港星(ベイスターズ)中毒3!

港星(横浜ベイスターズ)の応援日記を中心にその他のことも!

 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

止まらない鷹の勢い!

2008年03月25日 23時48分35秒 | Weblog
鷹、開幕5連勝! 今夜は“江夏二世”大隣がやった。強い、文句のつけようがない。しかし、直さんも好投していただけに勝たせたかった。まぁ次あるよ、次。
 
いつのまにか本多がスタメンに戻って来ている。多村は好調のようでなによりだ。未だに港星ファンの人気高いもんなぁ、タムちゃん! トレードが決まった後オフィシャルショップで多村グッズ投げ売りしていたのも今やいい思い出さ~♪  レストビッチは舶来扇風機の匂いがプンプンするんだがどこまで王さんが我慢して使い続けるか? 現状じゃブキャナンの方がマシじゃねぇ。
 それに引き替え松田は頼もしくなった。小久保も戻って来たからと言ってウカウカしてられないぞ。とにかく大隣に使える目途が立ったのが大きいな。
 
 対照的に犬鷲開幕4連敗。今夜も1点差で負けた。去年は接戦に強かったんだけどね。ノムさんも眠れない夜が続いているいるな、思えば長谷部が怪我をした時からツキが離れていったな。

 NHKで「春うた2008」をやっていてたっぷりの旬のアーティスト達の楽曲を堪能した。
 海援隊の中で一番好きな「人として」が流れた時はジーンとした。おまけに間奏の間に金八の第一、第二シリーズの映像が使われたのもグッと来た。やっぱり初期のシリーズは名作だったなぁ。金八はその役目を終えたんだと思う。TBSも30年近くかなり儲けさせて貰ったんだから立つ鳥跡を濁さずじゃないけど綺麗な終わり方を用意してあげて欲しいよ。
 
 去年の「春うた」は友人を亡くした直後で気持ちも落ち込んでいて希望にあふれる春の歌は聴いているのも辛かったが今年は随分と落ち着いた気持ちで聴けた。しかし、あれからもう一年経ったのかぁ。実は先日のお彼岸に僕と彼の母校にある場所に行って僕なりの供養をして来た。彼の魂を返して来たとでも言いましょうか。
彼も急に死んじゃってきっと自分が青春時代を過ごした場所に帰りたいと思っただろうからさ。
 しかし、NHKが季節ごとに放送する歌番組、いいよねぇ~ 今度は「夏うた」かぁ、楽しみにしているよ。

 黒幕から何の発表もないところを見ると中村優、「SakuSaku」3年目生き残ったみたいだな。黒幕ともうひとつ噛み合って無いし絶対3月で降板と思っていただけにこの続投は意外だぁ。決して優ちゃん嫌いじゃないし初登場の時よりグッと奇麗になったけど正直少し飽きたかなぁって所もあるので別のアイドルと黒幕との絡みも見て見たかったなぁって思いもある。
 優ちゃんはこの世界で生き残って行くならもう少しトークが上手くならないと駄目。頭の中で言うとしたことをもっと瞬時に整理してきちんと説明出来るようにならないと。トーク聞いているともどかしくてイライラするんだよね。


 土浦の通り魔事件、犯人はゲーム好きだったらしいがそれを犯行に結び付けてゲーム的に犯行に及んだと言う論調は違うと思う。まぁマスコミは人目を引きたいからそう言ういい方をしがちだけどね。でもそれで物事の本質を隠してしまう場合も多いんだけどさ。
 事件で亡くなられた方のご冥福を心より祈ります。そして怪我をされた方の一日も早い回復を祈っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長い間お疲れ様でした | トップ | 慶応まさかの初戦敗退・・・ »

Weblog」カテゴリの最新記事