タイでの生活・9/19 タイは銃社会

2016-09-19 16:36:29 | タイ旅行
武器のネット販売を一斉摘発、10代学生の犯罪受け
19/09/2016

10代の学生らがインターネットを通じて武器を購入して罪を犯したことを受け、
警察は9月17日、自動小銃などの戦闘用兵器を含む武器のネット販売を摘発すべく、
複数県の76か所を家宅捜索し、容疑者20人を逮捕するとともに武器141点を押収した。

警察の担当者によれば、武器のネット密売では指定された方法で代金を送金したあと武器が郵送されてくる仕組みになっており、警察では164人以上が密売に関与したことを確認しているという。


タイではネットでいとも簡単に拳銃はおろか自動小銃(小型機関銃)までが購入できます。
いやもっと大きな銃器や武器までもが・・
高校生同士の喧嘩ですら銃を使用することが多々あります。
当事者同士はもちろん通行人がよく流れ弾に当たり亡くなっています。
田舎に言えばほとんどの家には銃はあります。
ですのでタイではヤクザが大きな顔をすることはあまりできないようです。
一般人でも銃を持っているからです。
むしろタイでは警察がヤクザのようなものですかね。
タイを微笑みの安全安心な国などという妄想に騙されてはいけません。
タクシーはほとんど所持していると思ってください。
相手が持っているから自分も持つ、徹底した銃規制をしない限り銃犯罪は今後も続くでしょう。
ですのでタイの警官は犯人を捕まえることよりその場で撃ち殺すことも多くありますし、
犯人を射殺してもほとんどまったく問題視されません。
それは相手が未成年であっても遠慮なくです。
日本とは風習も習慣も法律も全く異なります。
旅行者の方はくれぐれもご注意ください。
タイは危険な国と判断すべきです。
タイ人が喧嘩をしていたらまずは急いでその場からすぐ遠ざかってください。
間違っても止めようなどとはしないでください。
多くのタイ人は喧嘩=撃ち合いになると判断しています。
タイで日本の常識は通用しません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイでの生活・9/16 ジカ熱... | トップ | タイでの生活・9/20 ジカ熱関連 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。