女性のための住まい相談室blog/女性一級建築士、整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーターと考える住まいづくり

住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門の建築士事務所です。

違和感なく馴染んだ、リビングに設けた造り付けのお仏壇スペース

2017年06月15日 | さまざまな収納設計

お仏壇スペースを設計してほしいというご要望は、数多くございます。

皆、ご先祖様がいるわけで、また、亡くなった家族を身近においておきたいと思うものです。

しかし、どうも、日本古来からあるいわゆるお仏壇は、ゴテゴテしていて、どうも現代の住まいに合いませんよね。

おしゃれで、シンプルなお仏壇も少しずつ売り出されてはおりますが、まだまだ少ないです。

また、古くからご先祖様を入っていたお仏壇を捨てられなくて、それをそのまま、納めるスペースというのをご要望される方も多いのかと思います。

東京23区内 高断熱高気密 RC造半地下車庫付木造2階建のお住まいです。

お仏壇のすぐよこが、電話コーナーというか、パソコンコーナーというのも、東京の住宅事情で仕方がありません。

お仏壇の向きは、東か南向きと、誰が言ったか決まっているのですが、そうも言っていられない事情もあります。

生きている人の生活が優先ですので、そのあたりはご先祖様に許してもらうとして・・・。

上下の仕切りカウンターの色を赤茶にしたのも正解でした。

他の建具(ドアや収納扉)の面材は、国産杉材ですので。こちらも、杉の突き板仕上に致しました。

お気づきだと思いますが、すぐそばにはエレベーターがあるんですよ。

キッチンとの関係もどうぞご覧下さい。

建て主様が買われたソファのレンガ色と、仏壇上下仕切り板の赤茶とがうまいこと合いました。

 

次は、また違うお住まいで、和室に設計したお仏壇スペースです。

扉の開いたところをご覧いただきたくて、ご紹介いたします。

前のお住まいでは、扉の開いたところを写した写真がありませんでしたので。

 

扉の仕様は、フリッパードアスタイル。

開けて、両側にスライド収納できるスタイルです。

前のお住まいも同じです。

下は普通の開き扉でもよかったのですが、こちらもフリッパードアスタイルに。

内部、上部には、小引き出しもつけました。ちなみに、前のお住まいの方はつけていません。

じゃーん、引き出しです。

先祖代々伝わる、家系図とか絵巻もの????など大切なものを締まっておけます。

お線香などの仏壇周辺小物入れにしてもOKですよ。

仏壇の扉を閉めてしまえば、普通の客間として使えます。

お孫さんなど、小さなお子さんが泊まりにきても、「お仏壇怖い!!」 とか言わないでしょう。

私は子供のころ、おばあちゃんの家に泊まると、そう言っておりました。。。。。

後半は、東京23区内 高断熱高気密 木造2階建2世帯住宅のお住まいでした。

 

posted by 野瀬有紀子

いつも応援ありがとうございます。   

お手数ですが、見ましたよ、のサインに下の2つ、ポチッ、ポチッと押して下さると励みになります!   

 にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

***********************************  

のせ一級建築士事務所  写真をクリックしてください。ホームページに飛びます。

スマートフォンでご覧いただく方は、スマートフォンサイトが表示されます。

スマートフォンからのお問い合わせメールも可能です。

下記をクリックしていただきますと、当事務所ホームページ各ページに直接飛びます。

【建築士紹介】 

【ご相談内容】

【ご相談・サポート料金】 

【事務所のご紹介

【アクセス・お問い合わせ】

*アクセスをご覧いただきますと、大泉学園駅改札口から事務所への道順も写真でご案内しております! 

 

住まいの建築、リフォーム、購入を考えていらっしゃる女性のためのサポート、セカンドオピ二オン専門の建築士事務所です。 

家を買いたい、建てたい、リフォームしたいなど 思いはいろいろあっても何をどう進めてよいかわからない、

ご主人は忙しい、無関心、誰かのサポートがほしい、相談できるだけでも心強いなど 思っていらっしゃ方、

建築会社の担当者が建築士でないので不安、担当者が男性建築士なので相談しにくい、など

一生に何度も経験するわけではないので、とかく一般の方には解りにくい建築や不動産のこと、ころばぬ先の杖として、どうぞ、当事務所をご利用ください。

女性の視点でアドバイスさせていただきます。

ご夫婦、ご家族でいらしていただくことでもOKです。

どんなことでもざっくばらんにご相談ください。

 

間取りのセカンドオピニオン

キッチンのセカンドオピニオン 

収納のセカンドオピニオン

トイレや洗面空間のセカンドオピニオン 

照明器具、電気配線のセカンドオピニオン

インテリアコーデイネートのセカンドオピニオン

外装のセカンドオピニオン

リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオン 

注文住宅のセカンドオピニオン 

御建て替えのセカンドオピニオン  

などに対応させていただきます。

他にもこんなことはできないか?と、何かございましたらお気軽にご相談ください。

もちろん、計画段階、決定までのサポートもさせていただきます。

ご計画中、何度でもご相談いただけるように、時間単位での、ご相談、サポート費用設定となっております。

1時間3,400円(消費税はかかりません)、どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談面談1回につき、その後、メールかお電話でのご相談1回は無料で行っております。

 

ご相談、サポート対応日は、毎週火曜日から土曜日(木曜日も対応が可能になりました)

10:00~18:00です。

定休日は、毎週日曜日、月曜日、祝日です。

土曜日は営業しております。


対面相談を基本としております。

お手元にお持ちでしたら、図面や仕様書、見積書などをご持参ください。

ご予約の後、事前に図面等を、郵送、FAX、メールなどでお送りくださり

ご相談の内容を簡単に添えていただきますと、ご相談当日お話もスムースです。

メールやお電話のみのご相談はお受けしておりませんので予めご了承下さい。

 

●専門家プロファイルもどうぞご覧ください。こちらの問い合わせフォームからご連絡いただいてもOKです。↓↓↓

画像をクリックしてください。サイトに飛びます。

〒178-0063 

東京都練馬区東大泉3-22-21 メゾンユニA棟1F (Pパーキングのご用意もございます。) 

電話 03-5935-8330 (不在時は、留守電にご連絡先などを入れてください。) 

 <アクセス>

 電車/西武池袋線・副都心線・有楽町線 大泉学園駅下車 徒歩7分 

 バス/吉祥寺より【吉61、62】新座栄行、都民農園セコニック行30分 整備工場下車(大泉学園北口)徒歩3分 

 大泉学園南口行30分 大泉学園南口下車 徒歩10分

 バス/成増駅より【泉33、34】大泉学園北口行25分 整備工場下車徒歩3分

 バス/朝霞駅より【泉32】大泉学園駅北口行30分 整備工場下車徒歩3分  

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消費者庁、景品表示法違反で... | トップ | 16年度の住宅相談件数、前年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。