5/16

2017-05-17 01:44:09 | タイ旅行
バンコク王宮近くで爆発、2人けが パイプ爆弾か
5/16(火)

 タイの首都バンコクの王宮近くで15日夜、パイプ爆弾によるものとみられる爆発があり、女性2人が軽傷を負った。地元メディアが伝えた。
 報道によると、同日午後8時半ごろ、王宮そばの国立劇場前で爆発音がし、女性らが転倒するなどした。
付近からパイプ状の破片が見つかった。
警察は爆発ではなく風が原因だとしたが、16日までの捜査で近くから起爆装置も見つかったため、爆発事件と判断。
付近の歩道では4月5日にも同種の爆発があり、捜査当局が関連を調べている。
 王宮には昨年10月に死去したプミポン前国王の遺体が安置されており、いまも多くの参拝者や観光客が訪れている。
5月22日には2014年のクーデターから3年の節目を迎えることもあり、プラユット暫定首相は16日の閣議で治安対策の強化を指示した。


赤シャツの匂いがプンプンします。
コメの不正取引で、国家に多大な損害を与えたインラック前首相(犯罪者タクシン元首相の妹)への賠償責任追求はほぼ確定しています。
いくらタクシン一族でも一千億円を超える賠償金は相当こたえるはずです。
私財のほとんどを失う可能性があります。
いや、存続が危うくなる金額でしょう。
何しろ、国家予算を私的な赤シャツ支援者の農民のコメ買取に通常金額より相当多額に使用したのです。
要はタイの予算で赤シャツどもをうるわせていたことになるのですから。
インラックは現在軟禁状態、海外への渡航も厳しく禁止されています。
これらの措置に対する反発でしょう。

タイは北も南も中央も西も東も安全なところはないのですかね。
タイを治安が良い国などと誤った考えで旅行される方、本当にご注意ください。
タイは東南アジアではフィリピンと並ぶ、いやそれ以上に危険な国です。

今タイは毎日すごい雷雨です。
もう一週間以上続きこのあとも毎日雷雨の予想です。
洪水が発生しないと良いのですが、とても心配です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月14日 | トップ | 5月17日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。