1/4 タイは銃社会

2017-01-04 16:25:29 | タイ旅行
新年パーティーで乱射、7人死傷 バンコクのレストラン
タイのテレビ報道によると、1日午前3時ごろ、新年パーティーが行われていたバンコク都ノンジョーク区の屋外レストランで発砲事件があり、
タイ人男性1人(33)が死亡、27―35歳の男女6人が重軽傷を負った。
タイ警察はこの事件で、殺人などの容疑でタイ人の男2人を指名手配し、このうちの1人(27)を2日、西部カンジャナブリ県で逮捕した。
男は犯行を否認している。
警察によると、容疑者2人は別の客のグループと女性をめぐりいざこざを起こし、所持していた拳銃を少なくとも14発発砲。
このうちの7発が死亡した男性に命中した。

タイのテレビ報道によると、25日夜、タイ深南部ヤラー県の警察署敷地内の屋外で、警官の送迎会の最中に、警官の男がM16自動小銃を乱射し、男性警官2人(44、39)が死亡、

警官がパブで乱射、7人死傷 タイ南部サムイ島
タイのテレビ報道によると、23日午前2時ごろ、タイ南部サムイ島ボプット地区のパブ「キャンプビア」で発砲事件があり、警官、店員ら男性7人が死傷した。
誕生パーティーで乱射、6人死傷 バンコク郊外

11日未明、バンコク郊外パトゥムタニ県の民家で発砲事件があり、男性1人が死亡、5人がけがをした。


最近だけでも銃犯罪がこんなに!
タイは安心安全な微笑みの国などではありません。
危険な国と認識してください。
高校生でも銃を所持し発砲する国です。
私は極力夜間の外出(特に繁華街)は避けています。
この他にもイスラム過激派や赤シャツによる無差別テロも頻繁に行われています。
テレビを見ていたら年末のカウントダウンにあわせて若い女が外に拳銃を何発も発泡し逮捕された映像が流れていました。
タイ人は銃をおもちゃ程度にしか思っていないのでは??
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/3 | トップ | 1/5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タイ旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。