練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

今日も暑かった・・・

2017年07月14日 18時22分01秒 | たわいもない話

今日も暑かったですね。

弊社の周りでは、何台も救急車が出動しているようですね。

現場に行く途中、何台も見てしまいました。

比較的、御年寄りの多い地域だからでしょうか???

今回も、弊社事務所のサーモ画像です。

隅切り部分にあるガラスブロックの壁と、その両側のアタッチメントペアガラスの窓を撮影してみました。

ガラスブロックって、断熱性ありそうですよね。

でも、比べてみるとこの通りです。

思った以上の温度差に私自身びっくりしました。

そしてこの写真。

アタッチメントペアガラスの入った窓を撮影したものです。

左側には、内側にウッドブラインドを吊るしてあります。

そして右側は内側にハニカムサーモスクリーンを吊るしてあります。

思ったほど温度差がないのに拍子抜けしました。


マンションの1階にある事務所です。

OAフロアーの上にタイルカーペットを敷き込んでいます。

勿論床断熱はありません。

上階は無く、フラットルーフには室外機が沢山置いてあります。

天井断熱もありません。

東は駐車場、南は隣の店舗、西と北は道路に面していて壁断熱もありません。

冷暖房器具といえば、天井エアコン×1台とHP式輻射型パネルヒーター×1台のみ。

エアコンの設定は冷房27℃設定、パネルヒーターは最強にしてあります。

 

まさに、典型的な無断熱住宅です。

ひたすら冷暖房機器に頼り、暑さ・寒さを我慢しています。

悪いお手本ですよね。

でもガラスについては、良いプレゼン素材だと思っています。

ガラス性能が良くても、フレームが悪いと効果が無いですよ。

実にわかりやすい説明が出来ます。

こんな無断熱住宅でも、エアコンをガンガン掛ければそれなりに過ごすことが可能です。

室外機を沢山置いて快適さを謳うハウスメーカーの省エネ基準適合住宅と変わりありませんね。

なんてトークを使うことも可能です。

 

 http://www.assetfor.co.jp

 posted by Asset Red

 所:東京都練馬区北町2-13-11   

 電話:03-3550-1311  

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キケンな夏 | トップ | 高断熱・高気密は暑い? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。