small daily happiness

旅人の私が探す日常の小さな発見

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グラウンディングの必要

2008年11月11日 | 私の感じたこと
ヴィパッサナー瞑想から戻って1ヶ月・・・
やっと下界には慣れた。
が、新たな自分に慣れない。
下界に色々と違和感を覚えている。
以前は何気なかったことが気になったり、何でもなかったことが出来なくなったり、何か自分が狭まっている感じなんだよね。

何でだろう?

ヴィパッサナー瞑想しすぎか・・・
ちょっとクリーンになりすぎたか・・・
京都のヴィパッサナー瞑想施設に一ヶ月滞在したせいか・・・
大きく変化しすぎたか・・・

京都から戻って、すぐに友人lifanに会った。
その時はフワフワと浮いた状態で、ガシガシと甘いものを食べてた。
もう食べずにはいられない。
これってクリーンすぎて、自分を下界に繋ぎ止めるために必要な過程だと思っていた。
するとlifanから、こんな指摘あり。
「今のayamの状態はグラウンディングが必要かもしれない」

グラウンディングって何だ?

lifanがネットで調べた内容では・・・
『第1チャクラ第2チャクラのエネルギーが弱いと、グラウンディングが弱い場合が多いです。不安や焦り、緊張を感じるとき、浮き足だった時、目の前の出来事をこなせず未来ばかりをみて暴走しているときなど、そのようなときに、グラウンディングをしっかりおこなうことが必要です。』
『グラウンディングとは、「地に足をつける」=(グラウンディングする)、「地球とつながる」という意味です。精神的なことに興味を持つと、見えないものに関心が偏ってしまい、人によっては、現実から 遊離してバランスを欠いてしまいます。それを修正するために、地球とつながって心身のバランスを取ります。意識をしっかり持って、今、ココにある現実を見据えて物事を始める、これがグラウンディングと呼ばれるものです。』

そっかー、だから浮いた感じだったのか・・・
そっかー、だから過食していたのか・・・
そっかー、だから自分に違和感を覚えていたのか・・・
そっかー、だからスピリチュアルなことに興味があったのか・・・

ちょっと安心した。ちょっと解決した。
「地に足をつける」
「大地に根付く」
足元から安定させることが重要なのだ。
チャクラも下から安定させることが大切なのだ。
早速ガーデニングしたり、部屋の掃除をしたり、ヨガで体を動かしたり、手足を体を動かした。

すべてはバランス。
天と地、陰と陽、光と影・・・

現在の私は新たな自分にバランスが取れず、新たな方法でバランスを取るか試行錯誤している状態。
これも、きっと成長過程だろう。
しばらく慣れるまで、時間が掛かりそうな・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダライ・ラマ東京講演 | トップ | ニーマルヨガin江ノ島 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヨンヘ)
2008-11-12 13:51:44
あの世とこの世は繋がってはいるのですが、
それを頭ではなく心(感覚)としてスルスル行き来して捉えるのはちょっと難しいですぞ!
何度もそれの繰り返しです。

たくさんのことを感じるときはあるのですが、
それを自分のものとして吸収できるかといえば違うのです…。
そんなとき少し混乱が起こります。
そのグランディングもそうですが、自分の日常を離れない事です。自分のいる世界というか場所というか、この現実は確かなものなのですがから、現実をしっかり生きる事です。

瞑想は決して悪くないのよ。
そういう状態にしても、物事を冷静に平静に見つめるのはもうこれは訓練でしかないから。

心のお勉強は素敵なこといっぱいだけど
自分の感じること全部が勉強になるから、これはなかなか広く果てしないもんだぁ…、と時々途方に暮れる私です。
でも学べる事は素敵だから
リンク貼ってくれてありがと♪ (lifan)
2008-11-12 14:16:38
ヨンヘさんは良い事言うてはるな~
お互いに、頑張ろうね。
生きている間は、常に求道者なのだからね

うむうむ (ayam)
2008-11-12 22:44:11
ヨンヘ姉さんへ
さすが女僧さんですな。
今という現実を確かに生きること。
そして、すべてが学びだということ。
日々、実践していきます。
んー、勉強になります。

lifanへ
今後も見守ってくださいな。
まだまだ未熟者の私です。
生きている間は、ずっと未熟者か・・・
そして求道者だね。
こんにちは (ゆう)
2008-11-14 15:24:01
不思議な感覚ですね。
私も12月上旬のコース予約しました!
不安もありますが
楽しみです。
毎回・・・ (ayam)
2008-11-14 21:36:43
ゆうさんへ
コメントありがとうございます。
ヴィパッサナー瞑想は奥深い。
一回目と二回目座っていた時、終了した後、まったく違いました。
きっと、毎回違う何かを感じるのだと思います。

もう京都は寒いので、防寒着ご持参ください。
厚手のショール、レッグウォーマーなどあるといいかも。
では12月のコース楽しんできてください。
ありがとうございます。 (ゆう)
2008-11-15 07:08:10
おはようございます。
お返事ありがとうございます!
寒いんですね… カイロなどもあったほうが良いでしょうか?
友人も何度もヴィパッサナーに行っていて、とても奥深いと言っていました。楽しみです(*^o^)/\(^-^*)
これからヨーガのレッスンです!
良い1日を☆ミ
多分・・・ (ayam)
2008-11-15 21:52:34
ゆうさんへ
カイロ・・・どうなんでしょ。
玄関や瞑想ホールには暖房がありますが、庭を散歩する時や食事の際に役立つかも・・・
一応、受付時に瞑想中に使用していいか聞いたほうがいいかもしれませんね。
あと水筒もしくはペットボトルは持参するといいですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。