

スマートフォンでご覧いただく方は、スマートフォンサイトが表示されます。

スマートフォンからのお問い合わせメールも可能です。

下記をクリックしていただきますと、当事務所ホームページ各ページに直接飛びます。

【建築士紹介】 

【ご相談内容】

【ご相談・サポート料金】 

【事務所のご紹介

【アクセス・お問い合わせ】

*アクセスをご覧いただきますと、大泉学園駅改札口から事務所への道順も写真でご案内しております!

 

住まいの建築、リフォーム、購入を考えていらっしゃる女性のためのサポート、セカンドオピ二オン専門の建築士事務所です。

間取りのセカンドオピニオン

キッチンのセカンドオピニオン 

収納のセカンドオピニオン

トイレや洗面空間のセカンドオピニオン 

照明器具、電気配線のセカンドオピニオン

インテリアコーデイネートのセカンドオピニオン

外装のセカンドオピニオン

リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオン 

注文住宅のセカンドオピニオン 

御建て替えのセカンドオピニオン  

などに対応させていただきます。

他にもこんなことはできないか?と、何かございましたらお気軽にご相談ください。

もちろん、計画段階、決定までのサポートもさせていただきます。

計画中、何度でもご相談いただけるように、時間単位での、ご相談、サポート費用設定となっております。

1時間3,400円(消費税はかかりません)、どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談面談1回につき、その後、メールかお電話でのご相談1回は無料で行っております。

 

ご相談、サポート対応日は、毎週火曜日、水曜日、金曜日、土曜日

10:00~18:00です。

定休日は、毎週日曜日、月曜日、祝日です。

土曜日は営業しております。


対面相談を基本としております。

お手元にお持ちでしたら、図面や仕様書、見積書などをご持参ください。

ご予約の後、事前に図面等を、郵送、FAX、メールなどでお送りくださり

ご相談の内容を簡単に添えていただきますと、ご相談当日お話もスムースです。

メールやお電話のみのご相談はお受けしておりませんので予めご了承下さい。

 

●専門家プロファイルもどうぞご覧ください。こちらの問い合わせフォームからご連絡いただいてもOKです。↓↓↓

画像をクリックしてください。サイトに飛びます。

 

小さな小さな事務所ですが、どうぞお気軽にお越しください。↓↓↓ 

〒178-0063 

東京都練馬区東大泉3-22-21 メゾンユニA棟1F (パーキングのご用意もございます。) 

電話 03-5935-8330 (不在時は、留守電にご連絡先などを入れてください。) 

 <アクセス>

 電車/西武池袋線・副都心線・有楽町線 大泉学園駅徒歩5~8分 

 バス/吉祥寺より【吉61、62】新座栄行、都民農園セコニック行30分 整備工場下車(大泉学園北口)徒歩3分 

 大泉学園南口行30分 大泉学園南口下車 徒歩10分

 バス/成増駅より【泉33、34】大泉学園北口行25分 整備工場下車徒歩3分

 バス/朝霞駅より【泉32】大泉学園駅北口行30分 整備工場下車徒歩3分  

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりワクワクしちゃうス... | トップ | お客様が笑顔になるLDKプラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。