青春的活力

青春的活力

れを考慮しても あ

2017-04-20 10:48:13 | 日記

そんないきなり。
 臨時ニュースにするぐらいなのだから本当なのだろう。そして、事態が急を要しているということも分かる。
 しかし植髮費用、分かったところでどうしようというのだ、俺たち一般市民は。
「とにかく、今はこのニュースを見て、情報を整理するのが先です。一字一句逃さないように聞いてください」
「お前に言われなくても聞く」
「ならかまいません」
 ………いちいち癪に障るやつだ。
 しかし朝からこんな言いあいをしていても仕方ない。とにかく俺はニュースに聞き入った。
『接近中の粉砕された隕石群は、それぞれ大きさが直径100m〜5kmと見られています。 エンデに直撃した場合、死者数は推定100億人。これはエンデ人口の8割弱に相当します。 隕石群は秒速20kmで接近中。次第に重力に引かれて加速していきますが、そと1ヶ月以内にはエンデに衝突するでしょう』
「い、一ヶ月………」
「そうですね、第5惑星ガ重新按揭イルからこの第4惑星のエンデに衝突するのを考えると、およそ1ヶ月ぐらいでしょう」
「えらくあっけらかんとしているんだな」
「あいにく、特に恐怖などは感じないもので」
「いや、だって、おまえ自身が消えるんだぞ? 俺が消えたら俺に埋め込まれているお前も消えるんじゃないのか?」
「消えるかどうか分かりませんが、あなたが死亡した場合、私は次に発見されるまではデータの保存という形で活動を停止します」
「ん?じゃあお前は死なないということか?」
「そうですね、私自身がつぶされない限りデータは永遠に残るでしょう」
 こいつがつぶれるということは、俺の頭がつぶれるということで………
 想像して背筋が寒くなった。やめよう。
 とにかく接近中なのだ。
 しかし、不思議に思うことが一つだけある。
 そんなことをなぜテレビで言うのか。
 確かに伝える必要はあるだろう。しかし大混乱が起こるのは必然だ。
 あと1ヶ月でエンデ消滅というときに、果たして働く人間などいるであろうか維他命 軟 糖
 俺ならば働かない。
 ………いや、今も決して働いてはいないのだが。
 そんな風に思っていると、アナウンサーの声が耳に届く。
『それに伴い、各国首脳は緊急で電話会談を行い

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« んなどこかの教室で | トップ | 広がる調べをも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。