練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

賦課金と太陽光発電

2016年08月21日 10時00分00秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

最近、電気代が益々高くなったとお嘆きの皆さんに読んで戴きたいマンガがあります。

SIMPLE LAYという太陽光発電用システムを製作・販売している企業が、販促用に配布しているマンガです。

ちょっと覗いてみませんか?

再エネ賦課金と太陽光発電の仕組み、ご理解戴けたでしょうか?

でも、安易に太陽光発電を設置すれば良いというものでもありません。

設置条件によっては充分に発電せず、初期投資を回収出来ない場合だってあり得ます。

設置により、落雪や反射光等で近隣の方々と紛争なんて事だって起きています。

機器のメンテナンス費用だって、それなりに必要です。

そして何より必要なのは、建物の省エネ性です。

太陽光発電をお考えの皆さんは、是非

『消費電力を抑える事が出来る、外皮性能を満たした建物』を建てられる工務店を探してください。

そして先述の諸条件をしっかりと調査・確認し、初期投資を速やかに回収できるシステムを設置する事をお勧めします。

もちろん弊社は、太陽光発電の提案が出来る工務店です。

ZEHビルダーとして登録もされています。

是非、お声掛けください。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽光が担う役割

2016年05月25日 11時00分00秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

遥か彼方より地球に降り注ぐ太陽エネルギー。

普段はあまり意識する事もない『太陽の力』ですが、どの位のエネルギーだと思いますか?

なんと、世界の1年間に使うエネルギー消費量を、たった1時間で賄えるほどのエネルギー量なんだそうです。

スケールが大きすぎて、わかりにくいかも知れませんね。

例えを変えます。

東京で40坪の敷地に降り注ぐ太陽エネルギーは、1日当たり472.5KWhに相当します。

これを電気料金に換算すると、約1万円。年間で365万円にもなるようです。スゴイ!

一般的な4人家族の一年間に使う電気料金が13~15万円と言いますから、その28~24倍を稼いでくれる事になります。ようやくピンと来ました。

相当スゴイ!

もちろん、太陽光を遮るものが何もない状態で、天気が良いという条件がつきますけど・・・。

世界のエネルギー消費量は増加の一途を辿っています。

こりままでは、約40年後に石油が、約60年後に天然ガスが、200年後には石炭が枯渇するという報告もあるそうです。

IEA(国際エネルギー機関)が発表した『World Energy Outlook 2009』によれば、太陽光をはじめとした再生可能エネルギーが総発電量に占める割合は、2007年に2.5パーセントだったものが、2030年には8.6パーセントに上昇すると予測されています。

また石油メーカーのシェルの予測では、2060年には再生可能エネルギーの占める割合が全体の65パーセントに達するそうです。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)と言う言葉も、頻繁に耳にするようになりました。

太陽エネルギーへの期待は、ますます高まるばかり。

化石燃料や核物質を使うエネルギーと違い安全で、かつ無尽蔵に近いエネルギーである『太陽エネルギー』。

これを積極的に利用するしかないようですね。

  

    http://www.assetfor.co.jp
  posted by Hoppy Red

     住所:東京都練馬区北町2-13-11 電話:03-3550-1311 

     東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心地よくてお金のかからない暖房は?

2015年12月21日 08時12分46秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

快適な室内環境とは、空気や床・壁・天井が適度な温度で、温度ムラがなく、気流感がない環境です。

こうした環境を得る為に、まずは高い断熱性能が必要となります。

これにより空気温度と床・壁・天井の表面温度が近づける事ができます。

また上下の温度ムラも減ります。そのうえで、暖房方式を選びましょう。

まず、場所ごとの温度ムラをなくすには、全館暖房かそれに近いかたちが望ましいと言えます。

 

採暖文化(人がいる所を暖かくすること。反対に家全体を暖かくすることを暖房といいます)

の日本の家では、間欠暖房が当たり前です。

 でも断熱性能が高い家では、これはもったいない運転の仕方です。

連続暖房をしても光熱費はそれほどかかりません。

連続暖房することで、床・壁・天井や家具・小物などあらゆるものに熱を蓄えることが出来るので

設定温度に保つための熱量は少しで済みます。

弱運転の時間や自動停止状態が長くなるため、気流感も感じなくなります。

上のグラフは、部分間欠冷暖房と連続冷暖房のコスト比較を示したものです。

縦軸に年間エネルギーコスト、横軸に断熱・気密レベルとなっています。

0は省エネ対策等級2

1は省エネ対策等級3

2は1と3の中間くらい

3は省エネ対策等級4

4は省エネ対策等級4(低炭素住宅相当くらい?)

ただし、気密性能については不明です。(おそらくC値2~5程度で設定していると思われます。)

一般的な既存住宅の断熱レヘルは、0レベルもしくはそれ以下と思って差し支えないと思います。

部分間欠冷暖房の場合、1年間の冷暖房コストは6万円くらいでしょうか。

(もちろん、0レベル以下の住宅の場合はもっとかかりますけど。)

一方FPの家の場合は、4レベル以上ですから1年間の冷暖房コストは

全居室連続暖房で6~7万円くらいでしょう。

ほぼ同じコストで家中が暖かくなる理由は、先述の通りです。

 

 

こちらのグラフは、エアコンとこたつの電力量比較になります。

縦軸に一日当たりの消費電力量、横軸に暖房機器を示しています。

エアコンとホットカーペット、こたつの消費電力量の差は意外と少ないようです。

ホットカーペットもこたつも、強運転をしたら省エネではなくなります。

エアコン1台で心地よい家をつくる方法/西郷哲也著(エクスナレッジ社刊)より引用・抜粋させて

いただきました。

とかく、悪者にされる傾向が強いエアコンですが、こうして冷静に比較してみると

なかなかの優等生のようですね。

「風ばかりビュービューと出て、ちっとも暖かくない」とか

「足元はスースーするのに、頭はボーッとする」というのは

エアコンのせいというよりも、断熱性能の低い家そのもののせいだったようです。

心地よくてお金のかからない暖房は?

の解答は

断熱・気密性を高めた上で、適切にエアコンを運用するということでした。

もちろん、他にもよい方法はあると思いますが・・・。

 

 

  http://www.assetfor.co.jp
  posted by t.arai 

 東京都練馬区北町2-13-11
     03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽光と太陽熱のはなし

2015年12月09日 14時32分21秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

こんにちは

ホッピー戦隊

ノミタリナインジャーの

ホッピーレッドです。

本日はアセットフォーの定休日になっていますが、

事務所のサーバー交換の為、事務所で待機しています。

時間がたっぷりとありますから、「太陽光と太陽熱」についてお話したいと思います。

お時間の採れる方は、ヨロシクお付き合いください。

 ご存知太陽光パネル

 懐かしの太陽熱温水機

 最新型の太陽熱集熱パネル

太陽熱温水器と太陽熱集熱パネルとは、しくみも大きく違います。

(この辺りの事は、今回は割愛させていただきました。)

自然エネルギーの利用が叫ばれている昨今ですが、

実質的には「太陽光発電のひとり勝ち」を呈しています。

かって太陽といえば、郊外の住宅の屋根に載っていた「太陽熱温水器」が定番だったはず。

それが現状の出荷状況では、悲惨なくらい差がついています。

 

太陽エネルギーは、いかに利用すべきなのか?

熱と電気の関係を考えてみましょう。

太陽光のメリットは、何より「電気が出来る」ことに尽きる。

よく「太陽光発電は太陽エネルギーの10%しか電気に出来ず効率が悪い」という議論があるが、

これはあまり意味がない。確かに太陽熱温水器では、太陽エネルギーの40%以上を熱エネルギーの形で

集めることができる。しかし、熱と電気は全く質が異なるのだ。

熱いお湯は立派な熱エネルギーを持っているが、その熱で洗濯機や掃除機を動かす事はできない。

テレビが見られ、パソコンで仕事に熱中出来るのは電気のおかげだ。

電気と熱は同じエネルギーと言っても、「質が違う」。言うまでもなく電気の方が高いのだ。

発電所で石炭や石油を燃やしても、その熱エネルギーの一部しか電気にすることは出来ない。

一般的な火力発電所から届けられる電気は、燃やした燃料の熱エネルギーのたかだか37%に過ぎない。

つまり家に届いた電気は、その3倍近い燃料を焚いてできた、とても貴重なものなのだ。

例えるなら、電気は「りんごジュース」のようなもの。飲みやすくてりんごの旨味が凝縮されているが、

知らないところでたくさんのりんごが搾られ、大量のカスが捨てられているのである。

この燃やされた燃料の熱量(りんごの量)を「一次エネルギー換算」といい、

得られたエネルギー(りんごジュースの量)を「二次エネルギー換算」と呼ぶ。

電気を他のエネルギーと比較する時には、この一次エネルギー換算が基本である。

こうして作られた電気は、「電気にしか出来ないこと」に優先的に使われなければならない。

電気ヒーターで熱にしてしまうなんて、もってのほかである。

 

このように電気の質の高さを考えると、太陽光発電の発電効率は見掛け上低くても、一次エネルギー換算

では太陽熱温水器と大差ない。そうなると電気の便利さだけが目立ってしまうことになる。

やはり、太陽光発電の圧勝なのか・・・。

人類は化石エネルギー中毒から脱却し、太陽エネルギーに戻る必要に迫られている。

しかし、今まで通り夜型の生活を続けるのであれば、昼の太陽エネルギーを夜のために「ためておく」必要

がある。昨今話題の「蓄電池」は、自宅に金庫をつくって「タンス貯金」するようなもの。昼間に太陽光の電気

を貯めて夜の需要を賄うことで、自然エネルギーによる「完全自立」が可能になる。

ただし、蓄電池は高度な技術とレアメタルを大量に必要とする。非常に高価であり、蓄電池の利用には

ロスがある事をご承知いただきたい。

冷めてしまう熱と違って、蓄電池が電気を貯めている間に生じるロスは大きくない。

問題は、蓄電池を使う際には「入れて」「取り出す」2プロセスが発生することだ。しかも住宅で使う電気は

「交流」で蓄電池の貯める電気は「直流」のため、交流を直流に変換する必要があるのだ。

残念ながらこの変換は、無視できないロスになる。

そもそも蓄電池自体が自分を制御するために(リチウム電気は爆発の危険があるため、

高度な制御が必要になる。)電気を消費するし、どうも電気のタンス預金には穴が開いているようだ。

現在普及しているのは、系統電力に連携し作った電気を貯めずに売電するというもの。

これで昼に稼いだお金をせっせと貯め込み、夜の電気代に充てる事が出来る。

買電<売電となれば、お釣りがくるのだ。

自宅に現金(電気)を置かずに済むので金庫(蓄電池)が要らない。電気は貯めるのは難しいが、

送るのは簡単なので、理にかなった自立の仕方である。

ただしこのやり方は、夜に誰かが電気を供給してくれないと成立しない。つまり発電所が不可欠となり

化石エネルギーへの依存は断ち切れないのだ。

さらに大切なのは、せっかく大量のエネルギーと希少物質を消費して作った太陽光パネルには

目一杯働いてもらうため、出来るだけ好条件の場所に設置することなのだ。

休耕田に大規模太陽光というビジネスプランは、まさにこの点をついている。

比較的送電ロスが少ないから、必ずしも近くに設置する必要もない。

太陽光パネルは、設置の方位・傾斜で発電効率が大きく変わる。

周辺建物や樹木・電線などのわずかな影や飛来する鳥の影、

落ち葉や鳥の糞も出力を大きく低下させる事になる。

その為、本当に太陽光発電に向いている住宅の屋根はそれほど多くない。

そして太陽光が無理ならば、さっさと他の自然エネルギー利用を考えるべきである。

例えば熱は電気と全く反対の特性を持っている。

熱を送る際のロスが大きいので、新鮮なうちに使う必要があり

太陽のエネルギーをひとたび熱に変換したら、すくに近くで使い切る必要がある。

電気のように遠くで変換し、送ることは難しい。

熱には貯めるのが簡単という大きなメリットもあるから、昼間の太陽熱を夜の給湯・暖房に回す事は

至極容易だ。太陽光に比べると影の影響もそれほど大きくないし、設置規模も少なくて済む。

さすがに太陽熱で照明やパソコンは動かすことは出来ないが、給湯め暖房を賄う事が出来れば

必要電力は相当少なくなり、「完全自立」に近づくことができる。

とちらも一長一短があり、それぞれの特徴を活かして戴きたいものである。

エコハウスのうそ/前真之 著(日経BP 刊)より、抜粋・引用させていただきました。

弊社も、太陽光発電に比べ太陽熱集熱は実績は非常に少なく

採用した方の感想や使用電力量等をご報告することができない状況にあります。

今回、『FPの家 Y邸』で2システム採用していただき

1システムは、エコキュートによる深夜電力の削減(給湯費の削減)を

もう1システムは、エコジョーズによる床暖房熱源の削減(冬の暖房費および夏の給湯費の削減)を

図っています。

その利用状況を踏まえ、今後はより効率の良い自然エネルギーの提案が出来ればと考えます。

いかがでしたか?

話長すぎましたかね・・・。

 

  http://www.assetfor.co.jp

 posted by t.arai 

  東京都練馬区北町2-13-11
     03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽と空気にありがとう

2015年12月05日 08時00分00秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

『FPの家 Y邸』

いよいよ、本日はクリーニングを行います。

工事中お世話になった、養生板や窓ガラスに貼った展開図ともお別れです。

残す工事は、サッシの建付調整および網戸の取付。

畳敷き込みと外構となります。

屋根の上の

太陽熱集熱パネル」も準備万端といった感じです。

 2世帯分、計4枚載せています。

今回は、太陽熱集熱システムについてお話したいと思います。

こちらのお宅は、マンションに囲まれています。

北側道路で、東側には2階建て住宅が建つ予定です。

南側と西側には、中層マンションが建っています。

当初より「太陽光発電」をご希望されていましたが、屋根に太陽光が射す時間があまりにも少ないため

せっかく設置しても回収するのが非常に難しいと判断し、太陽熱集熱の方を提案させていただきました。

家庭の中で消費するエネルギーの中で、給湯が占める割合は36%。

太陽熱集熱とエコキュートを組み合わせた「エコキュート・ソーラーヒート」を採用する事で、給湯費用を90%

カットする事が可能です。

光熱費が減って、家計にプラス。おまけに地球温暖化に繋がるCO2排出量も約70%削減できます。

エコキュート・ソーラーヒートってどんなシステムなんでしょうか?

簡単に言えば、従来の太陽熱集熱(太陽熱で暖めたお湯を使うことで給湯エネルギーを節約する。)と

エコキュートを組み合わせる事で、深夜電力で沸かすお湯を減らして電気代を節約します。

万が一のお湯切れの際も、割高な昼間の電気を使うことなく太陽熱で沸かせますからひと安心。

おまけに、余った残り湯の熱を再利用する事で更なる節約が可能になります。凄い

エコキュートの仕組みは以下の通り

ヒートポンプ原理を利用してお湯を沸かします。ヒートポンプは、太陽で暖められた空気の熱を熱交換器で

冷媒に集め、それを圧縮してさらに高温にし、その熱を利用してお湯を沸かす仕組みです。

空気の熱を上手に活用するため、投入した電気エネルギーの3倍以上の熱エネルギーが得られます。

次にソーラーシステムの仕組みです。

太陽の熱でお湯を沸かします。

太陽熱集熱器には、温度が上がるほど性能を発揮する「選択吸収面処理」を採用。一度捕えた太陽熱を

どんどん貯め込みます。

この2つを組み合わせたのが、「エコキュート・ソーラーヒート」という訳です。

太陽の熱と太陽に暖められた空気の熱をダブルで利用することになります。

オール電化住宅にベストチョイスなシステムと言えます。

 

太陽熱の変換効率はパネル面積1㎡あたり0.4~0.5kw(およそ40%)になります。

太陽光の場合は、パネル面積1㎡あたり0.1~0.15kw(およそ10%)ですから

電気よりも熱の方が高効率となります。

 

しかも、現在普及している結晶系太陽光パネルの場合

一部に影が掛かるだけでモジュール出力が大幅にダウンしてしまいます。

(パネルの上の落ち葉とか、鳥の糞でもダウンしました。)

太陽熱パネルなら、集熱器内部を流体が循環する為、電柱程度の影ならば

ほとんど影響がありません。

パネルの敷設枚数が少なくて済むのもメリットと言えます。

まさに、FPの家 Y邸のための設備といえるでしょう

太陽光発電のように、光熱費ゼロにはなりませんが

光熱費を確実に減らすことの出来るエコ設備です。

日当たりが期待できず、太陽光発電を諦めていた方は

是非ご検討ください。

12月13日 10時~16時30分

FPの家 Y邸で

完成現場見学会が開催されます。

実物を見ながらの説明も可能です。

家族全員お誘いあわせの上、是非ご来場ください。

 

  http://www.assetfor.co.jp

 posted by t.arai 

  東京都練馬区北町2-13-11
     03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の上は静かです。

2015年10月27日 11時37分57秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

『FPの家 Y邸』

屋根の上は静かです。

太陽熱集熱パネルの設置は無事終わったようですね。

屋根から地上への配管は、雨樋施工が終わった翌日に行う予定です。

早速、屋根の上に上がってみました。

太陽光パネルと違って、枚数が少ないから迫力はありませんね。

スッキリとしていて、大判の太陽光パネルみたいです。

反射もあまりないようです。これなら近隣から眩しいなんてクレームは来ないでしょう。

周りがマンションだらけという立地条件。

充分な日照の確保と、防眩対策が太陽光発電を要望された時の問題点でした。

隣地までの距離は充分確保されていますから、落雪問題はクリア出来たんですけど・・・。

太陽の恵みを活用したい。

でも、パネルが反射してしまい、近隣から眩しいというクレームも・・・。

パネルの上を雪が滑り、落雪の危険だってあります。

太陽光発電を希望する方は大勢います。

ゼロエネ住宅「ZEH」をしきりに宣伝しているハウスメーカーがあります。

光熱費ゼロを謳い、7~10kwのパネルを屋根の上に載せているようです。

でも、

採算が採れるかどうか(投資した費用を何年で回収できるか)

近隣に対して、眩しさや落雪などでご迷惑をかけないか

(せっかく取り付けたパネルを取り外すこともあり得ます)

という施主および近隣への配慮は欠かせません。

太陽光発電と太陽熱集熱

どちらにも、1長1短があります。

上手に活用して、快適に近隣とも仲良く、省エネ生活をエンジョイしてみませんか?

 

  http://www.assetfor.co.jp

 posted by t.arai 

  東京都練馬区北町2-13-11
     03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の上で、何やら始まったようですね。

2015年10月26日 13時00分00秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

『FPの家 Y邸』

さっきから、何やら屋根の上で気配がします。

何かが始まったようです。

今日は、『太陽熱集熱パネル』の取付日です。

『太陽光パネル』ではありません。

太陽の光を電気に変えるのが太陽光、太陽の熱をお湯に変えるのが太陽集熱です。

「昔、屋根の上にデッカイ箱を置いてた奴だろ!」

なんて人もいますよね。(結構古い世代だと思います。)

菅原文太さんが、「ア〇ヒソーラーじゃけん!」なんてテレビCМもやってましたよね。

でも違います。

あちらは「太陽熱温水器」と言われ、そのしくみは以下の通り。

屋根の上のガラス容器に入れられた水を太陽熱で温めます。

温められたお湯をお風呂などで使う事で、ガスの使用量を減らす効果が期待できます。

ただ、問題もあります。

屋根の上に大量の水を置く事になります。

リフォームが多く、設計時にそんな荷重は検討されていないので、構造的にあまりよろしくありません。

身体に対して頭が重い赤ちゃんが、重心が高いためフラフラ・ヨチヨチしてしまうように

太陽熱温水器を載せた建物は、地震時にとても心配です。

また、設備が大掛かりになってしまい、耐用年数を超えた時の処分が大変なのもネックです。

もう使っていないのに、未だに屋根の上に載せている家を見かけます。

早く撤去した方がいいのに・・・。

太陽熱集熱パネルは違います。

パネルの中を通った冷媒を太陽熱が温めます。

温められた冷媒が地面に設置されたタンクを温め、タンクの中の水をお湯にします。

タンクや冷媒を入れた管は、しっかりと断熱されていますから、冷気で冷やされる事も最小限に抑えられています。

施工風景を撮影しました。

屋根の上に運び上げられたパネルです。

梱包を解いてみると、こんな感じでした。

取付用の架台はこんな感じです。

1システム当たり、2枚もしくは3枚使います。

載せ終わった後の写真は明日お見せします。

今回のお宅は2世帯でそれぞれ2枚づつ使いますから、計4枚載せることになります。

パネル自体の重量も非常に軽く、わずか37㎏。(満水時でも39.5㎏)

設計時にその荷重は検討されていますから、地震時や台風時にも安心です。

ご安心を。

ご興味を持った方は、弊社ホームページをご覧ください。

太陽光を設置したい。でもスペースや周辺環境であきらめるしかない。

そんな方にもお勧めです。

環境に、お財布に、建物にやさしいエコな設備だと思いますよ。

 

  http://www.assetfor.co.jp

 posted by t.arai 

  東京都練馬区北町2-13-11
     03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パネルシェード

2015年06月23日 07時18分32秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

弊社事務所の打ち合わせスペースに

パネルシェード』を設置しました。

以前から不調だった天井付のエアコンがいよいよ寿命という事で、

かねてより興味をもっていた

ヒートポンプ式輻射熱冷暖房機を採用しました。

トイレ前の衝立があったスペースに白い格子状のパネル

これが『パネルシェード』です。

屋上の室外機は、こんな感じです。

エアコンと変わりありません。

早速、赤外線カメラで撮影してみました

パネル表面温度は15.5℃

室温は26℃くらいになっています。

風もなく、音も静か。

じわじわと涼しさが伝わってきます。

冬は暖かさを運んでくれる事を期待しています。

白い格子はアルミ製。

この中に冷媒管が入っていて、

夏は冷たく、冬は暖かい不凍液が流れます。

表面を見ると、結露しているのがわかります。

もちろん、結露水受けは下にあるんですが

触ると濡れてしまうのが難点かも?

ご存じの方もいるかと思いますが、

弊社事務所の断熱性能は褒められたレベルではありません。

夏暑く、冬寒い・・・。

輻射熱冷暖房機は断熱性能が高い環境で効果を発揮する設備の為、

採用の際に一番思ったのは、

役にたたなかったらどうしょう・・・。

その結果は、是非みなさまが体感してください。

エアコン並みの電気代で、風のない快適な冷暖房。

フィルター清掃の手間がないのも魅力だと思います

 

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅

株式会社 アセットフォー↓↓↓↓

http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
   03-3550-1311
東武東上線 
東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽熱集熱システムの勉強会に参加しました。

2015年02月08日 09時40分38秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

先日、太陽熱集熱システムの勉強会に参加しました。

矢崎エナジーシステムのエコキュート・ソーラーヒートを中心に

『太陽熱集熱システム』について

クールネット東京(東京都地球温暖化防止活動推進センター)の方や

ソーラーシステム矢崎㈱

矢崎エナジーシステム㈱

の方々に色々とご教授いただきました。

太陽光発電システムは有名ですが、太陽熱集熱システムって何?

って感じですよね。

太陽の光を電気に変換する太陽光発電に対して、太陽熱でお湯をわかす事で給湯エネルギーを少なくするのが

太陽熱集熱なんだそうです。

上のイラストのように、その変換効率は太陽光発電の4倍近くなんだそうです。

パネルを何枚も屋根上に設置する必要も無いため省スペースも『売り』のひとつとの事。

通常は畳2枚程度のスペースで充分なんだそうです。

近隣の高い建物や屋根上を飛ぶ鳥、電線等の影はもちろん

落ち葉や鳥の糞でさえ、発電に影響を与える太陽光と違い

太陽熱集熱はその影響も少ないようですね。

そんな事もあり、太陽熱集熱のパネル敷設面積当たりの節約金額は

上のイラストの通り、1.6倍です。

『エコキュート・ソーラーヒート』の場合、

昼間太陽の光で温められたお湯が、エコキュートの貯湯タンク内の水を温めます。

エコキュートのタンク内には90℃近い温度のお湯が420リットル蓄えられるようになっていますが、

内臓コンピューターが昼間の発熱量を予測して、深夜電力を利用した沸湯量を少なく調節します。

その昔流行した『ソーラー給湯システム』と違い、屋根の上に水の入ったパイプを設置し、

それを直接お風呂で使う訳ではありません。

細い管の中の不凍液を温め、その熱で貯湯タンク内の水を温めるため

タンク内の水も清潔だし、屋根に掛かる荷重もたいした事ないようです。

おまけに、浴槽に残った『残り湯』の余熱で、タンク内のお湯をさらに温める事できるスグレモノ

翌朝の洗濯に使おうと張りっぱなしのお湯が

浴室のカビの元・・・。なんて事もありません。

一般的なエコキュートに比べ、夜間にヒートポンプ(室外機)が作動する時間も短い為

節電が期待できるだけではなく、騒音も少なくなります。

お値段も太陽光発電システムに比べて安価ですから、まさに省エネ。

今後は、バシバシ提案していきたいと思います。

新築だけでなく、リフォームにも最適な『太陽熱集熱システム』

ご興味をお持ちの方は、ぜひお電話ください。

 

 

 

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練馬区旭町2丁目/太陽光発電システムを設置しました。

2010年09月25日 13時11分31秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備
旭町2丁目の現場が完成間近です。

今日は、太陽光発電システムの設置をしました。


まず、上の写真のように、太陽光発電パネルの架台を取付ます。
この現場は、コロニアルの屋根瓦を採用しております。

洋瓦など一部太陽光パネルに向いていない屋根材もありますが、
日本瓦なども別の架台で取付が可能です。



今日は、午後からよく晴れたので、
青空のもと、無事工事が完了しました。



弊社は、シャープの太陽光発電システムの特約店をしております。
新築時もしくは、今のお住まいでの設置など、ぜひご相談ください。


来たる10月10日(日)には、現場にて完成見学会を開催します。
家の建て替えや、ご新築をお考えの方、
オール電化や、太陽光発電設置をご検討の方もあわせて、
ぜひご来場ください。

お待ちしております。






<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike
photographed by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

板橋区赤塚2丁目/太陽光発電、東京電力と連系しました。売電スタート♪

2009年04月14日 13時51分11秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備
月曜に、太陽光発電システムの連系がありました。

通りから見上げると、モジュールの右下に「シャープ」の文字がよく見えます。


モジュールから、太陽の光を家で使用できるよう変換するボックスへ、ケーブルがのびています。


そのケーブルの先、外壁に、「SUNVISTA」とあるこのボックスが変換装置です。直流の電気を家庭用の交流に変換するパワーコンディショナーです。


室内の分電盤の様子です。
太陽光システム用のブレーカーがついています。


こちらが、外壁についている総電力計です。
都の補助金申請にあたり、取付が義務つけられた電力計です。


御主人立会のもと、東京電力の方が、作動状態を確認しています。
電気のメーターはこれまであった買電メーター、
太陽光発電をつけて自分の家で使わなかった余った電気を売るための
売電メーター、
そして、太陽光発電で作った電気すべてを記録する総電力計の3つかつきます。


こちらは、室内のモニターです。
今日はよく晴れているので、晴れマークがでています。
発電の状況、現在自分の家でどれくらい電気をつかっているか、
また余った電気はどれくらい売れているか
瞬時にわかるようになっています。
連系運転がはじまり、売電がスタートしました。


モニターでは、発電記録をみることができますので、
晴れているとき、曇りの時、雨の時、どのくらい発電していたかを後で比較することができます。


モニターの下に、太陽光発電用の非常用コンセントがついています。
停電した際に、東京電力との連系を自立に変更して、ラジオなどの情報を聞くときにこのコンセントが使えます。
周りの家が停電で電気が使えなくなっても、昼間 太陽の照っている間は
自分の家は電気が使えるのです。


今の時期は日照時間も長く、涼しいので、よく発電するとても良い季節です。

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。
㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)