女性のための住まい相談室blog/女性一級建築士、整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーターと考える住まいづくり

住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門の建築士事務所です。

今日は、練馬区被災建物応急危険度判定ネットワークの総会に出席いたしました

2017年02月12日 | 講習会、展示会への参...

今日は、大地震発生時の被災建築物、練馬区応急危険度判定ネットワークの総会に参加致しました。

役所の召集ですが、今日、日曜日に実施。

役所の方たちも頑張っておいでですねぇ。

被災建物応急危険度判定とは、大地震が起き、建物が被害を受けた場合、その危険度を判定することです。

2次被害を防止するための判定です。

TVや新聞などで、下記3種の張り紙、見たことはありませんか?

一軒一軒、家を廻り、調査し、いずれかの紙をお住まいに貼るのです。

 

練馬区の場合、震度5弱以上の地震が発生した場合、区の判断により判定実施の有無を決めるとのこと。

現在、練馬区には判定員140名が登録。

判定しなければならない建物は練馬区内に13万棟。

二人一組が一日20棟する計算で続けて3日が限界ではないだろうか、というお話がありました。

140名全員が参加、判定できたとして(それはたぶん無理)、単純計算で130,000棟÷70組÷20棟=92日かかります。

1日20棟も判定できるのかなぁ?

また、判定員が不足した場合、東京都に応援要請と資料ではなっていますから、他府県から、応援が入るのでしょう。

役所の方は、「1ケ月位で終了予定で全棟検査は無理だろう。そのうちに罹災証明の判定が入ります。」と。

 

ボランティアの制度のせいか、80歳を過ぎたご様子の男性建築士もいらして、

その方曰く「年々歩くのも遅くなっているので、判定拠点をもう少し設けてくれないと、現状の判定拠点までは遠くて、歩いて行かれるかどうか解りません。」。

40人~50人の出席者でしたが、女性は、私ともう一人の二人だけでした。

自分も被災するわけで、実際、判定に回れるかどうか、解りませんが。

また、4月の熊本地震へも、練馬区から判定員が派遣されたそうで、他府県の応援にも行くようです。

練馬区役所本庁舎の20階から、今日は富士山もきれいに見えました。



東には、東京スカイツリーも。

20階のエレベーターホールから交流会場へ向かうと、正面にはねり丸もいます。

展望レストランは、混んでいて、だいぶ待たされそうでしたので、残念ながら入りませんでした。


帰りは、練馬駅の北側にあるココネリ(Coconeri)3階のイベントホールで行われていた、ねりま漬物物産展に行ってみました。


欲しかったのは、この練馬大根のたくあん。

もう残りわずか!


「写真で撮って宣伝しておきますよ~!」と言いましたら、おばさんが太くて長いのを選んでくれました~!うれしい

買ってしまいました!一本540円。大根まるごと一本!塩分とりすぎかなぁ~!

そのほか、昔みそまんじゅうと、ねり歩きサブレを買いました。

いずれもおいしい~

ここにもねり丸!

ねり丸グッズ、たくさんあるんですねぇ。


書籍閲覧コーナーには、練馬本もたくさん各種置いてありましたよ。


練馬にドップリと浸かった一日でした。


 

posted by 野瀬有紀子

 いつも応援ありがとうございます。  

お手数ですが、見ましたよ、のサインに下の2つ、ポチッ、ポチッと押して下さると励みになります!   

 にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

*********************************** 

 <女性建築士、インテリアコーディネーターと考える住まいづくり>

のせ一級建築士事務所   

住まいの建築、リフォーム、購入を考えていらっしゃる女性のためのサポート、セカンドオピ二オン専門の建築士事務所です。

間取りのセカンドオピニオン 

キッチンのセカンドオピニオン 

収納のセカンドオピニオン

トイレや洗面空間のセカンドオピニオン 

リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオン 

注文住宅のセカンドオピニオン 

御建て替えのセカンドオピニオン  

などに対応させていただきます。

もちろん、計画段階、決定までのサポートもさせていただきます。

計画中、何度でもご相談いただけるように、時間単位での、ご相談、サポート費用設定となっております。

1時間3,400円(消費税はかかりません)、どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談、サポート対応日は、毎週火曜日、水曜日、金曜日、土曜日

10:00~18:00です。

 対面相談を基本としております。

 メールやお電話でのご相談はお受けしておりませんので予めご了承下さい。

 定休日は、毎週日曜日、月曜日、祝日です。

 

●のせ一級建築士事務所 ホームページ↓↓↓

http://forest-green.wixsite.com/nose-architect

●専門家プロファイルもどうぞご覧ください。こちらの問い合わせフォームからご連絡いただいてもOKです。↓↓↓

 http://profile.ne.jp/pf/nose-architect-noseyukiko/

 

小さな小さな事務所ですが、どうぞお気軽にお越しください。↓↓↓ 

〒178-0063 

 東京都練馬区東大泉3-22-21 メゾンユニA棟1F (パーキングのご用意もございます。) 

 電話 03-5935-8330 (不在時は、留守電にご連絡先などを入れてください。)

 <アクセス>

 電車/西武池袋線・副都心線・有楽町線 大泉学園駅徒歩5~8分 

 バス/吉祥寺より【吉61、62】新座栄行、都民農園セコニック行30分 整備工場下車(大泉学園北口)徒歩3分 

 大泉学園南口行30分 大泉学園南口下車 徒歩10分

 バス/成増駅より【泉33、34】大泉学園北口行25分 整備工場下車徒歩3分

 バス/朝霞駅より【泉32】大泉学園駅北口行30分 整備工場下車徒歩3分  

ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 府中浅間山公園、冬鳥の観察... | トップ | 天井が下がってくる階段下に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。