私が家族を見限る日

アスペルガーの妻と子供を持つ、私の苦悩の日々

アスペ傾向の娘は出戻るだろう

2017-07-16 00:01:46 | 日記
自分の娘のことです。以前、自宅に男を連れ込んでセックスした、あの娘です。あの一件以来、娘に対する感情は冷め、食べに連れて行ったり、旅行に連れて行ったりしようとする感情が失せました。大学生、社会人になって早くこの家を出ていってくれーと思います。

彼女に老後の世話をしてもらおうと言う気はサラサラありませんし、ましては、彼女が孫ができたときも世話しに行く気もありません。家庭で好き勝手やっている彼女に対して、こちらは返す義理も愛情もなし。自分の遺産は使い切り、残った家族に渡す気はないので、定年後はどこかに別荘を買って遊び回り、がんばって預貯金・財産ゼロであの世行きしようと考えています。

さて、彼女もまた、アスペ傾向があります。ただ、妻や長男よりは程度が圧倒的に軽い。しかし、セックスの行為を隠しきれないこと、相手を不快にするマイナス表現をぽーんと出すこと、など場を読めない行動がたまにあります。彼女は誰かがいないと生きていけない依存型の人間なので、おそらく結婚するだろうなと予想はしています。しかし、白黒ハッキリした物言いや態度、マイナス思考、口の悪さから、なんとなく離婚するんじゃないかなあと思っています。

まあ、離婚には理解があります。本当に気の合う異性と出会うのは難しいし、気の合わない他人と不毛な時間を過ごすほど、一度きりの人生、無駄なことはありませんから。私が嫌なのは、彼女が産んでしまった自分の子供を連れて実家に戻ってくること。これから、定年で第二の人生だ~ なんて自分の人生プラン考え出そうとしたときに、また、それが狂わされるわけで。

子供らが実家を巣立ったとき、自分はどうするか・・・体の触れることもなくなったセックスレスな妻とこのまま生活していけるのか疑問です。なんで、嫌われているのに、自分の稼ぎを家族に入れなきゃならんのか、この怒りをどこにぶつけりゃいいのか、こうしてブログに書くことで救われているのか、怒りを増長しているのか、たまに分からなくなります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他人の親切行為を無にする | トップ | ストレスをセックスで解消 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。