早生者日記 by K.MITSUNAGA

早生者(わさもん)=
熊本弁で「新しいものが好きな人」という意味
毎週月曜更新

景 色/ぶらっと街歩き…古都ホイアン編

2017年04月24日 | 景色

16〜17世紀、国際貿易都市として栄えた街ホイアン
様々な国の貿易商が滞在したため
世界各国の建築物が点在し、とてもエキゾチック。 



特にホテルのある周辺は180年前の町並みが残る旧市街で
街全体が世界遺産に登録されています。



黄色い壁にピンクのブーゲンビリアが咲き乱れ 



なんとも香しい… この花なにかしら?



4月の初旬で気温は28℃ほど
しかし 想像を絶する湿度の高さには観光客も閉口です。
ちょっと歩くと汗びっしょり。化粧もすべてダラ〜。
だからシクロを使って狭い旧市街地を回る人も多いみたい。



ホイアンの一番の名所は 来遠橋(通称:日本橋)
1593年に在住の日本人が建てたとされる400年を超える木製の橋です。



早朝に撮ったのでこの通り…
昼間は観光客でごったがえしてます。(笑)



その昔の航海の安全を祈願しているのだそうです…いぬ? 



橋からの眺めに癒されるのは同じアジアに生まれた者だからでしょうか… 



この橋のすぐたもとにある路上の食堂 「マン」



湿度は高くても木陰は気持ちいい… 
ダナンのコムガー(チキンライス)は鶏の脚が1本乗っかってましたが
ここホイアンのコムガーはほぐした鶏肉が乗っかってます。
超美味!



時がゆっくりと流れてるみたい…癒されるわ〜 



街の中は ステキな被写体がいっぱい



みんな暑いのだ! 



「今日も暑いね」「あら、昨日も聞きましたわ」



竹製の自転車…ステキ! 
フランス人たちが群がってました。(笑)



動物達はみんなとってもフレンドリー



細い路地も絵になります。 



こちらも 



どこの家の軒先にも鳥かご
鳥の声を楽しむのがベトナム流 



世界的な観光地なのでショッピングには事欠きません。
なかなかオシャレな店が多いホイアン
ここでは小品の絵を買いました。 
ステキな女性…失礼ながら年齢を聞くと私と同年代でした。
ぐぐっと親近感

fv

30分歩いたらカフェに入って一休み
鎮静させなければ体がもちません。



ここは旧市街に数軒あるチェーン店…ステキなカフェ 



フランス領だった経験があるせいか
数あるアジアの国々の中では特に欧米人が多いベトナム…
こんな光景も絵になりますね。



途中ホテルに帰ってのお昼寝をはさみ
一日に4〜5回ほどカフェに入ります。
ベトナム風の甘いアイスコーヒーにもだんだん慣れてきました。



でもね、ホイアンがもっともっとステキなのは
実はこれからの時間なんですにゃ。



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 景 色/ぶらっと街歩き…ビン... | トップ | 景 色/ぶらっと街歩き…ホイ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
外国、いいなあ (きなこママ)
2017-04-25 13:52:21
自分のことを棚上げですが、写真を撮るにも日本人が写り込むと「・・・」になります(笑)
旅は非日常ですから、普段見る物&者はちょっと目を逸らしたいです。

竹の自転車より、奥のカゴが欲しいなあ。
Unknown (久)
2017-04-25 14:39:46
そうですよね。
国外に行ってまで日本語は聞きたくないし
ツアーが嫌いなのは「最終日は日本食です」なんてあるからね。
とことん非日常を味わいたくて旅に出るのにね、その通り!
カゴはステキなのがたくさんありましたよ。
でもバッグ1個で出かけてバッグ1個で帰ってきたからなあ…(笑)

コメントを投稿

景色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL