放屁
溢れ出る情熱 溢れ出る股間
Never give up
 



赤ワインには魚は合わない
事も無いはず!と思い海へ行くと
ここのところ全然ダメよ誰も魚とれないの
ってな話で確かに足を入れると海水がかなり冷たい


それでもそんな訳ないよねーなんて言って大海原へ出て
さくっとオニカサゴ、カサゴ、べら…
オニカサゴも旨いんだけど25センチ程度
これを捕っちゃうと絶滅するよねーと思いながら放流、カサゴも面倒なので放流、ベラも放流

大物餌にちょうど言いサイズの小魚が釣れるけど
海水が冷たくて生きる気力が無いらしく、
死んではいないけれど針にびっくりしてお腹を向けて勝手に浮いてくる
こうなるともう釣り餌にはならないので残念ながら全部放流して帰宅…


赤ワインは家に有ったキュウリをもりもり切ってつまみにして飲んだところ
キュウリの青臭さと赤ワインの渋みが合わさってマズイ事まずい事

まずいなぁなんて言ってるうちに赤ワインも何本も飲んでしまい
連日飲んでしまい結局ワイン自体も残り2本になってしまいましたとさ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




魚と赤ワイン
多分だけれど加熱をすれば魚と赤ワインでも何でもいけるはず。
そこは技術が伴わないのだけれど、ムニエルにしたりバターで風味をつけたりアクアパッツァにしたら間違いないだろう
白ワインなら合うよと言われそうだけれど大量に有るのは赤ワインだ
白ワインも有るけど白ワインはそのまま全部飲んでしまった

赤ワインに何が合わないのかというと醤油はダメな気がする
あとイカの塩辛もとんでもないという感じ
寿司もダメだろう
刺身+ドレッシングは多分いけるけど面白味が無い
刺身を塩味+薬味+オイルのバランスなのか
結局魚もタンパク質だから生より加熱なんだろね

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いよいよ春を迎え酒の肴確保によい季節と思うけれども問題はまたもや春の風
土曜日は海にいこうかなと口に出した瞬間土曜日風速12メートル南西の風
じゃあ酒でも飲みましょかなんて思うのはアル中警報が鳴ってるからなのだけど
今家には赤ワインがしこたまある。嫌々行った花見の席で誰かさんが結構良い赤ワインを大量に持ち込んだのだけれど
誰一人赤ワインは好きだとは言わず、むしろ嫌い、憎いという極悪非道な事を言って持ち込んだ人を苦しめたので
じゃあわたしめが飲もうと言って全て抱えて貰ってきた次第であります

それで実際思うのは赤ワインと魚介類が致命的に合わないという点
肉で飲めよとおっしゃられる気持ちは解るのだけど、肉類は高価で貴重品。
私が好き勝手に食べられるのは釣ってきた魚、掘ってきた貝だけなのであって失敗するとお酒も魚も勿体無いので
まず事前に頭で赤ワインに合うつまみを考えながら飲もうと思います

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あれやこれやのイカ不漁
イカが相当不漁らしい、昨年のニュースで確か前年比6割減とか5%の水準と言っていたが、
今年になって昨年の半分の漁獲量とのことでこうなってくると通常の2.5~30%程度という事なのだろうか
毎年前年比でこうやっていいかげんに煽っているとボジョレーヌーボの味の様で結局どれだけの水準だかが解らなくなる

正直イカはそこまで好きでは無いのだが、家族がイカが好物なので釣ってきている
個人的には釣り味は魚に劣り、味は旨いが、単調なので生で食べるとすぐに飽きがくる
しかし食材としては優秀で干して良し、生で良し、加熱してよし、冷凍して味が落ちないとくるので、
もっぱら酒の肴が欲しいときにゲソを軽く湯がいて食べている。

何にしてもプロが生活をかけて漁に出て取れないというのだから、
私の様な素人が遊び半分で出かけても厳しい事は間違いない
試しに近所の店やら田舎の店で値段を見てもスルメイカ1パイ500円
私だったら釣れても逃がすような10センチにも満たないヒイカ2ハイで400円

株やら不動産でも同じなのだけれど、高級品は意外と値上がりが無い様に思える
思えるというのは高級イカはスーパーでは高くて売れないので売っていないので値段が解らないのだけれど、
安居酒屋でスルメイカが無いのでアオリイカで刺身をやってますみたいな話らしい


そういえばイカの名前って全国で呼び名が色々あって紛らわしいね


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





朝のうち予報が外れて結構な強風
というか明け方の予報で実は波2.5メートルうねりありだったけど
まぁ平気でしょなんて思って出掛けてみたらけっこうどんぶらこ状態
思いきって明太子おにぎりを食べたら酸っぱいのが込み上げてきます
これ一日はねーなと思うけどこのままだと初の船酔いが確実
とりあえずおしっこして、楽しいと思い込みフリスク一気食いするとふっと酔いが消えていく

何だかんだ頑張ってスミイカ3ケンサキ1
イカ釣りって当たりがあんまりわからなくで面白くないんだけどね
とりあえずエンペラと皮をゆでて酒ですな

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





久々の海
いつものコチは釣れずに、
ヒラメとシーバスと特大スミイカ3匹

ヒラメは贅沢になめろうと刺身
シーバスはムニエルとシーバスとイカのチリソースに
イカは冷凍しておつまみストックです

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ことしもゆるい釣り暮らしですが
完全に寒さでダウン
ダウンと言っても健康そのものなのですが
しっかり気合いを入れて
ヒートテック、フリース、ダウン、ワークマン、
さらにガソリンのカイロまで持って
海まで行ってくるわと午前4時に玄関をあけて、
やっぱ駄目だわと布団に戻る日々であります



これまではマゴチ一本でしたが
去年からスミイカ釣りを始め
今年はフグ、ヤリイカなんかが釣れたらいいなと
オニカサゴは寒いからあきらめました
夏ならいいけどそれならマゴチでいいしね

まずは電動リールを使用する
それの釣りものがなんなのか決まりませんが
それが今年の目標でしょうか




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )