イギリス生活 写真でつづる英国

イギリスでの生活を写真を交えながら
2年間お付き合いありがとうございました。一旦ブログを閉じさせていただきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマス・キャロル ~ The 12 Days of Christmas

2005-12-06 05:48:35 | Weblog
この歌はクリスマスキャロルの中でも一番好きな歌です。

はじめて聞いたのはフィンランド旅行に行ったときのバスの中。
イギリス人がみんなで合唱していました。

映画「大脱走」の中でも収容所の中でこの歌をみんなで歌っているシーンが出てきます。

12日のクリスマスとは伝統的なクリスマスシーズン(12月26日から1月6日までの12日間)を意味することのようです。英語ですがWikipediaに詳しく書いてあります。

The 12 days of Christmas (Wikipedia English)

日本語のサイトもみつけました。

12日のクリスマス


一部ですが、以下のリンク先でこの歌を聴くことができます。
12 days of Christmas(MP3)


歌い方は最初に1日目を歌って


On the first day of Christmas,
my true love sent to me

A partridge in a pear tree.


2日目を歌ったあとに、1日目の歌詞(a partridge in a pear tree.)を続けます。



On the second day of Christmas,
my true love sent to me

Two turtle doves
and
a partridge in a pear tree.


と続けていって、12日までいって1日づつ戻っていきます。
つまり記憶力ゲームのように歌うのです。


On the twelfth day of Christmas,
my true love sent to me

Twelve drummers drumming,
eleven pipers piping,
ten lords a-leaping,
nine ladies dancing,
eight maids a-milking,
seven swans a-swimming,
six geese a-laying,
five golden rings;
four calling birds,
three French hens,
two turtle doves
and
a partridge in a pear tree.







12 days of Christmas(MP3)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイトル特集 | トップ | クリスマスツリーを飾る。 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クリスマスがらみで (seedsbook)
2005-12-05 21:14:09
TBさせていただきますので、よろしくお願いします。

この時期はこのテーマネタがまだ増えそうです。



イギリスも沢山のサンタクロース人形が壁をつたっていますか?
◆seedsbookさん (ASIS2005)
2005-12-06 02:48:46
TBありがとうございました。

サンタの話面白いですね。いつもいろんな話を深く掘り下げられる点感服してます。



パブに壁の回りにはたくさんサンタクロースがいますよ。
PNC銀行の試算 (tamayam)
2005-12-07 07:36:37
この歌は私にも思い出深い歌。PNC銀行のクリスマスの出費の試算が面白かったので、私宅で記事にしました。ASIS2005さんのお名前を出させていただきました。ありがとうございます。TBの方法がよくわからないので。。。
◆Tamayamさん (ASIS2005)
2005-12-10 05:17:05
試算たしかに面白いですね。

関連記事ありがとうございます。



EXCITEは使い方を知らないので確かではありませんが

TBは以下のURLをコピーして、Track Back URLの貼り付け箇所に貼り付ければOKと思います。



http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/411495df7c59958b2e64c702861ecd77/3a

リンクはらせていただきました (Rach)
2006-01-30 10:57:20
初めまして。アメリカドラマ「フレンズ」の解説のブログを書いているRachと申します。

今解説しているエピソードで、ちょうどThe 12 Days of Christmas のフレーズが出てきました。その内容を調べていたときに、こちらのサイトを発見し、わかりやすく解説されているので、私のブログからリンクをはらせていただき、TBさせていただきました。

もし不都合などありましたら、おっしゃって下さいませ。



イギリスにお住まいとは素敵ですね。私は外国で暮らしたことがないので、とても羨ましいです。

イギリスは新婚旅行の帰りにヒースロー空港にちょっと時間調整で立ち寄っただけです。そこでは紅茶の缶を買ったのですが、「イギリスの紅茶がおいしいのは、茶葉とイギリスの水との相性が良いからだ」という話を聞いて、ガーン!となった記憶があります(笑)。



私はシャーロック・ホームズが好きだったので、いつか Baker Street 221B がどの辺りにあるのかを確かめてみたい、と思っています。

あわせて読む