にゃんのキッチン

塩分・蛋白質制限も創意工夫があれば関係なし!料理大好き!慢性腎不全と共存する僕の食事日記です(旧・食読日記)。

ほうれん草のフェトチーネ、海老とパプリカソース

2007年05月11日 | レシピ:パスタ・麺
本日のレシピ:ほうれん草のフェトチーネ、海老とパプリカソース

このレシピ、シンプルなだけに海老の切り方がポイントです。縦に切ると過熱した際にクルクルっと巻いてパスタとよく合うんですよー。



<作り方>
材料:2人分
・剥き海老:6-8尾
・ニンニク:2片
・ベルギー・エシャロット:2個(なければ玉葱1/2個)
・パプリカ:1/2個
・イタリアン・パセリ(みじん切り):大匙1
・乾燥赤唐辛子(クラッシュ):小匙1
・白ワイン:50ml
・塩・胡椒:適宜

1)海老は背わたを取り除き、よく洗ってから縦に二つ割りにします。
2)フライパンにオリーブオイル大匙2(分量外)と薄切りにしたニンニクを入れて弱火にかけます。
 ニンニクが色づいて香りが立ってきたら赤唐辛子と薄切りにしたエシャロット(玉葱)を加え、火を中火に上げてしんなりとするまで炒めます。
 頃合を見計らってパスタを茹で始めます。
3)水気を切った海老と細切りにしたパプリカをフライパンに加え、サッと塩・胡椒してから手早く炒めます。海老にあまり火が通り過ぎないように注意。
4)フライパンにワインと、パスタの茹で汁を同じぐらい加えて強火で全体を絡めます。塩加減を調えてから、パセリ、そして茹で上がったパスタを加えます。
5)最後にEVオリーブオイル大匙2を加え、全体にざっと馴染ませれば完成!


5/7

昼:ローストビーフ
  ほうれん草の辛し和え
  貝割菜とフルーツトマト
  ホワイトアスパラのベーコンソテー
  ご飯
  サラダ
  春巻



GW明けの最初のお弁当はちょっと華やかにローストビーフです。作るのは簡単だけどゴージャスな気分に浸れるステキな一品です(弁当で華やいでも仕方ないのですが)。
ホワイトアスパラはベーコンと一緒にサッと炒めたシンプルなもの。ほうれん草はからし醤油で和え、ミニトマトと貝割菜を彩りで加えれば完成です♪
それにしても最近は本当にホワイトアスパラが簡単に手に入るようになってちょっと感動。僕の知り合いは昔ヨーロッパ出張に行った際に50本ぐらいスーツケースに詰めて帰国したことがあったっけ(笑)

夕方:ソーセージベーグル

夕方の「おしのぎ」は朝、病院に行った際に立ち寄った「Soho's Bakery」で買ったソーセージ・ベーグル。ソーセージの周りにベーグル生地を巻きつけて焼き上げたパンなのですが、美味いんだよな、これ。

夜:ベーコンとクレソンのサンドイッチ
  コンビーフサンドイッチ





姫様が残業で遅いので夜はシンプルにサンドイッチ。
カリカリに焼いたベーコン(意外と塩分が低いタイプが見つかったのです)、とクレソンをたっぷり挟んで、アメリカでよくある"ランチ・ドレッシング"という、ニンニクやオニオンの風味を効かせたドレッシングもどきをかけてみました。ベーコンの脂の甘みとクレソンのほろ苦さがなかなかよく合います。
もう一つは単純にコンビーフを乗っけて焼いただけ。姫様があまりコンビーフが好きではないので姫様がいるときにはあまり使わないんですが僕自身は大好きなんですよねー♪このチープな味がたまらん。


5/8

昼:ヒヨコ豆のカレー
  タンドーリチキン
  ズッキーニのクミンソテー
  スナックエンドウ
  赤玉葱のサラダ
  ご飯
  ジャガイモとズッキーニのクリームスープ



ちょっとカレー作ってみたい気分になってインド弁当にしました。
ヒヨコ豆のカレーと、ヨーグルトとスパイスに漬け込んでから焼き上げたタンドーリチキン風の一品、ズッキーニをクミン風味でソテーした一品と、赤玉葱を甘酸っぱくスパイシーに仕上げたインド風ピクルスサラダです。
さすがにナンを焼くわけにはいかなかったけど...
今度は本格的にレンズ豆のカレーとかにしてみようかな。

夜:ベーコン、トマトとチーズのサンドイッチ



今夜も姫様が残業なのでサンドイッチ・ディナー・パート2。
カリカリに焼いたベーコン、トマトとグリュエールチーズの薄切りをバジル風味のパンにはさんでみました♪


5/9

昼:ブリー、生ハム、クレソンとドライトマトのサンドイッチ
  サラダ
  オルゾと野菜のスープ



週に一度のサンドイッチ弁当はちょっとおしゃれにしてみました。
渋谷の東急フードショーにある「Boulangerie La Terre」で買ったチャバタに生ハム、ドライトマト、ブリーの薄切り、そしてクレソンをはさみました。ブリーの塩気があるのでドレッシングはなしで無塩バターで風味をプラス。こりゃ失敗しようがないけどやっぱり美味い♪

夜:京野菜のサラダ
  舞茸のフリット
  田舎風パテ
  牛肉のラグーのフェトチーネ
  パン





夜は、たまには外食しようということになり、姫様と一緒に二子玉川の高島屋の裏にある「柳小路」にあるイタリアンの「吉右」に行きました。
紅虎餃子房で有名なキワ・コーポレーションが手がける店で、<京野菜で食べるイタリアン>が売りです。
ちょうどカウンターの厨房の正面に座れたので調理の場面をじっくり見ることが出来て楽しかったです(熱かったけど)。
料理は意外なほど(失礼!)美味しく、京野菜のよさが十分に活かされてるかどうはちょっと疑問ですが、牛肉のラグーや田舎風のパテなんかは非常に本格的でかなり楽しめました。
厨房を二人で回しているので細かい味付けの対応(塩分控えめとか)も快く対応していただけました。残念なのはホールが一人、しかもメチャメチャ不慣れな新人さんで、飲み物は来ないは常に慌てふためいているわであまり落ち着けなかったことぐらいかな。是非また彼が慣れた頃に行ってみたいものです。

夜食:ドーナツ

そして夜食はミスタードーナツのドーナツ。
なんてジャンクな(笑)。


5/10

昼:かぼちゃコロッケ
  タンドーリチキン
  サラダ
  じゃこおろし
  ささみとほうれん草の胡麻和え
  赤米



夕べ外食で疲れたので面倒くさくなって今日は社員食堂。
こんな感じなのです。

夜:ほうれん草のフェトチーネ、海老とパプリカソース
  舞茸のクリーム煮
  フルーツトマトのサラダ
  パン





晩ご飯はシンプルにパスタにしてみました。
先日OKストアで買った箱詰めの舞茸がすっごく美味くてびっくり。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとスパイシーな週末ブ... | トップ | 母の日はちょっと特別なラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
餃子 作り方 大辞典 (餃子 作り方 大辞典)
美味しくて箸が止まらなくなるような餃子の作り方を紹介しています。また、秘伝の餃子のタレも紹介!!新しいサイトをつくりました。これからもよろしくお願いします。
ブログで収集!ブログ・ヘッドライン Blog-Headline (ブログでCookin!特選レシピ集(投稿募集中!))
「ブログでCookin’!特選レシピ集」は、専門スタッフが役に立ちそうなレシピ記事を厳選してお奨めする読み比べリンク集です。料理の主役となる食材別においしそうな料理の作り方を紹介しているので、ぜひ日々の献立にご活用ください。ただいま、旬の食材を中心にに自薦に...