練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

まだまだ、必要ですよね。

2016年08月24日 08時00分00秒 | 省エネ住宅の基本

まだまだ残暑は続きそうですよね。

以前にも書かせていただきましたが、エアコンによる『除湿』について、もう一度書きたいと思います。

この時期の屋外空気は高温高湿である事が多いと思います。

夏型結露の可能性が高まりますが、住んでいる方がどうにか出来るものでもありません。

問題が起きない事をひたすら願うしかありません・・・。

でも、室内に流入した空気が滞留してカビやダニの増殖させる危険性についてはどうにかしたいですよね。

そもそも室内がジメジメと蒸し暑い環境は、決して快適とは言えません。

こうした環境は、適切な除湿を行い室内空気から水蒸気量を減らす必要があります。

エアコンを使うのが一般的ですよね。

なぜなら窓を開けて外気を導入しても、外気よりも温度や湿度を下げる事はできないからです。

エアコンによる除湿には大きく分けて3つあります。

1.弱冷房除湿

2.再熱除湿

3.冷房除湿

冷房除湿は室内空気をエアコンの中に採り込み、露点温度以下に冷やす事で強制的に結露を発生させ、空気内の水蒸気量を減らす手法です。従って、室内温度と設定温度の差が大きいほど除湿量も大きくなります。

エアコンを嫌がる人に、その理由を聞くと「吹き出される風がイヤ」とか「温度が下がり過ぎる」という方が多いようですね。

そこで選ばれるのが弱冷房除湿や再熱除湿です。

2つの特徴は以下の様になります。

前者は冷房温度の設定を高くする事で、冷房よりも風が弱く温度は高くなります。

後者は冷房し、温度と湿度を下げた上で加熱します。ちょうどいい温度の風を吹き出す事が可能です。

あるアンケート結果によれば、エアコンの除湿運転は除湿量が冷房運転時よりも多いと考えている人が多いようです。

でも除湿量が最も多いのは冷房運転です。

消費電力が最も多いのは再熱除湿運転であり、最も少ないのは弱冷房除湿運転です。

室内温度を最も下げるのは冷房運転であり、再熱除湿運転はほとんど下がりません。

それぞれの比較を以下の表でご確認ください。

従って、蒸し暑い部屋の温度と湿度を早く下げたい時には、まず窓を開けて換気してください。

次に冷房運転をし、温度と湿度がある程度下がったら、冷房温度の設定を高くしたり弱冷房除湿運転に切り替えましょう。こうする事で省エネ効果を高める事が出来ます。

再熱除湿運転は、加熱する為消費電力が大きく電気代が高くなりますが、寒いのが苦手な方には適しているかもしれませんね・・・。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Hoppy Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11

  電話:03-3550-1311 

  東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな本、見つけました。

2016年08月24日 06時00分00秒 | 休日・プライベート

 

今日は、アセットフォ-の定休日。

のんびりと買い置きの本でも開いてみようかな。

今回手にしたのは、没後50年、文豪『谷崎潤一郎』の書かれたこの一冊です。

新潮文庫が2大随筆を一冊にまとめてくれました。

  陰翳礼讃・文章読本

コトバンクによれば、

古代・中世・近世へと時代を追うにしたがい,日本人は〈かげ〉を合理的に受け取るように変化していった。 最後に,〈かげ〉を,かげり,くもり,くらがりとしてとらえ直し,そこにこそ日本伝統美が存在することを確かめようとした谷崎潤一郎の長編随筆《陰翳礼讃》(1933)のあることを忘れてはならないであろう。日本家屋(とくに厠),漆器,食物などが〈常に陰翳を基調とし,闇と云ふものと切れない関係にある〉と見る谷崎は,〈美と云ふものは常に生活の実際から発達するもので,暗い部屋に住むことを余儀なくされたわれわれの先祖は,いつしか陰翳のうちに美を発見し,やがては美の目的に添ふやうに陰翳を利用するに至った。…

建築を生業とする人間であれば、絶対読むべき一冊ですよね。

もう一回読んで見ようと思います。(文章読本の方は初読なので、楽しみにしています。)

巻末にある解説は筒井康隆氏が書いています。学生時代にはまってしまい、当時の既刊はすべて読了したものです。当時はかなりハチャメチャっぷりが前面に出ていましたが、だいぶ前からカタイ文章になっちゃいましたよね・・・。それもまた魅力ですけど。

家族が起きて活動を開始するまでの時間を楽しみたいと思います。

お休みの日は、家族サービスの日でもありますから・・・。

そして夜の愉しみは晩酌です。

では失礼して、読書をば・・・。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Hoppy Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11

  電話:03-3550-1311 

  東武東上線 東武練馬駅下車5分

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テル坊、ありがとう!

2016年08月23日 13時02分58秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

テル坊、ありがとうございます。

 良い仕事してんじゃん!

『FPの家 H邸』

無事、コンクリートの打設を行いました。

 空模様はこんな感じでした。

 気温28.8℃/湿度71.3%

気温がそれほど高くない割りに、蒸し暑く感じますね。

昨日の雨は、全く残っていませんでした。

バイブレーター、攪拌機、スパイラル等々・・・、色々な工具を使います。

生コン車が到着しました。

今日は4トン車で2台分。4.0m3のコンクリートを打設します。

レミコン納入書も確認しました。

さぁ、打ち込み開始です。

本日のメンバーは計5名です。

まずは、ポンプ車のオペレーターさん。

バイブレーターを掛ける人

スパイラルを掛ける人

型枠および天端マグネットについたコンクリートを落とす人

天端にコテを当てる人

それぞれが分担して作業を進めています。

写真の白いものは、浴室点検口です。発泡ポリスチレン製で断熱・気密性も高く、開閉もスムーズな製品です。

これがあれば、いつでも気軽に浴室の床下に潜る事が可能です。

コンクリートの打設が完了しました。作業時間は1.5時間位でしょうか。

浮き水が引くのを待って、天端レベラーを流します。

只今の気温は33.2℃、湿度は63.6%。気温は上がりましたが湿度が下がった分、いくらか過ごしやすくなった気がします。

この温度ならば、すぐにレベラーを流す事が出来そうです。

オートレベラーを設置し、型枠に貼り付けられた天端マクネットの高さを再度確認しています。

写真にあるのが、天端レベラーです。

所定量の水を加えて、良く攪拌します。

充分に攪拌したレベラーをバケツに移し、ひしゃくで少しづつコンクリートの上に流します。

その際は、天端マグネットの下端を目安にしています。

レベラー流し完了です。

午後から、ビニールシートを型枠に掛けました。

風だ飛ばされないように、型枠用部材でしっかりと固定してあります。

雨が降って、天端が凸凹になる事ありません。

いゃーっ、コンクリート打設が出来て本当に良かったー。

テルテル坊主さん、ありがとうございました。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無垢材信仰 6

2016年08月23日 08時00分00秒 | 木育・住育

 

学芸出版社 刊

佐道健 著

木がわかる~知っておきたい木材の知識

から抜粋した記事を7回に分けてご紹介してます。

第6目は木質ボードの選び方いう話です。

合板の他に木材を原料として製造した板材料には、木材の小片を合成樹脂接着剤で接着して板状にしたパーティクルボード、木材を一旦繊維化したのち板状に成型したファイバーボードなどがあります。

これらのボード類は合板と比べてエレメントが小さいのでさらに均質で、板材料としての品質は安定しています。

その種類は多く、製造条件を変える事で密度・厚さ・大きさなど広範囲に渡ります。用途に応じて任意の加工性・強度・断熱性・吸音性・寸法安定性を持たせる事が可能です。また燃えにくくするために、セメントや石膏などの無機質を複合したものも市販されています。

合板と同じように水湿に耐える性能や耐力性能によっていくつかのグレード分かれるので、用途や使用箇所によって種類・品等を選ぶ必要があるでしょう。

特徴としては、均質で広い面積の板を得る事で出来るとともに、湿度変化に伴う伸縮が無垢材に比べて小さい事が挙げられます。いずれの面に平行方向の収縮・膨張率は、含水率1%の変化あたり0.01~0.04%で、無垢板の幅方向の1/10~1/20となります。また板材として縦・横の伸縮の差はありません。

ここで注意しないとならないのは、木質ボードは種類によって長期間水に濡れた時、水を吸って板厚が膨らむ事です。特に広い面からよりも、板を切った時の切り口(木口)からの吸水が著しくなります。

吸水時の膨張率は製造時の厚さ方向の圧縮の程度が大きいほど大きく、インシュレーションボードで5~10%、MDFで5~15%、ハードボードで10~30%になっています。

この膨張は乾燥してもほぼ元の厚さに戻らないため、雨掛かりの場所で使用する際には充分なシールを木口に行う必要があります。

ファイバーボード(密度により、インシュレーションボード・MDF・ハードボード)・パーティクルボード・ウェファーボード・OSB・木片セメント板などが製品化されています。

次回は、エンジニアウッドとは?という話です。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

型枠施工完了しています。

2016年08月22日 10時54分49秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 H邸』

 

 

台風が3つも近づいて来ています。

 

そのせいで、天候が安定しません

通常は日曜・祝祭日の作業は控えている弊社ですが、さすがにこのような状況です。

昨日のは静かに作業をさせて戴きました。

作業内容は、墨出し及び鋼製型枠の設置とアンカーセットです。

義父の法事の為休暇を採っていた私は、残念ながら施工に立ち会う事が出来ませんでした。

そこで本日、型枠の設置状況やアンカーボルト位置と仕様などを確認してきました。

型枠と鉄筋との距離(かぶり厚さ)は問題ありませんでした。

写真はホールダウン金物用のアンカーボルト(A-70)の設置状況です。

もちろん、基礎伏せ図の通りになっていました。

こちらはアンカーボルト(A-40)の設置状況です。

先端の高さが基礎天端よりも125mm以下になっていないと、土台を据え付けた際にアンカーボルト先端が土台よりも突出してしまいます。

写真に見える、鋼製型枠内側り貼り付いている物は『天端磁石』と言います。

基礎の仕上がりレベルを示す為の目安です。

先程のアンカーボルトの取付高さも、これを目安にして確認しました。

水道配管およびガス配管が貫通する部分には、予め『スリーブ』を設置しておきます。

型枠の設置状態は問題ありませんでした。

型枠設置、完了です。

 

ここで、鋼製型枠の特徴についてお話したいと思います。

まずは、以前に使われていたコンパネ製型枠の画像を見てもらいましょう。

タルキや桟木とコンパネを使って作られた型枠です。

最近は見る事が少なくなったように感じます。

弊社では、鋼製型枠を寸法的に使用できない場合にだけ採用しています。

さて鋼製型枠ですが、従来のコンパネ製型枠と比べてどんなメリットがあるのでしょうか。

 

 

作業性能
鋼製型枠は、人手不足を解消します。数少ない部品で簡単に組め、省力化・スピードアップを図る事が可能です。

作業の多目的用途に対応できる製品として開発されていて、その効率は住宅基礎なら、3人で83㎡(25坪)を約2時間で完成できるほど、大幅な工期の短縮を図ることができます。

また、コンパネ製型枠との併用も可能です。

経済性
鋼製型枠は半永久的に使用できる耐久性抜群の型枠です。

設計通りの基礎型枠施工ができるため、余分な工具、資材調達の必要もなくコンパネ利用時と比較して手間は約1/4、剥離剤使用料は約1/5ですみ経済的です。

現場管理も計画的に行うことができます。

管理
鋼製型枠は、脱枠後の片付けも簡単、在庫の管理も容易です。30坪用セットで、1坪の場所があれば収納できます。

搬送の場合も、コンパクトに重ねることが出来、2t車に積込むことができます。

仕上り
鋼製型枠は、打ちむらがなく美しく仕上げることができます。

デメリットとしては、コンパネ製型枠に比べ重いくらいでしょうか?

 

いよいよ、立上りコンクリートの打設を待つのみとなりました。

天気予報によれば、明日の午前中は降水確率が低いようですね。

なんとか打設出来ればいいんですけど・・・。

テルテル坊主さん、よろしくお願いしますね。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湿気にまつわる話

2016年08月22日 09時00分00秒 | 省エネ住宅の基本

ご存知ですか?

快適な冷房空間は気温26℃、湿度50%程度と言われます。(快適の尺度は人それぞれではありますが・・・)

気温が低くても、湿度が高ければ快適とは言えません。その反対もまた然りです。

今朝の気温は26.7℃、湿度は67.4%(天気は雨)

気温はほぼちょうどいい位ですが、湿度が高くなっています。

太陽は出ていませんから、輻射熱もありません。

でも快適とは程遠い空気環境ですよね。

今回は湿気のもつ温度=潜熱について、かなりマニアックな話をご紹介したいと思います。ご覚悟を・・・

24時間換気システムのカタログに、『全熱交換』とか『顕熱交換』という言葉を見かける事があると思います。

全熱とか顕熱って何?

潜熱なんて言葉は出てこないじゃん?

全熱=顕熱+潜熱なんだそうです。

顕熱とは、温度計で測る事が出来る熱を言います。反対に温度計で測る事が出来ない熱を潜熱と言います。空気中の水蒸気が持つ熱の事ですね。

水蒸気とは水が気化したものをいいます。水が沸点に達した事で水蒸気になると言う事は、水蒸気がそれだけの熱量を持っているという事です。

この様子を図にすると、以下のようになります。

水の状態と温度がどのように変化するかを示しています。

-40℃の氷に熱を加え続けると、氷の状態のまま温度が上昇していきます。

この時、氷に加えられている熱の事を『顕熱』といいます。

ここでは、温度にその熱の効果が顕れています。

さらに熱を加えていくと、0℃になった時に温度は0℃のままで、氷から水へと状態が変化します。

この時氷と水に加えられている熱を『潜熱』といいます。

この熱は状態変化に用いられ、温度変化は顕れません。

さらに熱を加えると、0℃の水になつた状態で温度上昇が始まり、100℃になった時には液体から気体へと状態が変化します。

この時の潜熱を蒸発熱とも呼びます。空調負荷を検討かる際には顕熱と潜熱を別々に算出し、計画を行う必要があるそうです。

顕熱と潜熱の二つを合わせたものを全熱と言います。


私達はこの気温だけを意識しています。

でも、例えば気温が26℃で湿度が50%の空気が保有する潜熱量は約27℃もの気温に相当します。

顕熱26℃、潜熱27℃、双方を足した全熱量(エンタルピーとも言う)は、合計53℃と言うことになります。
勿論、この27℃に相当する潜熱は熱いと感じません。

でも、その湿気が冷房エアコンの室内機フィンに接触した時点で凝縮熱として具現化します。
つまり26℃をキープするために、エアコンはプラス27℃分の冷房稼働を強いられるのです。
この潜熱が冷房負荷の大きく影響する事を我国の住宅業界はあまり注目しませんでした。

今日の各地は総じて高い湿度となっております。
もし気温30℃/湿度80%であれば、潜熱は気温50℃に相当します。
つまりこの50℃の潜熱が室内機フィンに触れ、凝縮熱となり膨大な電力を消費する事になるんです。

エアコンだけに頼った湿度管理は、エネルギー消費を増加させる事に繋がります。

反対に、エアコンを使わずに湿度を下げる事が出来れば、こうした電力を節約する事が出来る事になります。

換気システムで過度の湿気を排出するのは大切な事ですが、木や漆喰・珪藻土等の調湿建材を内装材として利用するのも良いでしょう。

紙クロス、無塗装の木の家具や素焼きの陶器なども有効です。

いかがでしたか?マニアック過ぎましたかね・・・。

湿度の高い時期が、まだまだ続きます。

湿度管理をこまめに行い、快適な生活を送りましょう。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無垢材信仰 5

2016年08月22日 08時00分00秒 | 木育・住育

 

学芸出版社 刊

佐道健 著

木がわかる~知っておきたい木材の知識

から抜粋した記事を7回に分けてご紹介してます。

第5目も合板は悪者?という話です。

合板には色々な種類があり、それぞれ用途によって相応しい性能を持った合板を選ぶ必要があります。

選択の基準となるのは、板厚・構造用途か造作用途か・耐水性・耐久性などでしょうか。

JASでも普通合板・特殊合板・コンクリート型枠用合板・構造用合板・難燃合板・防炎合板の6種類が規定されています。このうち、普通合板と特殊合板は表層やコアー(内層材)による分類で、他の4種類は特定の性能を持った合板として用途が特定されています。

実際に合板を購入して使うのであれば、接着剤の種類によって耐水性が高いものから

特類・・・完全耐水

一類・・・完全耐水

二類・・・高度耐水

に分けられていて、使用する用途と接着剤性能を考えて判断・選択するのが良いでしょう。

JASによれば合板は接着性能別に区分されています。

特類・・・フェノール樹脂接着剤などを使用した合板で、耐水性が高く、住宅の耐力壁のような構造用の耐久部材やヨット・ボートのような常に湿潤状態の場所で使用する用途に適応します。

一類(タイプ1)・・・メラミン樹脂接着材などを使用した合板で、耐水性が高く、コンクリート型枠用、住宅下地用など屋外や長期湿潤状態の場所で使用します。

二類(タイプ2)・・・ユリア樹脂接着剤などを使用した合板で、建築・車両などの内装・家具など屋内の多少の湿気がある場所でも使用します。

ここに挙げた接着剤は標準的なものを示したもので、これらと同等以上の接着性能であれば他の接着剤でも使用できます。このほか三類(タイプ3)合板と呼ばれていたものもありましたが、これは増量ユリア樹脂接着剤などを使用し、家具の下地材など全く湿気の無い場所で使用していましたが、使用しない事をお勧めします。

ここで、見た目では区別がつきにくい構造用合板とコンパネ(コンクリート型枠用合板)の違いを書いてみます。

構造用合板とコンパネは、どちらも厚さが12~24mmで単板構成・接着性能・形状などが良く似ています。

同じように取り扱う人もいますが、両者は使用目的に合った性能が規定されています。

その主な違いは、コンパネが反り・ねじれ・辺の曲がり・曲げ剛性(たわみ難さ)を重要視しているのに対し、構造用合板は曲げ強さ・圧縮強さ・曲げヤング係数などの耐水性能が規定されています。

次回は、木質ボードの選び方という話です。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賦課金と太陽光発電

2016年08月21日 10時00分00秒 | 太陽光発電・蓄熱暖房機等設備

最近、電気代が益々高くなったとお嘆きの皆さんに読んで戴きたいマンガがあります。

SIMPLE LAYという太陽光発電用システムを製作・販売している企業が、販促用に配布しているマンガです。

ちょっと覗いてみませんか?

再エネ賦課金と太陽光発電の仕組み、ご理解戴けたでしょうか?

でも、安易に太陽光発電を設置すれば良いというものでもありません。

設置条件によっては充分に発電せず、初期投資を回収出来ない場合だってあり得ます。

設置により、落雪や反射光等で近隣の方々と紛争なんて事だって起きています。

機器のメンテナンス費用だって、それなりに必要です。

そして何より必要なのは、建物の省エネ性です。

太陽光発電をお考えの皆さんは、是非

『消費電力を抑える事が出来る、外皮性能を満たした建物』を建てられる工務店を探してください。

そして先述の諸条件をしっかりと調査・確認し、初期投資を速やかに回収できるシステムを設置する事をお勧めします。

もちろん弊社は、太陽光発電の提案が出来る工務店です。

ZEHビルダーとして登録もされています。

是非、お声掛けください。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無垢材信仰 4

2016年08月21日 08時00分00秒 | 木育・住育

学芸出版社 刊

佐道健 著

木がわかる~知っておきたい木材の知識

から抜粋した記事を7回に分けてご紹介してます。

第4目は合板は悪者?という話です。

板材として優れた性能を持ちながら、合板には不幸な歴史が付きまとっています。

初期に3mmにも満たない、しかも水に濡れると剥がれるような合板が『ベニヤ板』として世間に広まったのが不幸の始まりでした。

さらにコンクリートを流し込む際の型枠材『コンクリートパネル(通称コンパネ)』として使い捨てにされたのが、資源の無駄使いであるとして不幸の歴史をさらに重ねる結果になっています。

今では接着剤に含まれるホルムアルデヒドが、合板の不幸の歴史に追い打ちを掛ける始末です。

合板は木材を薄く剥いた板(単板)を上図のように木理の方向を順次互いに直交させながら奇数枚重ね、接着剤で貼り合わせたものです。

厚さ2.3~30.0mm程度の一枚の板であり、挽板では得られない広い板の製造が可能です。

また無垢材では得られないような巾広い板であるにも関わらず、大気の湿度変化による板の幅方向の寸法変化が無垢板の1/10程度と少なくなっています。

板幅の縦と横の寸法変化の差が少なく、方向による強さも変わらない為、無垢板のように簡単に割れないのが特長です。

木材の長所を保ちながら、材料としての欠点を改良した合板は、機能的に優れた複合木質材料である事に間違いはありません。

合板の積層構造は両面(裏表)の木理方向が同じになっています。

もし厚さ方向に対称になっていなければ、合板が吸放湿した際に表と裏で伸縮に差が出来てしまい板は反る事になります。ですから単板枚数は奇数枚でなければなりません。

また、使用する接着剤の種類によって耐水性が高く長期間外気に晒される箇所での使用が可能なものから、室内の乾燥した箇所でしか使えないものまであります。

さらに耐力性能によって色々なグレードがあるので、使用箇所・条件等により選ぶ必要があります。

単板3枚の厚さ3mm程度のものから、耐力壁用面材、コンテナ用面材、さらにはコンクリートを流し込むための型枠用には5~7枚を積層し、5~12mmまたはそれ以上の厚さのものが使われています。

耐水性や耐力性能は使用される接着剤の性能により決まり、使用される原木は主に東南アジアから輸入されるメランチ類(いわゆるラワン)と、スギ・カラマツなどの針葉樹材が一般的です。

家具や内装用として、カバ・ナラ・センなどの国産広葉樹を使う場合もありますが今では高級品になっています。

椅子の背や座板に使う曲面をもった合板を製造する事も可能です。

次回も、合板は悪者?の続きです。

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水抜穴

2016年08月20日 11時57分00秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

空は灰色、大きな雨粒が勢いよく落ちてきています。

生憎の天気ですね。

『FPの家 H邸』

今日の作業は中止にしました。

さすがにこの天気では、昨日打設した土間に墨付を行う事が出来ません。

そこで今回は、昨日のブログにチラッと登場した『水抜穴』の事を書きたいと思います。

 コンクリート打設前

 コンクリート打設後

弊社では、JOTOテクノ社の水抜栓/VCK-75を採用しています。

上に貼られた青い養生テープを剥がすとこんな感じになります。(カタログから拝借した画像です。)

拡大すると、こんな感じです。

工事中は写真のように蓋を開けた状態にしています。

ここから、工事中基礎に溜まった雨水を地面に排出する事が出来ます。

蓋を閉めた状態です。

この状態にしておけば、地中からの湿気をシャットアウトする事が出来ます。

構造はこんな風になっていて、地中にいるかもしれないシロアリの侵入を防ぐ為の金網もついています。

泥溜めもあるので、ゴミが溜まったら中蓋を開けて清掃するようにしています。

中蓋を開けた状態です。半月の形をした穴からシート伝いに雨水が落ちる仕組みになっています。

基礎に雨水が溜まった現場の写真です。

水抜穴をつけていなかった時代は、こうした場合に中の水を必死に掬い出していました。

これ、結構な仕事量なんですよね。(シンドイ・・・。)

土間に穴を明けて、水を地面に浸透させる方法もありますが、シロアリや湿気の侵入口となる為、あまりお勧め出来ません。

定価1000円/個の水抜穴を4~6個設置するだけで、工事中の雨水対策が出来るなんて夢のように感じました。

その上、シロアリ・湿気の侵入の心配もないなんて・・・。

便利な製品が出来たものです。

メーカーによる製品データーを添付します。

降雨 2mm/時間×5時間×8畳間
雨量 2×5×3,600×3,600/1,000,000=129.6kg
透水性 40kg/h,500Pa時
排水時間 約3.3時間=130/40=3.25
透湿抵抗 5㎡・sPa/μg
防湿性 5/0.19=33
面積 0.00283㎡
透湿性 1/5×0.00283×60×60=2μg

 このデーターによると、8畳間のスペースに溜まった130リットルほどの雨水を約3.3時間で排出できるようですね。

例えば洪水が発生した時、床下に潜り水抜栓の蓋を開ける事が出来れば、基礎の中の水を排出する事も可能です。

床下空間は常時自然換気が行われ乾燥状態を保っていますから、地中からの湿気は影響ないと判断するのであれば、蓋を閉じない状態のままにする事も可能です。こうすれば洪水時の排水も問題ありません。

そう言えば基礎断熱の場合、床下に水が入るような状況ってどのように対応するのでしょうか?

床下点検口から揚水ポンプを入れて、汲み上げるしかないんでしょうね。やっぱり・・・。

でも床下も室内環境な訳ですから、衛生的に問題が残るような気がします。

やっぱり、床断熱の方がシンプルで安全だと思います。

水抜栓の説明は以上です。

 

この後は、雨が止み土間が乾き次第、墨出し作業を行う予定です。

テルテル坊主、頑張れ!

  http://www.assetfor.co.jp

  posted by Asset Red

  住所:東京都練馬区北町2-13-11 

  電話:03-3550-1311 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)