もと桜ヶ丘 いま三鷹 MCDST + SITA + ICTマスター の つれづれ

goo LiveDoor FC2ブログ、WindowsLiveSpace の比較のために開設。Bloggerも面白い

Windows 10 バージョン 1511(2015年11月リリース) ⇒ バージョン 1703 (201703 Creators Update)を試す

2017-07-13 22:13:21 | 顧客連携

Windows 10 バージョン 1511(2015年11月リリース) ⇒ バージョン 1703 (201703 Creators Update)を試す

お客様の FMV-R8270 Windows10 32bit なのですが 通電と更新の相性が悪かったらしく

201707現在 Winver 表示 1511 10586 494 です なんと おととしのVersionのままです

昨年の 1607 今年の 1703と 順次 更新を実行させるのも手間ですので 1607をスキップして

1511(2015年11月リリース) ⇒ バージョン 1703 (201703 Creators Update)を試す ことにしまし

どうやるかって?

バージョン 1703 の DVDを作成して Windows10 1511上で SetUp を起動します

Win10 1703 DVD

 

インストールする準備ができました

更新プログラムを構成しています

予想よりも長く時間がかかっています

 

ということで すんなり インストール できました 1511 10586 494  ⇒ 1703 15063.0

実は これ 確実にできるか確認のため 1511 10586 494 のHDDの クローンを作成
クローンでアップデート確認をした段階です   3時間くらいかかったかな
クローンで確認することで万一うまく行かなかったとき 元へ戻すのが容易にできます
これから元HDDで 1511 10586 494  ⇒ 1703 15063.0 を実行します

 20170714 夜が明けたら はい 終了していました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次のアップデートに備えてプ... | トップ | Word File Word2016 が起動し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

顧客連携」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。