大学教授への道から外れましたけど、なにか?

いつかは大学の教授になりたい!というとんでもない目標を立ててがんばっていたものの、いつしかその道から外れてしまい。。。

The Prince by Kiera Cass

2016-10-11 | 
オーディオブック。

Prince MaxonとAmericaとの出会いを、Maxonの目線で書かれたThe Selectionシリーズの番外編。

王子様もなかなか大変だなとか、
へー、Americaって別にPrincessに選ばれたかった訳じゃないんだとか、
二人が出会った頃の裏側を覗けます。

ここで既に35人のPrincess候補から8人落とされて、後残り27人になっちゃいました。
出会って20分後には8人落としちゃうって、Maxon決断力あり過ぎ~。
この段階では直観・第一印象で決めちゃったようです。
落とされた女の子の中には「どうして?私の何がダメだったの?髪の毛の色?」って泣いちゃう子も出てきちゃって。。。
そうだよね。この日のために色々努力して準備してただろうに、出会ってすぐ候補から落とされちゃうって納得いかないよね。
もう少し落とした8人を知る努力しても良かったんじゃないでしょうか? Maxon、ほんとにいいの~?
まぁそれでも後残り27人いるからいいのか。

次はいよいよ本編The Selectionシリーズを読んでみようと思います。

27人から最後の一人まで。どんな展開になるのか楽しみ~

英語も理解しやすいので、洋書のオーディオブックで何を読もうか迷ってる人にはオススメです。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体幹トレーニング 「プランク」 | トップ | アバター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。